キーワード『刑事』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 15件
  1. 『ビトレイヤー』(5月4日公開)一般試写会にご招待!/リドリー・スコット製作総指揮、ジェームズ・マカヴォイ主演最新作のクライム・サスペンス・アクション大作 Posted at 2013/03/27/22:32
    リドリー・スコット製作総指揮、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェームズ・マカヴォイ主演最新作、『ゼロ・ダーク・サーティ』のマーク・ストロングによるクライム・サスペンス・アクション大作『ビトレイヤー』の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:4月14日(日)
  2. 2月23日公開『アンタッチャブルズ』(『最強のふたり』のオマール・シー最新作)劇場鑑賞券をプレゼント! Posted at 2013/02/19/16:08
    『最強のふたり』のオマール・シー最新作となる本作は、パリの警察を舞台に文化も教養違う2人の刑事が繰り広げるアクション・コメディ。フランス版「あぶない刑事」とも言える本作『アンタッチャブルズ』(2月23日公開)の劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼントします。 応募締め切り:2月28日(木)
  3. 作品情報:『漆黒の闇で、パリに踊れ』9月22日公開/本国フランスで高い評価を得た珠玉のフィルム・ノワール Posted at 2012/09/10/18:06
    近年、フランスで再びフィルム・ノワールが盛り上がりを見せている中で公開され、高い評価を得た本作は、強面の刑事と若い女性警官のコンビを通してドラッグや暴力、売春、裏切り、騙し合いなど、欲望と暴力が渦巻く歓楽街としてのパリの裏側(=闇)を描き出す。 2012年9月22日(土)より、銀座テアトルシネマにてレイトショー
  4. 作品情報:『キリング・フィールズ 失踪地帯』4月14日公開 Posted at 2012/04/01/20:10
    マイケル・マン製作、その実娘アミ・カナーン・マン監督で贈る本作は、テキサスに実在する最も危険な“失踪地帯”を描く本格派クライム・サスペンス。主演は『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツと『アバター』のサム・ワーシントンが務め、第68回ヴェネチア国際映画祭にも正式出品された注目作だ。
  5. 作品情報:『復讐捜査線』 Posted at 2011/07/18/12:36
    ファン待望のメル・ギブソン、8年ぶりの主演作となる本作は、愛する娘の復讐のために巨悪に立ち向かう孤高の刑事を描いた痛快アクション・エンタテインメント巨編だ。 2011年7月30日(土)より、新宿ミラノ他全国ロードショー
  6. DVDリリース記念『ホースメン』特製プレスをプレゼント! Posted at 2010/02/06/18:13
    デニス・クエイド×チャン・ツィイーによるサイコサスペンス映画『ホースメン』のDVD発売&レンタルを記念して制作された特製プレスをプレゼントいたします。 応募締め切り 2月27日(土)
  7. 市川崑監督の〈幻の名作〉「幸福」が日本映画専門チャンネルにてハイビジョン放送! Posted at 2009/11/10/16:24
    2008年2月に92歳で逝去された名匠・市川崑監督の『幸福』は、主演の水谷豊が幼い子供を抱えた刑事役に挑戦し、当時人気を博していたテレビドラマ(「熱中時代」ほか)とは一味違う、無為な日常を送る平凡な人間像を好演、市川作品の中でも後期名作として知られる一本だ。同時期の作品には『古都』(80年 主演:山口百恵)や『細雪』(83年 主演:岸恵子、吉永小百合)があり、『犬神家の一族』(76年)から続いた「第2期黄金時代」の...
  8. 特集上映『追悼、長谷部安春』 Posted at 2009/09/22/11:00
    惜しくも今年6月に亡くなったアクション映画の雄・長谷部安春監督を悼み、特集上映を開催いたします。最後まで現役だった長谷部監督の初脚本作、初監督作から最新作まで、傑作の数々を是非ご覧下さい。また、初日にハセベバクシンオー氏と磯田勉氏によるトークショー、期間中には2009年3月29日にシネマバー「ザ・グリソムギャング」で行われた長谷部安春監督のトークショーの模様を収めた記録映像、ヴェーラ古典クラブ第6回『謎のストレンジャー The Stranger』も上映。 2009年9月26日(土)~10月16日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷
  9. ラピュタ阿佐ケ谷特集上映
    『昭和警察物語~』パンフ&チケットをプレゼント!
    Posted at 2009/05/20/19:54

    ラピュタ阿佐ヶ谷では5月31日(日)から『昭和警察物語 銀幕に吠えろ』と銘打った特集上映が開催される。今回の特集では「昭和」を彩った警察映画の中から厳選した33作品をピックアップ。日本の刑事ドラマの原点とも呼ばれる『警視庁物語』や、人情刑事モノのはしりと言える小杉勇監督の『刑事物語』シリーズ、そして推理映画の金字塔『点と線』など、大興奮必至のプログラムとなっている。本特集上映のパンフレット&チケットセットを5組10名様にプレゼントします。 応募締め切り 5月29日(金)まで
  10. 柏原寛司監督インタビュー:映画『STRAIGHT TO HEAVEN~天国へまっしぐら~』について Posted at 2008/04/22/08:11
    恋愛至上主義の現代に向けて、日本のアクション映像の大御所が放つ、完全自主制作の“B級アクション” 映画『STRAIGHT TO HEAVEN~天国へまっしぐら~』について4月26日~5月9日までシネマアートン下北沢にてレイトショー公開!期間中連日イベント開催!
  11. 『大都会―闘いの日々―』年末年始・前半一挙放送 Posted at 2008/01/21/14:46
    脳内i-pod サウンドトラック・コーナー繁忙記・第十回 正味45分の間に登場人物全員の人生を崩壊させまくる暗黒刑事ドラマの金字塔『大都会―闘いの日々―』。その仄暗いカタルシスが日本全国を感動の渦に包んで、はや4ヶ月。相変わらず気が利きまくるCS局・日テレプラス&サイエンスの『大都会―闘いの日々―』年末年始 前半一挙放送を欠かさず観た。全話録画済なのに…。
  12. 『犯人に告ぐ』 Posted at 2007/10/06/20:57
    数々の賞を総なめにした、雫井脩介原作のベストセラー小説が待望の映画化。豊川悦司を筆頭に、実力と個性を備えた豪華キャスト陣によって展開される「劇場型捜査」の結末やいかに。スクリーン前のあなたが事件の目撃者となる! 10月27日(土)より、全国順次ロードショー!
  13. ゾディアック Posted at 2007/06/19/06:38
    パズルに魅せられた男たち /Text By 膳場岳人 デビッド・フィンチャー監督としては、『セブン』以来の快作ではなかろうか。60年代後半から70年代末期にかけてアメリカで起きた連続殺人事件をモチーフにしている。タイトルロールの"ゾディアック"は、映画ファンにとって...
  14. 青春を返せ Posted at 2005/12/14/11:45
    グッドモーニング!ラピュタ阿佐ヶ谷/第十四回 (青春を返せ 1963年/日活) 兄・長門裕之の無実を証明するために妹・芦川いづみが孤軍奮闘する。かくもすさまじい人間の執念。かくも美しい兄妹愛。芦川が静謐のうちに映し出す。
  15. エンパイア・オブ・ザ・ウルフ Posted at 2005/11/28/16:58
    『エンパイア・オブ・ザ・ウルフ』評/ノワール映画になりきれなかった口惜しさ  先日発生した暴動によって、移民国歌としての暗部が世界にさらけ出された感のあるフランスであるが、本作はフランスはもとより現在のヨーロッパにおける移民問題の核心の一つであるトルコ移民を題材にした...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO