キーワード『友情』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 60件
  1. イヴァーノ・デ・マッテオ監督インタビュー:映画『はじまりの街』について【2/4】/10月28日(土)より岩波ホールほか全国順次公開 Posted at 2017/10/18/19:42
    映画『はじまりの街』は家庭内暴力に晒された母子の再生を描いた人間ドラマだ。本作が第17回イタリア映画祭に上映されるのに合わせて来日したイヴァーノ・デ・マッテオ監督に、作品の狙いやテーマなど詳しいお話をうかがった。【Page2/4】
  2. 『フィンランド映画祭2017』11月4日(土)~8日(水)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催 Posted at 2017/10/16/22:05
    最新のフィンランド映画を日本に紹介する「フィンランド映画祭」が今年も開催される。アキ・カウリスマキ監督の新作や、フィンランド北部のスコルト・サーミ部族に密着したドキュメンタリーなど全6作品を上映。
  3. 『ハイジ アルプスの物語』全国劇場招待券(親子ペア券)をプレゼント!/8月26日公開/世界中で愛されている児童文学の名作が本国スイス製作で映画化 Posted at 2017/07/22/20:35
    世界中で愛されている児童文学の名作「ハイジ」が、本国スイス製作で映画化。ハイジに扮するのは、500 ⼈の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。アルムおんじ役には、『ヒトラー〜最期の 12 ⽇間〜』の名優 ブルーノ・ガンツ。本作の全国劇場招待券(親子ペア券)を3組6名様にプレゼントします。応募締切:8月13日(日)
  4. 『夜明けの祈り』一般試写にご招待!/8月5日公開/フランス映画祭2017観客賞受賞/ポーランドで起きた事件で傷ついた修道女を救うために尽力した女性医師の実話を映画化 Posted at 2017/07/05/20:53
    フランス映画祭2017で観客賞を受賞した本作は、1945年にポーランドの修道院で起きた悲劇的な事件により、心身共に傷ついた修道女を救うために尽力した女性医師の実話を映画化。本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締切:7月12日(水)
  5. 『第26回レインボー・リール東京(旧・東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)』7月8日(土)~17日(⽉・祝)、シネマート新宿・スパイラルホールにて開催 Posted at 2017/06/30/22:07
    劇場公開される機会が少ないLGBT(セクシュアル・マイノリティ)をテーマにした国内外の話題作や注目作を一挙上映する国際映画祭『レインボー・リール東京』が今年も開催される。今年も⽇本初上映作品を多数含む全13プログラムを上映。
  6. 映画『歓びのトスカーナ』一般試写にご招待!/7月上旬公開/ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞5部門受賞/心に傷を抱えた女性二人の友情を描いたロードムービー Posted at 2017/06/01/19:22
    イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で5部門受賞した本作は、診療施設を抜け出して旅をする二人の女性の友情を描いたロードムービー。本作『歓びのトスカーナ』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締切:6月18日(日)
  7. 特集上映『ロメールと女たち 四季篇』開催/デジタル・リマスター版/6月3日(土)~23日(金)、角川シネマ有楽町にて Posted at 2017/05/30/20:54
    昨年大好評を博したエリック・ロメール監督の特集上映第二弾が開催される。今回は四つの季節のなかで繰り広げられる恋愛風景を描いた人気連作シリーズ「四季の物語」を中心に、初期短編を含む全18作品をデジタル・リマスター版で一挙上映。
  8. 予告編:『スウィート17モンスター』/4月22日公開/17歳のこじらせ女子の日常と煩悶を切り取った等身大100%の珠玉の青春映画 Posted at 2017/04/15/20:41
    歌手としても人気の天才女優ヘイリー・スタインフェルドが17歳のこじらせ女子を演じ、思春期特有の痛すぎる日常と煩悶を鮮やかに切り取った等身大100%の珠玉の青春映画。
  9. 新作情報:『ミス・シェパードをお手本に』/12月10日上映/名女優マギー・スミスが贈るユーモアたっぷりの感動作 Posted at 2016/12/08/19:37
    劇作家アラン・ベネットの回想録を原作にした本作は、路上に停めたオンボロの車で気ままに暮らす淑女“ミス・シェパード”を巡る驚きの実話。舞台版でも16年間ミス・シェパードを演じた名女優マギー・スミスが本作でも同役を演じ、舞台版そのままの魅力を披露している。
  10. 福間健二監督インタビュー:映画『秋の理由』について【4/5】/10月29日(土)より新宿K’s cinemaにて公開 Posted at 2016/10/27/19:54
    小さな出版社を営む編集者と声を失った作家、作家の妻、妖精のように現れた謎の若い女性、4人の男女を秋の景色の中に描いた新作『秋の理由』が公開される福間健二監督に、これまでとは違った境地となった本作品について詳しいお話をうかがった。【Page4/5】
  11. 映画『疾風スプリンター』試写会にご招待!/1月7日公開/自転車のプロ・ロードレーサーたちの栄光と挫折を描いた究極のプロ・ロードレース・エンターテインメント Posted at 2016/10/17/19:21
    自転車のプロ・ロードレーサーたちの葛藤や苦悩、栄光と挫折を軸に、スタントなしで俳優自らが演じた壮絶かつ圧倒的なレースシーンを盛り込んだ究極のプロ・ロードレース・エンターテインメント『疾風スプリンター』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:12月12日(月)
  12. 映画『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』試写会にご招待!/10月7日公開/コリン・ファース×ジュード・ロウ初共演/夭折した天才作家と伝説的名編集者の友情を描く感動の実話 Posted at 2016/09/16/00:16
    コリン・ファース×ジュード・ロウ初共演作で、夭折した天才作家トマス・ウルフと、伝説となった名編集者パーキンズの友情を描いた感動の実話を映像化した本作『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:9月25日(日)
  13. 映画『奇蹟がくれた数式』試写会にご招待!/10月22日公開/アインシュタインと並ぶ天才と称されたラマヌジャンの才能を見出した英国人数学者、2人が起こした奇跡と友情を描いた感動の実話 Posted at 2016/09/09/19:33
    後にアインシュタインと並ぶ天才と称されたインド人ラマヌジャンの才能を見出した英国人数学者。2人が起こした奇蹟と友情を描いた涙と感動の実話を映像化した本作『奇蹟がくれた数式』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:9月28日(水)
  14. 新作情報:ジョン・カーニー監督最新作『シング・ストリート 未来へのうた』/7月9日公開/音楽に救われ、輝く未来へ向かって走り出す少年の物語 Posted at 2016/07/02/20:54
    音楽映画の旗手として世界中で人気を集めるジョン・カーニー監督の最新作は、音楽に救われ、輝く未来へ向かって走り出す少年の姿を描いた自伝的な作品だ。
  15. 西部劇の傑作『シェーン』が、デジタルリマスターで帰ってきた。/4月9日(土)より全国順次公開 Posted at 2016/04/08/23:36
    映画史に残るラストシーンで有名な西部劇の傑作『シェーン』が、デジタルリマスターで帰ってきた。本作が作り出した孤高のヒーロー像はその後の映画に多大な影響を与え、ヒーロー映画の源流として今も色あせることがない。大自然の描写と併せ、美麗な映像をスクリーンでぜひ堪能していただきたい。
  16. トーキョーノーザンライツフェスティバル 2016:2月6日(土)よりユーロスペースにて開催/北欧映画の一週間 Posted at 2016/01/24/15:36
    真冬の映画祭『トーキョーノーザンライツフェスティバル』が今年も開催される。北欧映画界を牽引する監督たちの新作や未公開作、ジャパンプレミア作、劇場未公開作など全15作品を上映。今年はフィンランドの映画作家ピルヨ・ホンカサロ監督を特集するほか、新旧の北欧映画を満喫できる熱い一週間をお見逃しなく!
  17. ブリリアショートショートシアター11月上映プログラム紹介:『おバカショートフィルム』『心にしみるショートフィルム』 Posted at 2015/10/31/21:37
    横浜みなとみらいのブリリアショートショートシアターでは、肩の力を抜いて楽しめる『おバカショートフィルムプログラム』と、ハートフルなものや考えさせられるものなどを集めた『心にしみるショートフィルムプログラム』を上映する。/『おバカショート』11月1日(日)~30日(月)まで、『心にしみるショート』11月16日(月)~12月14日(月)まで上映
  18. フィンランド映画祭2015:11月1日(日)~11月5日(木)まで、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催 Posted at 2015/10/27/22:39
    フィンランド映画の新作を日本に紹介するフィンランド映画祭が今年も開催される。7年目となる今回は、今年のフィンランドアカデミー賞で最優秀映画賞や最優秀監督賞など4部門を受賞した『2人だけの世界』などの最新作全5作品を上映する。
  19. 作品情報:「ハンナだけど、生きていく!」/9月19日(土)公開/ブレイク前のグレタ・ガーウィグが友人たちと作りあげた等身大のガールズ・ムービー Posted at 2015/07/19/15:41
    アメリカ・インディペンデント映画界のミューズ、グレタ・ガーウィグが『フランシス・ハ』でブレイクする前に友人達と作りあげた本作は、恋や友情に悩みながら自分の生き方を模索する女性の姿を、即興演技で描き出した等身大のガールズ・ムービーだ。 / 2015年9月19日(土)、渋谷シアター・イメージフォーラムにて2週間限定ロードショー
  20. 作品情報:「みちていく」/6月27日(土)公開/卒業制作ながら国内の映画祭で連続グランプリを受賞した注目作 Posted at 2015/06/22/23:18
    高校の陸上部を舞台に、10代の多感な少女たちの群像劇を描いた本作は、弱冠21歳の竹内里紗監督の卒業制作ながら国内の二つの映画祭で連続グランプリ受賞という快挙を成し遂げた注目作だ。 / 2015年6月27日(土)より渋谷ユーロスペースにてレイトショー公開
  21. 予告編:「グッド・ライ~いちばん優しい嘘~」/4月17日(金)公開/世界の裏側の驚くべき実話をベースにした感動の物語 Posted at 2015/03/18/21:58
    製作:ロン・ハワード 監督:フィリップ・ファラルドー 脚本:マーガレット・ネイグル 出演:リース・ウィザースプーン 他 / 2015年4月17日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー!
  22. ラピュタ阿佐ヶ谷特集『春爛漫 歌と踊りの銀幕祭典/Dancing ,Singing!』3月15日より開催/ニッポンのミュージカル&歌謡映画特集 Posted at 2015/03/09/19:41
    ピュタ阿佐ヶ谷で、昭和の大スターたちがスクリーンで唄い、踊る魅惑のミュージカル&歌謡映画が特集上映される。老若男女、世代を越えて楽しめる、昭和のニッポンを元気にした傑作の数々をスクリーンで是非ご堪能いただきたい。 / 2015年3月15日(日)~5月16日(土)まで、ラピュタ阿佐ケ谷にて開催
  23. 予告編:「私の少女」/5月1日(金)公開/ペ・ドゥナ主演最新作 Posted at 2015/03/07/19:58
    心を閉ざした“私”と、心を砕かれた少女。 二つの痛みが出会い、希望にふれる。  監督・脚本:チョン・ジュリ 出演:ぺ・ドゥナ,キム・セロン,ソン・セビョク  2015年5月1日(金)より、ユーロスペース、新宿武蔵野館(レイトショー)ほか全国順次ロードショー!
  24. アルノー・デプレシャン監督最新作『ジミーとジョルジュ 心の欠片(かけら)を探して』監督スカイプトーク付き一般試写会にご招待!/2015年1月公開 Posted at 2014/11/22/22:24
    第二次世界大戦で心に傷を負ったネイティブ・アメリカンの帰還兵と流浪の精神分析医の交流を描いた、実話をもとにした感動作『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:12月5日(金) / 2015年1月、シアター・イメージフォーラムほかにてロードショー!
  25. アラン・ドロン&ジャン=ポール・ベルモンド共演の伝説のギャング映画『ボルサリーノ』3月1日より一週間限定再上映 Posted at 2014/02/26/18:09
    フランスが誇る往年の2大スター、アラン・ドロンとジャン=ポール・ベルモンドが競演して空前の大ヒットを記録したギャング映画の傑作がデジタル・リマスターで甦る。/2014年3月1日(土)より、シネマート六本木にて一週間限定ロードショー
  26. 『はじまりは5つ星ホテルから』(2月1日公開)一般試写会にご招待!/40歳独身キャリアウーマンの人生に対する不安と葛藤、再生を描いた人間ドラマ Posted at 2013/12/24/15:41
    イタリアを代表する実力派女優マルゲリータ・ブイ主演。5つ星ホテルの“覆面調査員”をする40歳独身キャリアウーマンが、旅先での出会いをきっかけに自分の人生を見つめ直していく姿を描いた人間ドラマ『はじまりは5つ星ホテルから』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:1月13日(月)  2014年お正月第二弾、Bunkamuraル・シネマ他全国順次公開
  27. 『ラッシュ/プライドと友情』(2月7日公開)特別試写会にご招待!/ロン・ハワード監督最新作/実話を元に二人の天才レーサーの対決を描いた感動作 Posted at 2013/12/13/08:44
    『アポロ13』『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督の最新作となる本作は、実在した二人の天才レーサーの熾烈な対決と激しい運命を、迫力のレースシーンを織り交ぜながら描き出した感動の人間ドラマだ。本作の特別試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:1月6日(月)  2014年2月7日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
  28. 作品情報:『ストラッター』(9月14日公開)/突然、人生のどん底に突き落とされたロッカー青年を描いたクールでキュートなロックン・ロード・ムービー Posted at 2013/08/24/21:58
    本作は、最愛の恋人に捨てられ、バンドは解散の危機という人生のどん底に突き落とされたロッカー青年の憂鬱な日々と、失意の中で芽生える友情と人生の再生をスタイリッシュな映像でユーモラスに描き出したロック・ムービーだ。 2013年9月14日(土)より、 ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!
  29. 『ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界』(8月公開)一般試写会にご招待!/サリー・ポッター監督最新作/エル・ファニング主演 Posted at 2013/07/17/00:00
    サリー・ポッター監督の最新作となる本作は、1960年代のロンドンを舞台に、仲良し女の子二人の揺れ動く心情と関係の変化、成長を描いた青春ドラマだ。本作『ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界』の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:8月4日(日) 2013年8月、シアター・イメージフォーラムほか全国ロードショー
  30. 『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(8月31日公開)一般試写会にご招待! Posted at 2013/07/14/23:10
    事故死した幼馴染が幽霊となって戻ってきたことを契機に、彼女の友人達の葛藤と友情の再生を描き、大きな感動と熱狂的な支持を生んだオリジナルアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』本作『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:8月8日(木) /2013年8月31日(土)より、新宿バルト9他にて全国ロードショー
  31. 『エンド・オブ・ホワイトハウス』(6月8日公開)特別試写会にご招待!/ジェラルド・バトラー主演のスペクタクル・エンタテインメント Posted at 2013/04/25/21:07
    テロリストに占領されたホワイトハウスに人質として捕らわれた旧友の大統領を救出すべく、元シークレットサービスが単身奮闘する姿を描いたスペクタクル・エンタテインメントだ。本作『エンド・オブ・ホワイトハウス』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:5月12日(日)
  32. ラピュタ阿佐ヶ谷特集『教室群像 映画の中の「学び」の風景』11月4日より開催 Posted at 2012/11/02/20:59
    ラピュタ阿佐ヶ谷では、「学び」を通じて描かれる昭和の学園ドラマを特集する。若き日の原節子、坂本九、石原裕次郎、吉永小百合、浅丘ルリ子らが学園を舞台に繰り広げる様々なドラマや、1955年の公開当時非常に高い評価を受けたドキュメンタリー映画など全29本を上映。2012年11月4日(日)~12月22日(土)まで、ラピュタ阿佐ケ谷にて開催
  33. 作品情報:『みんなで一緒に暮らしたら』11月3日公開/ジェーン・フォンダ、ジェラルディン・チャップリンら名優達の共演で贈る人生賛歌 Posted at 2012/10/17/11:48
    本作は、友人同士で初めての共同生活を始めた老人達の姿を通して、<人生のエンディングをどう迎えるか?>というテーマをユーモアたっぷりに温かく描いた感動作だ。ジェーン・フォンダ、ジェラルディン・チャップリンら名優たちのアンサンブルにも注目したい。2012年11月3日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開!
  34. 『第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』9月14日より開催! Posted at 2012/08/26/21:59
    今年で21回目を迎える本映画祭は、毎年劇場公開される機会の少ないLGBTをテーマにした映画を上映し、観客動員数においてアジア最大規模を誇る国際映画祭だ。期間中は恒例となっているグッズ販売やバースペースなど、映画以外にも楽しめるポイントがたくさん用意されているのも特徴となっている。2012年9月14日(金)~17日(月・祝)まで、スパイラルホールにて開催
  35. レビュー:サニー 永遠の仲間たち Posted at 2012/05/19/20:31
    「死ぬ前に一度、昔の友達に会いたい」。ガンになった旧友の願いをかなえるべく、主人公が女子高時代の仲間たちを探すべく奔走する……あまりにも直球、言い換えればベタ。会議にかけたら巨大な「却下」のハンコが捺されて突っ返されてきそうだ。カン・ヒョンチョル『サニー 永遠の仲間たち』のそんな筋書きに不安な予感を抱いていたあなたは、冒頭、主人公ナミ(ユ・ホジョン)の台所仕事をとらえた映像の小気味よいリズムに、まず身を乗り出すはず...
  36. 作品情報:『ル・アーヴルの靴みがき』4月28日公開/アキ・カウリスマキ監督最新作 Posted at 2012/04/10/22:05
    アキ・カウリスマキ監督の5年ぶりの新作で、“港町3部作”の始まりと言われる本作は、北フランスの港町ル・アーヴルを舞台に、そこで暮らす人々の姿を優しく見つめながら謳い上げられる至福の人間賛歌だ。
  37. 高橋伴明監督最新作『道~白磁の人~』(6月9日公開)一般試写会にご招待! Posted at 2012/04/08/19:56
    朝鮮半島で植林事業を行う一方、李朝陶磁の研究と紹介に尽力した浅川巧。日韓交流の先駆けとして知られる彼の苦悩と葛藤を、『膳 ZEN』の高橋伴明監督が映画化した感動のヒューマン・ストーリー『道~白磁の人~』一般試写会に10組20名様をご招待します。
  38. 作品情報:『ルート・アイリッシュ』3月31日公開/ケン・ローチ監督最新作 Posted at 2012/03/06/19:43
    ケン・ローチ監督の最新作となる本作は、イラク戦争の知られざる闇を巡るスリリングなミステリーであると同時に、元民間兵や戦争で夫を亡くした妻など今なお戦争の後遺症に悩む人々の苦しみとそこからの脱却を描いた感動作だ。
  39. 作品情報:『預言者』(1/21公開、第62回カンヌ国際映画祭グラプリ受賞作) Posted at 2012/01/15/23:21
    第62回カンヌ国際映画祭でグラプリを受賞した、ジャック・オディアール監督最新作が遂に公開される。本作は、刑務所を舞台にアラブ系の青年がマフィアのファミリーを築き上げるまでを描いた作品で、フランスでは現代フィルム・ノワールの傑作と絶賛された。
  40. 作品情報:『善き人』 Posted at 2011/12/25/13:10
    ヴィゴ・モーテンセン主演最新作となる本作は、イギリスの劇作家C・P・テイラーの代表作を原作に、ヒトラーに小説を気に入られたことでナチ党に入党せざるをえなくなった文学教授の葛藤を描いた人間ドラマだ。
  41. 『香港電影天堂 SPECIAL』開催! Posted at 2011/04/11/22:10
    ジョン・ウー監督、チョウ・ユンファ、ジェット・リー、トニー・レオン、レスリー・チャン――世界を熱狂させた香港映画の代表作がスクリーンに蘇る。  2011年4月29日(金・祝)~6月3日(金)まで、シネマート六本木にて開催! シネマート心斎橋 第1弾5月、第2弾6月より開催!
  42. ラピュタ阿佐ヶ谷レイトショー特集『THE ある女子高校医の記録』開催 Posted at 2011/01/26/19:51
    センセイが覗く、女子高生のヒミツ♥ノーパン登校日に失神ごっこ、オンナノコはいつだって臨戦態勢!でもその実態は……?好奇心旺盛な女子高校生たちの姿を暴くドキュメンタリー風作品「ある女子高校医の記録」シリーズ。「妊娠」「初体験」といったテーマを題材にしながら、10代のみずみずしい感性を描いた珠玉の青春譚に仕上がっています。ゴーゴーや当時のファッションも楽しめる、とびきりキュートなシリーズ「ある女子高校医の記録」全4作を一挙上映いたします。 2011年2月5日(土)〜3月4日(金)レイトショー連日21:10より、ラピュタ阿佐ケ谷開催!
  43. 2月26日公開『英国王のスピーチ』試写会にご招待! Posted at 2011/01/10/12:33
    2月26日(土)から公開される『英国王のスピーチ』は、吃音症を抱えた内気なジョージ6世が、言語聴覚士の助けを借りて障害を克服、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して、人心を得るまでを描いた感動作だ。本作『英国王のスピーチ』の招待券に5組10名様をご招待します。 応募締め切り 2月6日(日)
  44. 作品情報:『ソーシャル・ネットワーク』 Posted at 2010/12/26/16:48
    デヴィッド・フィンチャー監督の最新作にあたる本作は、世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス“フェイスブック”を弱冠19才の青年マーク・ザッカーバーグが立ち上げた経緯と、その後の2つの裁判を通して“フェイスブック”創設の裏側にあった人間ドラマを描いたノンフィクション作品だ。 2011年1月15日(土)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
  45. 『わたしを離さないで』日本版予告編WEB公開中 Posted at 2010/12/24/16:18
    イギリス最高の文学賞であるブッカー賞受賞作家カズオ・イシグロの同名ベストセラー小説を映画化した『わたしを離さないで』の予告編が公開されている。 2011年3月、TOHO シネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他にて全国ロードショー
  46. 作品情報:『モンガに散る』 Posted at 2010/11/27/20:44
    台北市に古くからある繁華街を舞台に、そこで生きる若者たちの青春の疾走を描き出した本作は、公開と同時にジョン・ウー、ピーター・チャン、ホウ・シャオシェンらが絶賛、台湾映画界に旋風を巻き起こした衝撃作だ。 2010年12月18日(土)より、シネマスクエアとうきゅう他全国順次ロードショー!!
  47. 第23回東京国際映画祭レポート【4/4】
    男たちの愛と裏切りのドラマ――オープニングを飾った傑作娯楽映画
    Posted at 2010/11/27/00:15

    男たちの愛と裏切りのドラマ / そんなブルース・リー特集も編まれた今年、TIFFではアート系の秀作も数多く上映されたが、全体的にはエンターテインメント色の強い映画が目立っていたように思った。初日に立て続けに『モンガに散る』、『ソーシャル・ネットワーク』という超弩級ドラマを観てしまったことの印象も強いし、巨匠たちの新作にしても、スコリモフスキの『エッセンシャル・キリング』は極限状態での壮絶な逃亡アクションだし、ポランスキーの『ゴート...
  48. 『アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~』(KAWASAKIしんゆり映画祭上映作品)鑑賞券をプレゼント! Posted at 2010/10/12/12:59
    10月17日(日)で閉幕を迎える『KAWASAKIしんゆり映画祭』では、≪生きるチカラ 映画のチカラ≫というテーマで古今東西のココロに残る作品を上映する。今回は17日の楽日に上映される『アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~』の鑑賞券を10名様にプレゼントいたします。応募締切:10月14日(木)
  49. 第19回『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』開催! Posted at 2010/07/03/19:09
    セクシュアル・マイノリティをテーマとした映画祭自体は世界に150以上存在するが、その中でも東京国際レズビアン&ゲイ映画祭は、観客動員数において香港と並びアジア最大の規模を誇る。人気の秘密はクオリティの高い映画作品と恒例のブース出展やバー・スペースなど、他では体験できないイベントの数々だ。もちろん今年も選りすぐりのラインナップが用意されている。 2010年7月9日(金)~11日(日)まで、新宿バルト9にて/7月15日(木)~19日(月・祝)まで、スパイラルホールにて開催!
  50. 作品紹介:『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』 Posted at 2010/04/18/06:42
    「エグザイル/絆」で、その完成度の高さからジョン・ウー監督に続く香港の巨匠として全世界で賞賛を受けたジョニー・トー監督が傑作「ザ・ミッション 非情の掟」、「エグザイル/絆」に続いて投じた、渾身の”男“エンタテインメント。血脈よりも固い<絆>で結ばれる男達の心揺さぶる銃撃戦が今、幕を開ける。 2010年5月15日(土)より、新宿武蔵野館他全国公開
  51. 作品紹介:『ドゥーニャとデイジー』 Posted at 2009/09/18/22:12
    オランダで高い人気を誇ったTVドラマを映画化した本作は、モロッコへ向かう二人の女の子の道中を描いたハートウォーミングなガールズ・ロードムービーだ。/主演二人のショートインタビューも掲載。 11月7日(土)より、新宿K’s cinemaにてロードショー!
  52. 『九月に降る風』 Posted at 2009/07/26/21:27
    台湾で過去10年のベスト映画と絶賛された、珠玉の青春映画が遂に日本に上陸。96~97年を背景に、9人の高校生達の青春群像を瑞々しい映像で描いたノスタルジックな映画だ。 8月29日より、ユーロスペース、シネマート新宿他にて全国順次公開!
  53. 『ノーボーイズ・ノークライ』 Posted at 2009/07/14/09:43
    妻夫木聡&ハ・ジョンウ主演による日韓共作の異色バディムービー。脚本を『メゾン・ド・ヒミコ』の渡辺あやが担当していることも話題となっている。キム・ヨンナム監督と渡辺あやのショートインタビューも掲載! 8月中旬より、シネマライズ、新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショー!
  54. 『グラン・トリノ』 Posted at 2009/03/20/23:56
    『ミリオンダラー・ベイビー』以来4年ぶりとなる、イーストウッド主演兼監督作品がいよいよ公開される。本作は、引っ越してきた隣人との交流により自身の偏見を改めていく老人の姿を通して、「究極の人間愛」を描いた衝撃の一本だ。 2009年4月25日(土)より、丸の内ピカデリー他にて全国ロードショー
  55. 『おっぱいバレー』 Posted at 2009/02/10/18:32
    「試合に勝ったら、おっぱいを見せる」 という先生の言葉に奮起する弱小バレーボール部員たちの姿を描いた本作は、実話を元にした青春映画。この信じられない原作小説を、『海猿』シリーズ、『逆境ナイン』の羽住英一郎監督が、綾瀬はるかを起用して映画化した。 2009年4月18日(土)より、全国ロードショー
  56. 君のためなら千回でも Posted at 2008/02/12/21:50
    『アフガン人の視点はどこへいった?』 / 本作は、アフガニスタンから父親と共にアメリカに亡命したカーレド・ホセイニのベストセラー小説「The Kite Runner」を映画化したものである。著者が幼少期を過ごしたソ連侵攻以前のアフガンの記憶をちりばめた原作は、移民文学として高い評価と人気を獲得、今回の映画化...
  57. 再会の街で Posted at 2008/01/08/02:03
    前進する意志と新しい出会い / N.Yの歯科医、アラン(ドン・チードル)は仕事も順調、愛する妻と二人の娘に囲まれて順風満帆な生活を送っている。ある日、大学時代のルームメート、チャーリー(アダム・サンドラー)と偶然再会する。チャーリーは9.11テロで妻子を失い、すっかり別人と化していた。...
  58. Dear Friends Posted at 2007/02/19/11:56
    先走りするメッセージ /Text By 松本 不二人  いきなり私見だが、映画を観る時には、それが「誰が観るものなのか」がよく気になるマイナー好きにとって、今観ている作品が一体何なのかを判断するために、一定の意味付けを試みるのは一種のケジメでもある。ご存知の...
  59. アオグラ Posted at 2006/10/31/09:59
    アオイ春の、賑やかなグラフティ― /Text By 膳場 岳人  地方都市で冴えない高校生活を送り、将来について悩んだ挙句、何らかの目標を見出して上京の意志を固める――。それが映画監督や小説家といった「ものつくり」の人種ならば、自分史におけるこのエポックを「作品」として描きたいものだろう...
  60. SPL 狼よ静かに死ね Posted at 2006/02/27/16:40
    『SPL 狼よ静かに死ね』評/これを観ずしてカンフー映画ファンとは名乗らせない!  やはりと言うべきか、当然と言うべきか。2004年の公開時に世界中の格闘アクション映画ファンを狂喜乱舞させたタイ映画「マッハ!!!!!!!」は、その後の格闘アクション映画の潮流を変えたエポックメイキングな作品であった...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO