キーワード『人類』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 5件
  1. 作品情報:『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』 Posted at 2010/08/18/14:57
    大ヒットTVアニメシリーズ『機動戦士ガンダム00』がファン待望の映画化。TVシリーズより2年後の世界を舞台に描かれるガンダムマイスター達の最後の戦い、そしてその結末を劇場で目撃せよ! 2010年9月18日(土)より全国ロードショー!
  2. アイ・アム・レジェンド Posted at 2007/12/18/16:14
    『動く標的、撃ち落とせ!――いま、なぜか、リチャード・マシスン。』  以下の文章は、リチャード・マシスン原作(「吸血鬼」別名「地球最後の男」)、フランシス・ローレンス監督作品『アイ・アム・レジェンド』鑑賞後の、あるアクション/クライム・ムーヴィー・ファン、しかもSFもちょっとかじっている二人――仮に黒岩と大門と呼びます――の雑談の抜粋であります。 大門 クロさん『アイ・アム・レジェンド』どうでしたか?...
  3. トゥモロー・ワールド Posted at 2006/11/14/16:50
    「トゥモロー・ワールド」評/絶望的な未来を貫く現代への祈り  現在の社会に見え隠れしているネガティブな要素を抽出し、それを徹底的に推し進めた社会を描いた作品を、一般に「ディストピアもの」と呼ぶ。「天国の口、終わりの楽園」(01)、「ハリー・...
  4. X-MEN:ファイナル・ディシジョン Posted at 2006/09/11/19:21
    「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」評/その"選択"は正しかったのか? 遺伝子の突然変異によって発現した超人的特殊能力のせいで、人々から忌み嫌われ人間社会から迫害されてきた「ミュータント」たち。彼らミュータントと人間の、そして思想の違いによって対立するミュータント同士
  5. サウンド・オブ・サンダー Posted at 2006/03/20/20:49
    『サウンド・オブ・サンダー』評/万人向けの"幕の内"的エンターテイメント  エドワード・バーンズはいい。日本では「プライベート・ライアン」に出演していた俳優程度の知名度かもしれないが、個人的には俳優として以上に映画制作者としてのエドワード・バーンズが好きだ。彼が製...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO