キーワード『』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 7件
  1. 予告編:『婚約者の友人』/10月21日公開/フランソワ・オゾン監督最新作/戦争で亡くなった婚約者の友人の正体とは?モノクロ✕カラーの映像美が仕掛ける、頭脳と心を揺さぶる極上ミステリー Posted at 2017/10/09/20:12
    フランソワ・オゾン監督最新作となる本作は、戦争で亡くなった婚約者の友人を名乗る男の正体を巡る秘密と真実を、モノクロとカラーが交錯する映像美で描き、本国フランスで大ヒットを記録した注目作品だ。
  2. 作品情報:『ヘイトフル・エイト』/2月27日(土)公開/ファン待望クエンティン・タランティーノ監督最新作は初の密室ミステリー Posted at 2016/02/04/18:53
    ファン待望クエンティン・タランティーノ監督最新作は初の密室ミステリー。サミュエル・L・ジャクソンやカート・ラッセルなどタランティーノ作品ではお馴染みの面々が騙し合いを繰り広げる。あなたは雪山での密室殺人の謎を見破ることはできるか?!
  3. 作品情報:「みちていく」/6月27日(土)公開/卒業制作ながら国内の映画祭で連続グランプリを受賞した注目作 Posted at 2015/06/22/23:18
    高校の陸上部を舞台に、10代の多感な少女たちの群像劇を描いた本作は、弱冠21歳の竹内里紗監督の卒業制作ながら国内の二つの映画祭で連続グランプリ受賞という快挙を成し遂げた注目作だ。 / 2015年6月27日(土)より渋谷ユーロスペースにてレイトショー公開
  4. 千葉美裸(女優)インタビュー:映画『夜だから Night,Because』(11月8日公開)について【4/4】 Posted at 2014/11/09/12:44
    近年活躍目覚ましい港岳彦のオリジナル脚本による映画『夜だから Night,Because』で、男と共に堕ちていく破滅的な女・エリカを体当たりで演じ切った千葉美裸さんに、作品や役柄への思いなどお話をうかがった。【Page4/4】/ 2014年11月8日(土)より、新宿バルト9ほか全国順次公開
  5. 作品情報:『ブラック・ブレッド』6月23日公開/スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞で9部門を獲得したダーク・ミステリー Posted at 2012/06/21/12:12
    2011年、アルモドバル監督の新作を押しのけてスペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞で9部門を獲得した本作は、内戦後のスペインの深い森の中を舞台に、伝説と殺人事件が絡み合いながら人間の心の闇があぶりだされる衝撃のダーク・ミステリーだ。 2012年6月23日(土)より、銀座テアトルシネマ、ヒューマントラストシネマ渋谷他、全国順次ロードショー
  6. 作品情報:『アリス・クリードの失踪』 Posted at 2011/05/18/22:55
    長編監督デビュー作ながら、“次世代のクリストファー・ノーラン”と世界中の批評家に絶賛された、イギリスの新鋭J・ブレイクソン監督のクライムサスペンスが公開される。 6月11日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷にて全国順次公開!
  7. ディア・ドクター Posted at 2009/06/26/20:33
    『「田舎の医師の物語」が暴くもの』 / (ネタバレあり!) 西川美和監督の話を、間近で聞いたことがある。「ゆれる」(06)公開前の記者会見だったのだが、その時監督にちょっと惚れた。美人だから、だけではない。それまでも美人という枕詞付きで散々騒がれてきただろうに、そんなことにまるで頼っていない媚びない雰囲気、映画へのあふれる情熱、そして自作に限らず映画界全体を俯瞰している視野の広さが格好よかった。オリジナル脚本にこだわると...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO