キーワード『可能性』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 10件
  1. 『ホンマタカシ ニュードキュメンタリー映画特集上映』12月10日より開催/国際的に注目されている日本人写真家のドキュメンタリー映画を4本を上映 Posted at 2016/12/07/19:58
    現代の写真表現において第一線で活躍し、国際的に注目されている日本人写真家ホンマタカシが、写真活動として平行して制作してきたドキュメンタリー映画4作品を、『ニュードキュメンタリー』と題して限定上映される。
  2. 遠藤ミチロウ(監督・ミュージシャン)12000字ロングインタビュー:映画『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』について【9/9】/1月23日(土)公開 Posted at 2016/01/21/19:19
    2011年に敢行した還暦ソロツアーの模様と行く先々での人々との対話を記録したドキュメンタリー『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』が間もなく公開される遠藤ミチロウ監督に、作品やご両親、故郷の福島への想いなど詳しくうかがった。【Page9/9】
  3. 作品情報:『オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~』(3月14日公開)/ロバート・レッドフォードによる“一人映画”/絶海の彼方で遭難した男の姿を通して、生きることの意味を深く問う感動の人間ドラマ Posted at 2014/03/07/18:40
    本作は、絶海の彼方で遭難してしまった男の姿を通して、生きることの意味を深く問う感動の人間ドラマ。映画では極めて珍しい一人舞台ならぬ「一人映画」で、主演のロバート・レッドフォードの名演がアメリカのレビューサイトで高い満足度を記録している注目作だ。/2014年3月14日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、 新宿シネマカリテほか全国公開
  4. 作品情報:『おだやかな日常』12月22日公開/2010年東京フィルメックス・グランプリ『ふゆの獣』の内田伸輝監督最新作 Posted at 2012/12/02/23:08
    2010年東京フィルメックスでグランプリを受賞した『ふゆの獣』の内田伸輝監督待望の最新作は、東日本大震災後の首都圏のリアルを女性の視点で見つめながら、人間の可能性と希望のありかを真摯に探った意欲作だ。 2012年12月22日(土)、ユーロスペースほかにて公開
  5. 村上淳(俳優)&三宅唱監督インタビュー:映画『Playback』について【1/3】 Posted at 2012/11/03/20:50
    三宅唱監督の処女長篇『やくたたず』に惚れ込んだ俳優・村上淳が、企画の段階から後押しして製作された三宅監督の初劇場公開作『Playback』について、また近年の映画状況についてお二人にお話を伺った。【Page1/3】2012年11月10日(土)より、渋谷オーディトリウムにてロードショー全国順次公開予定
  6. PFFリバイバル上映『映画馬鹿のススメ』1月28日限定上映! Posted at 2012/01/19/18:08
    インディーズ映画界の登竜門的映画祭であるPFFの受賞経歴のある、矢口史靖監督・橋口亮輔監督・塚本晋也監督の自主制作作品を上映、ティーチインを通じて「自主制作の可能性」を検討するイベントが開催される。
  7. 1月7日公開『パーフェクト・センス』一般試写会にご招待! Posted at 2011/11/09/12:47
    『猟人日記』の異才デヴィッド・マッケンジー監督が、ユアン・マクレガー×エヴァ・グリーンで贈るSFパニックドラマ。徐々に五感を奪い去る奇病が蔓延した世界の片隅で出会った男女の愛を、斬新な映像世界で描き出した『パーフェクト・センス』の一般試写会に5組10名様をご招待!
  8. 第11回東京フィルメックス/深谷レポート【2/2】『老人たちの夢』 Posted at 2010/12/31/15:24
    『ミスター・ノーバディ』( ジャコ・ヴァン・ドルマル監督 特別招待作品 2011年春よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開 ) 『トト・ザ・ヒーロー』、『八日目』のジャコ・ヴァン・ドルマル監督の13年ぶりの新作も、『ブンミおじさんの森』同様、死期の近付いた老人を主人公に描く独創的なファンタジーであった。この作品の舞台となるのは人類が永遠の命を手に入れた2092年の近未来で、主人公のニモはまもなく118歳になろうとする世界最高...
  9. 第1回デジタルショートアワード 開催 Posted at 2007/08/23/16:32
    「プロ」を目指す映像クリエイターを発掘!! 第1回デジタルショートアワード開催決定!いとうせいこう・箭内道彦( 風とロ ック代表)・春名慶( 映画プロ デューサー/ショウゲート 代表取締役社長)・蔵本憲昭( 「バブルへGO!!」プロ デューサー) 審査員には、映像界のトップクリエイター&プロデューサーが集結...
  10. エレファント Posted at 2005/05/01/12:03
    「エレファント」評/観覧車的人間観察  遊園地で観覧車に乗って眼下の人たちを見つめていると、何故かたまに一人の人をずっと目で追いつづけていることがある。すると妙な気持ちになるのである。「今こうして自分とあの人は同じ日に同じ遊園地にいるけど、あの人はあそこで...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO