キーワード『居場所』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 5件
  1. 予告編:『彼女の人生は間違いじゃない』/7月15日公開/廣木隆一監督最新作/帰る場所もなく未来も見えない者たちの魂の彷徨を描く Posted at 2017/07/06/21:34
    『さよなら歌舞伎町』の廣木隆一監督が自身の同名処女小説を映画化した本作は、震災後に福島と渋谷を行き来してデリヘルのバイトをする女性を通して、帰る場所もなく未来も見えない者たちの彷徨を描く人間ドラマだ。
  2. 作品情報:ノア・バームバック監督最新作「フランシス・ハ」9月13日(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開 Posted at 2014/09/09/17:10
    ノア・バームバック監督の最新作となる本作は、ニューヨークに住む見習いモダンダンサー・フランシスの不器用で等身大な日常を描いたハートウォーミングな作品。アメリカでは口コミで人気が広がり、4館から233館へと拡大公開されて大ヒットした女性必見の話題作だ。/ 2014年9月13日(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開
  3. GalileoGalileiの楽曲から生まれた“映画”『管制塔』がいよいよ公開! Posted at 2011/03/30/18:02
    映画『ソラニン』で注目を集めた三木孝浩監督の最新作は、人気バンドGalileo Galileiの同名楽曲からインスピレーションを得た青春ストーリーだ。 2011年4月9日(土)~4月22日(金)まで、東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7にて2週間限定上映
  4. 作品情報:『闇の列車、光の旅』 Posted at 2010/06/09/23:30
    2009年のサンダンス映画祭で監督賞と撮影監督賞を受賞した本作は、中南米社会の過酷の現実を丁寧にすくい取りながら、懸命に今日を生き抜こうとする人々の逞しさを謳い上げた詩情豊かなロードムービーだ。 6月19日(土)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
  5. 胡同のひまわり Posted at 2006/07/12/21:07
    彼らの居場所はいまどこにあるのか/Text By 佐野亨 胡同(フートン)とは、北京の旧城内に残る伝統的民家が密集した横丁のことである。現在では、経済成長に伴う生活基盤の西洋化によって、これらの家屋はかっての半数ほどに減少し、2008年の北京オリンピック開
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO