キーワード『同性愛』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 17件
  1. イ・ヒョンジュ監督インタビュー:映画『恋物語』について【2/4】/第17回東京フィルメックスのコンペティション部門上映作品 Posted at 2016/12/03/17:42
    女性同士の等身大の恋愛風景を繊細に描き出した韓国映画『恋物語』が、第17回東京フィルメックスのコンペティション部門で上映された新鋭イ・ヒョンジュ監督に、作品の題材や演出意図などについて詳しいお話をうかがった。【Page2/4】
  2. 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』試写会にご招待!/11月26日公開/ジュリアン・ムーア主演最新作/病の婦人警官が同性パートナーのために遺族年金を遺そうと奮闘した実話を映画化 Posted at 2016/10/04/19:23
    ジュリアン・ムーア主演最新作となる本作は、病の婦人警官が同性パートナーのために遺族年金を遺そうと奮闘した実話を映画化。本作『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:11月10日(月)
  3. 『関西クィア映画祭2014』10月17日(金)・18日(土)・19日(日)、とよなか男女共同参画推進センターすてっぷにて開催 Posted at 2014/10/09/18:47
    「性」と「それにかかわる暮らしや生き方」をテーマにした映像作品を、世界中から集めて上映する関西クィア映画祭が今年も開催される。期間中にはゲストトークが開催されるほか、様々な企画が楽しめる特設スペースも用意されているので、自身の性に違和感・ゆらぎのある人もない人もぜひ足を運んでみて欲しい。 / 2014年10月17日(金)・18日(土)・19日(日)、とよなか男女共同参画推進センターすてっぷにて開催
  4. 『第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』7月12日(土)~21日(月祝)まで、渋谷ユーロスペース/青山スパイラルホールにて開催 Posted at 2014/06/30/14:41
    国内外から選出されたセクシュアル・マイノリティをテーマにした最新映画を上映する「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」が、今年も開催される。23回目を迎える今年のプログラムは、昨年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞したアラン・ギロディー監督作「湖の見知らぬ男」など、世界的に高い評価を得ている作品が目白押しだ。/ 2014年7月12日(土)~21日(月祝)まで渋谷ユーロスペース/青山スパイラルホールにて開催
  5. 作品情報:『アデル、ブルーは熱い色』(4月5日公開)/2013年カンヌ国際映画祭 最高賞パルムドール・国際批評家連盟賞受賞した美しい愛の衝撃作 Posted at 2014/03/15/15:39
    2013年カンヌ国際映画祭でパルムドール<最高賞>を受賞した本作は、生涯一度きりの運命の出会いを描いたラブ&ライフストーリー。特に本作のラブシーンは絵画のように美しいと大絶賛された。/2014年4月5日(土)より、新宿バルト9、Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
  6. 『中国インディペンデント映画祭2013』、11月30日~12月13日までオーディトリウム渋谷にて開催 Posted at 2013/11/27/22:47
    最新の中国・独立(インデペンデント)系映画を紹介する「中国インディペンデント映画祭」が今年も開催される。フィクションとドキュメンタリー全9作が上映される他、『キムチを売る女』の張律監督特集や上映作品に関連した2本が特別上映される。期間中には監督Q&Aやトークイベントなども随時行われるので是非チェックして欲しい。 2013年11月30日(土)~12月13日(金)、オーディトリウム渋谷にて開催
  7. 作品情報:『恋するリベラーチェ』(11月1日公開)/スティーヴン・ソダーバーグ監督×マイケル・ダグラス×マット・デイモン/世界が称賛するヒットメーカー3人による渾身の注目作 Posted at 2013/10/26/18:57
    スティーヴン・ソダーバーグ監督の実質的な引退作となる本作は、「世界が恋したピアニスト」と評されたリベラーチェの晩年と同性愛者としての私生活を描き、第65回エミー賞では主要3部門を受賞した。恋人を演じているマイケル・ダグラスとマット・デイモンのオフィシャルインタビューも併せて掲載。/2013年11月1日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
  8. 『関西クィア映画祭2013』9月14日(土)~16日(月・祝)まで大阪:ヘップホール、10月4日(金)~6日(日)まで京都:京大西部講堂にて開催 Posted at 2013/09/07/18:37
    クィア(queer)」をキーワードに「性」をテーマにした映像作品を集めて上映する関西クィア映画祭。今年は世界13ヶ国の地域から全20作品を上映、特に今回は女子系作品と中東作品が充実したプログラムとなっている。 2013年9月14日(土)~16日(月・祝)まで、大阪:ヘップホールにて/ 10月4日(金)~6日(日)まで、京都:京大西部講堂にて開催
  9. 第66回カンヌ国際映画祭/深谷レポート【5/5】 Posted at 2013/07/27/14:45
    5月15日から11日間に渡って開催された第66回カンヌ国際映画祭。昨年に引き続きこの世界最大の映画の祭典に参加した深谷直子が、現地の模様をお届けする。【Page5/5】
  10. 第66回カンヌ国際映画祭/深谷レポート【4/5】 Posted at 2013/07/27/14:44
    5月15日から11日間に渡って開催された第66回カンヌ国際映画祭。昨年に引き続きこの世界最大の映画の祭典に参加した深谷直子が、現地の模様をお届けする。【Page4/5】
  11. 第66回カンヌ国際映画祭/深谷レポート【3/5】 Posted at 2013/07/27/14:43
    5月15日から11日間に渡って開催された第66回カンヌ国際映画祭。昨年に引き続きこの世界最大の映画の祭典に参加した深谷直子が、現地の模様をお届けする。【Page3/5】
  12. 性をテーマにした関西最大の映画祭『関西クィア映画祭2012』が大阪と京都で開催! Posted at 2012/09/05/19:16
    『関西クィア映画祭』は、「クィア(queer)」をキーワードに、「性」をテーマにした映像作品を集めて上映する映画祭だ。7回目となる今年は厳選された全21作品を上映するほか、大阪と京都それぞれの会場だけの企画プログラムも用意されている。2012年9月15日(土)~9月17日(月・祝)まで、大阪HEP HALL/10月12日(金)~14日(日)まで、京都大学西部講堂にて開催
  13. 『第20回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』10月7日(金)より開催! Posted at 2011/09/25/17:45
    毎年、劇場公開される機会の少ないセクシュアリティやジェンダーをテーマにした映画を紹介してきた東京国際レズビアン&ゲイ映画祭。第20回を迎える今年は、海外の映画祭で話題を呼んだ作品をプログラム。また、グッズ販売やバースペースなど、映画以外にも楽しめるポイントが今年も数多く用意されている。 2011年10月7日(金)~10日(月・祝)まで、青山スパイラルホールにて開催!
  14. 『第8回ラテンビート映画祭2011』開催! Posted at 2011/08/31/22:09
    最新のラテン映画を上映する「ラテンビート映画祭」が、昨年に引き続き東京・京都・横浜の3都市で開催される。オープニング上映では、キューバ革命10周年記念のキューバ=日本合作映画『キューバの恋人』を上映する他、2011年ゴヤ賞9部門受賞のサスペンス『BLACK BREAD』、ガエル・ガルシア・ベルナル出演の社会派ドラマ『雨さえも~ボリビアの熱い一日~』など、バラエティに富んだラインナップでお届けする。 2011年9月15日(木)~19日(月・祝)新宿バルト9/9月22日(木)~25日(日)T・ジョイ京都/10月7日(金)~10日(月・祝)横浜ブルク13にて開催!
  15. ラピュタ阿佐ヶ谷レイトショー特集『THE ある女子高校医の記録』開催 Posted at 2011/01/26/19:51
    センセイが覗く、女子高生のヒミツ♥ノーパン登校日に失神ごっこ、オンナノコはいつだって臨戦態勢!でもその実態は……?好奇心旺盛な女子高校生たちの姿を暴くドキュメンタリー風作品「ある女子高校医の記録」シリーズ。「妊娠」「初体験」といったテーマを題材にしながら、10代のみずみずしい感性を描いた珠玉の青春譚に仕上がっています。ゴーゴーや当時のファッションも楽しめる、とびきりキュートなシリーズ「ある女子高校医の記録」全4作を一挙上映いたします。 2011年2月5日(土)〜3月4日(金)レイトショー連日21:10より、ラピュタ阿佐ケ谷開催!
  16. ロウ・イエ監督公式インタビュー:映画『スプリング・フィーバー』について Posted at 2010/11/03/04:04
    本作『スプリング・フィーバー』は、5年の製作禁止処分を無視し、家庭用デジタルカメラを使用してゲリラ的に南京で撮影を敢行。完成後、09年度カンヌ国際映画祭コンペティションで上映され、脚本賞を受賞した。フランスでの次回作製作の合間を縫って、日本でのロードショー公開に先立ち来日を果たしたロウ・イエ監督は、急激に変化を遂げる中国社会で愛を求め生きる若者についてインタビューに答えた。 2010年11月6日(土)より、渋谷シネマライズほか全国順次公開
  17. 第19回『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』開催! Posted at 2010/07/03/19:09
    セクシュアル・マイノリティをテーマとした映画祭自体は世界に150以上存在するが、その中でも東京国際レズビアン&ゲイ映画祭は、観客動員数において香港と並びアジア最大の規模を誇る。人気の秘密はクオリティの高い映画作品と恒例のブース出展やバー・スペースなど、他では体験できないイベントの数々だ。もちろん今年も選りすぐりのラインナップが用意されている。 2010年7月9日(金)~11日(日)まで、新宿バルト9にて/7月15日(木)~19日(月・祝)まで、スパイラルホールにて開催!
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO