キーワード『映画化』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 95件
  1. 『ハイジ アルプスの物語』全国劇場招待券(親子ペア券)をプレゼント!/8月26日公開/世界中で愛されている児童文学の名作が本国スイス製作で映画化 Posted at 2017/07/22/20:35
    世界中で愛されている児童文学の名作「ハイジ」が、本国スイス製作で映画化。ハイジに扮するのは、500 ⼈の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。アルムおんじ役には、『ヒトラー〜最期の 12 ⽇間〜』の名優 ブルーノ・ガンツ。本作の全国劇場招待券(親子ペア券)を3組6名様にプレゼントします。応募締切:8月13日(日)
  2. 『夜明けの祈り』一般試写にご招待!/8月5日公開/フランス映画祭2017観客賞受賞/ポーランドで起きた事件で傷ついた修道女を救うために尽力した女性医師の実話を映画化 Posted at 2017/07/05/20:53
    フランス映画祭2017で観客賞を受賞した本作は、1945年にポーランドの修道院で起きた悲劇的な事件により、心身共に傷ついた修道女を救うために尽力した女性医師の実話を映画化。本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締切:7月12日(水)
  3. 映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』完成披露試写にご招待!/5月27日公開/Facebookで知り合った台湾女子と日本人男子が結婚するまでを描いた実話 Posted at 2017/04/19/15:37
    Facebookで知り合った台湾女子と日本人男子が結婚するまでを描くノンフィクション・ラブストーリー『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』の完成披露試写会に15組30名様をご招待します。応募締め切り:4月25日(火)
  4. 映画『赤毛のアン』一般試写会にご招待!/5月6日公開/L.M.モンゴメリ原作の同名名作小説を再び映画化 Posted at 2017/03/13/21:42
    カナダのプリンス・エドワード島を舞台に少女・アンが巻き起こす大騒動と彼女の成長を描いたL.M.モンゴメリの名作小説『赤毛のアン』が、再びスクリーンに甦る。本作『赤毛のアン』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:4月19日(水)
  5. 映画『LION/ライオン~25年目のただいま~』試写会にご招待!/4月7日公開/インドで迷子になった少年が25年後にGoogle Earthを使って故郷に帰った実話を映画化 Posted at 2017/02/08/19:40
    インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthを駆使して生まれ故郷に帰り着いたという驚愕の実話を、『英国王のスピーチ』の制作陣が映画化した感動作。本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:3月15日(水)
  6. 御法川修監督インタビュー:映画『泣き虫ピエロの結婚式』について【1/6】/シネマート新宿にて公開中、他全国順次公開 Posted at 2016/10/03/19:41
    第4回感動大賞を受賞した同名ノンフィクション小説を映画化した『泣き虫ピエロの結婚式』が公開中の御法川修監督に、企画の経緯や映画作りについてなど詳しいお話をうかがった。【Page1/6】
  7. 新作情報:「殿、利息でござる!」/5月14日(土)公開/藩に大金を貸し付け、その利息で困窮する宿場町を守ったという実話に基づいた痛快歴史エンターテインメント Posted at 2016/04/15/22:57
    千両=3億円を集めて藩に貸し付け、その利息で破産と夜逃げが相次ぐ宿場町を守るいう、奇想天外なアイデアを実行した実在の人々の奇跡と感動の歴史秘話を、中村義洋監督がユーモアたっぷりに映画化した痛快歴史エンターテインメント。
  8. 新作情報:『スポットライト 世紀のスクープ』/4月15日(金)公開/第88回アカデミー賞®作品賞&脚本賞W受賞した実話を基にした社会派ドラマの傑作 Posted at 2016/04/10/22:00
    神父による児童への性的虐待をカトリック教会が組織ぐるみで隠蔽していたというスキャンダルを暴いた、ボストン・グローブ紙の記者たちの活動の軌跡をまとめたピューリッツァー賞受賞ルポを映画化した本作は、第88回アカデミー賞®作品賞&脚本賞にも輝いた社会派ドラマの傑作だ。
  9. 新作情報:「無伴奏」/3月26日(土)公開/小池真理子の半自叙伝的同名小説を矢崎仁司監督が成海璃子・池松壮亮・斎藤工で完全映画化。1970年前後を舞台に女子高生の秘密の恋を描く。 Posted at 2016/03/22/17:31
    学生運動が盛んだった1970年前後を舞台に、女子高生の秘密の恋を描いた小池真理子の半自叙伝的同名小説を、矢崎仁司監督が成海璃子・池松壮亮・斎藤工で完全映画化。斎藤工と遠藤新菜(non-noモデル)の濡れ場や、池松壮亮と斎藤工の男同士の濡れ場が大きな話題を呼んでいる。
  10. 新作情報:「蜜のあわれ」/4月1日(金)公開/室生犀星の幻想文学を石井岳龍監督が映画化。金魚と作家と幽霊が織りなす、艶やかで濃密な恋の物語 Posted at 2016/03/12/19:15
    金魚と作家と幽霊が織りなす艶やかな恋模様を描いた室生犀星の同名原作小説を、石井岳龍監督が映画化。金魚が変身する少女に二階堂ふみ、少女と暮らす老作家に大杉漣、老作家の過去の女である幽霊に真木よう子が扮し、怪しげな三角関係が繰り広げられる。
  11. 予告編:「マネー・ショート 華麗なる大逆転」/3月4日(金)公開/クリスチャン・ベール、S・カレル、R・ゴズリング、B・ピット出演。語られる事の無かったリーマンショックの真実の物語 Posted at 2016/02/24/19:05
    クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット出演の本作は、リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見しウォール街を出し抜いた4人のアウトローたちの真実の物語だ。
  12. 映画『太陽』完成披露試写会にご招待!/4月23日公開/劇団イキウメの同名舞台を入江悠監督が神木隆之介&門脇麦主演で映画化 Posted at 2016/01/30/17:35
    劇団イキウメの同名傑作舞台を入江悠監督(『SR サイタマノラッパー』シリーズなど)が、神木隆之介と門脇麦を主演に迎えて映画化。SFであり、青春ドラマであり、ラブストーリーであり、究極の家族愛の物語である本作の完成披露試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:2月27日(土)
  13. 山田あかね監督インタビュー:映画『犬に名前をつける日』について【3/6】/シネスイッチ銀座ほか全国順次公開中 Posted at 2015/11/11/18:13
    年間12万8000頭以上が殺処分されている犬と猫を救うために奮闘する人々の活動を描いたドキュメンタリードラマ『犬に名前をつける日』が公開中の山田あかね監督に、製作の背景や作品に込めた想いなど詳しいお話をうかがった。【Page3/6】
  14. 『ポプラの秋』一般試写会にご招待!/9月19日公開/父を亡くした少女が天国に手紙を届けることができるというおばあさんと出会い癒されていく Posted at 2015/08/16/20:12
    父を亡くした8歳の少女は母と引っ越してきたポプラ荘で、天国に手紙を届けることができるという大家のおばあさんに出会い、次第に心いやされていく――。「夏の庭―The Friends」「岸辺の旅」の湯本香樹実によるロングセラー小説「ポプラの秋」が、主演本田望結・中村玉緒で映画化される。本作の一般試写会に10組20名様をご招待します。応募締め切り:8月31日(月)
  15. 日本映画不朽の名作『人間の條件』全6部作を一挙上映/8月1日(土)~7日(金) 丸の内ピカデリー2にて Posted at 2015/07/27/19:52
    五味川純平の1300万部突破の同名ベストセラー小説を、小林正樹監督・仲代達矢主演で映画化した『人間の條件』全6部作が一挙上映される。日本映画の中でも屈指の超大作が劇場で上映される機会は極めて稀なので、この機会を是非お見逃しなく。
  16. 『at Homeアットホーム』一般試写会にご招待!/8月22日公開/本多考好の同名短編小説を、竹野内豊&松雪泰子主演で映画化 Posted at 2015/06/15/23:46
    一見普通の幸せそうな家族は、実は犯罪者同士で構成された偽装家族だった。ある日、誘拐監禁された母親を救うべく一家は奔走するが――。本多考好の同名短編小説を、竹野内豊&松雪泰子主演で映画化した『at Homeアットホーム』の一般試写会に15組30名様をご招待します。 応募締め切り:8月5日(水) / 2015年8月22日(土)全国ロードショー
  17. 予告編:「ストレイヤーズ・クロニクル」/6月27日(土)公開/本多孝好の同名アクション巨編小説を瀬々敬久監督が映画化 Posted at 2015/05/24/16:07
    監督:瀬々敬久 原作:本多孝好 出演:岡田将生,染谷将太,成海璃子,松岡茉優,白石隼也,高月彩良 ほか / 2015年6月27日(土)全国ロードショー
  18. 予告編:「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」/5月9日(土)公開/杉浦日向子の同名漫画を原恵一監督が映画化 Posted at 2015/04/17/12:00
    監督:原 恵一 原作:杉浦日向子 出演:出演:杏,松重豊,濱田岳,高良健吾,美保純,清水詩音,麻生久美子,筒井道隆,立川談春,入野自由,矢島晶子,藤原啓治 / 2015年5月9日(土)全国ロードショー
  19. 予告編:「新宿スワン」/5月30日(金)公開/園子温監督最新作/綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ出演 Posted at 2015/04/07/21:07
    新宿・歌舞伎町を舞台に男たちの熾烈な争いを描いた和久井健原作の超人気漫画『新宿スワン』を園子温監督が映画化!/ 2015年5月30日(金)、TOHOシネマズ新宿ほかにて全国拡大公開!
  20. 予告編:「白河夜船」/4月25日(土)公開/よしもとばななの代表作が遂に映画化 Posted at 2015/02/06/20:26
    原作:よしもとばなな 監督・撮影:若木信吾 出演:安藤サクラ,谷村美月,高橋義明,紅甘,竹厚綾,伊沢麿紀,井浦新 / 4月25日(土)より、テアトル新宿ほか全国順次公開
  21. 映画『死んだ目をした少年』公開記念プレイベント『死んだ目をした大人たちの集い』2月8日(日)開催 Posted at 2015/02/03/21:39
    鬱屈した若者の衝動を赤裸々に描いて根強い人気をもつ漫画家・古泉智浩氏の同名漫画を、期待の若手監督・加納隼が映像化した映画『死んだ目をした少年』の劇場公開を記念したプレイベントが開催される。/ 2015年2月8日(日)、ネイキッドロフトにて開催
  22. 予告編:「きっと、星のせいじゃない。」/2月20日(土)公開/人気ベストセラー小説を『(500)日のサマー』の脚本コンビが映画化 Posted at 2015/01/24/22:36
    全米オープニング興行成績NO.1の大ヒット! ティーン・チョイス・アワード20...
  23. レビュー:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (ジェームズ・ガン監督)/ネタバレ有り Posted at 2014/10/17/21:07
    『最低で最高のヒーロー』Text By 岸 豊 / (ネタバレ有り) ジェームズ・ガンは、1970年にミズーリ州のセントルイスで生まれた。幼い頃から物語を書いたり、コミックを読むのが好きだった彼は、12歳の頃から兄と共に8ミリでスプラッター映画を撮り始める。大学を卒業したのち...
  24. 『100歳の華麗なる冒険』(11月8日公開)一般試写会にご招待!/ヨーロッパ各国で大ヒットを記録して北欧版『フォレスト・ガンプ』と評された注目作 Posted at 2014/10/08/21:04
    老人ホームを抜け出した男は、実は歴史の裏側で何人もの要人と親交を持った“超重要人物”だった――そんな老人の波瀾万丈の人生と彼が巻き起こす珍騒動を描き、北欧版『フォレスト・ガンプ』とも呼ばれる本作『100歳の華麗なる冒険』の一般試写会に10組20名様をご招待します。応募締め切り:10月15日(水) / 2014年11月8日(土)より新宿ピカデリー 他 全国公開
  25. 『さまよう刃』(9月6日公開)一般試写会にご招待!/東野圭吾の同名小説を韓国で映画化 Posted at 2014/08/08/19:30
    娘を殺された父親の怒りと葛藤を描いた東野圭吾の同名ベストセラー小説を、復讐劇や刑事映画に定評のある韓国で映画化。日本版とは異なる形でスクリーンに甦る本作『さまよう刃』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:8月25日(月) / 2014年9月6日(土)より角川シネマ新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷にてロードショー
  26. 吉田浩太監督インタビュー:映画『女の穴』(6月28日より先行公開中)について【1/5】 Posted at 2014/07/02/20:21
    性に悩む男女の姿を生々しくもユーモラスに描くことに定評がある吉田浩太監督が、ふみふみこの人気短編コミック集『女の穴』を映画化した。公開に合わせて監督にお話を伺った。【Page1/5】/2014年2014年6月28日(土)より、ユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー/7月2日(水)より、全国全メディア同時公開
  27. 作品情報:「女の穴」6月28日(土)よりユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー/ふみふみこの同名短編コミック集をフェティッシュな映画に定評のある吉田浩太監督が映画化 Posted at 2014/06/21/19:26
    2012年の各種ランキングで話題になったふみふみこの同名短編コミック集を、『ユリ子のアロマ』『ソーローなんてくだらない』などフェティッシュな感性が光る映画に定評のある吉田浩太監督が映画化した。 /2014年6月28日(土)より、ユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー/7月2日(水)より、全国全メディア同時公開
  28. 作品情報:『花と蛇 ZERO』(5月17日公開)/団鬼六の官能小説を監督・橋本一×脚本・港岳彦で再映画化。“女優3人主演”という新設定でこれまでにない『花と蛇』を創り上げた。 Posted at 2014/04/30/22:29
    杉本彩主演で映画化され大ヒットした団鬼六の官能小説『花と蛇』が再び映画化される。今作では、これまでのヒロイン・静子を軸にした物語から、“女優3人主演”という設定に一新。趣向を凝らした3女優の“艶技合戦”と着地点予測不可能の官能ジェットコースターが生み出す、まさに大人のためのエンタメ映画に仕上がっている。必見! /2014年5月17日(土)より、丸の内TOEI②他全国公開
  29. 『偉大なる、しゅららぼん』(3月8日公開)特別試写会にご招待!/万城目学の同名ベストセラー小説『偉大なる、しゅららぼん』が、遂に映画化。 Posted at 2014/01/30/22:54
    万城目学の同名ベストセラー小説『偉大なる、しゅららぼん』が、遂に映画化。1300年にわたり不思議な力を受け継いできた一族の当主とお供になった二人の高校生が、世界を滅ぼしかねない大事件に挑む姿を描いた本作の特別試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:2月20日(木) /2014年3月8日(土)より全国ロードショー
  30. 『東京難民』(2月22日公開)完成披露試写会にご招待!/中村蒼主演/格差社会ニッポンの実相に迫る衝撃作 Posted at 2014/01/13/18:24
    ネットカフェ難民やファストフード難民、劣悪な条件で働く日雇い労働者など、現代日本の裏側の顔を真正面から照らし出し、日本が“格差社会”と呼ばれる実相に迫る衝撃作『東京難民』の完成披露試写会に10組20名様をご招待します。◆出演者・監督が登壇予定 応募締め切り:1月27日(月) 2014年2月22日(土)より有楽町スバル座ほかにて全国公開!
  31. ウェイン・ブレア監督公式インタビュー:映画「ソウルガールズ」(1月11日公開)について Posted at 2014/01/08/15:59
    オーストラリアに実在したアボリジニ初の女性ボーカルグループ“サファイアズ”の結成秘話を題材に、自分たちのソウル=魂を見つけ人生を切り開いていく女性たちの生き様を痛快に描いた感動作『ソウルガールズ』のウェイン・ブレア監督の公式インタビューをお届けする。 2013年1月11日(土)より、渋谷シネクイントほか全国ロードショー
  32. 『四十九日のレシピ』(11月9日公開)一般試写会にご招待!/永作博美主演&タナダユキ監督最新作/伊吹有喜の同名ロングセラー小説を映画化 Posted at 2013/10/12/19:01
    永作博美主演最新作!伊吹有喜のロングセラー小説をタナダユキ監督が映画化。突然死んだ母親が遺したレシピに導かれて、母の人生の旅をする49日間の感動の物語。本作『四十九日のレシピ』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:10月23日(水)  /2013年11月9日(土)新宿バルト9・有楽町スバル座他 全国ロードショー
  33. 『キャリー』(11月8日公開)一般試写会にご招待!/ホラーの帝王スティーブン・キングの同名小説が、『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツ×ジュリアン・ムーアで再映画化! Posted at 2013/10/02/22:33
    ホラーの帝王スティーブン・キングの同名小説を、『ボーイズ・ドント・クライ』のキンバリー・ピアース監督が37年の時を経て再映画化!出演は『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツ×ジュリアン・ムーア。本作『キャリー』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:10月20日(日) /2013年11月8日(金)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
  34. 大西信満インタビュー:映画『さよなら渓谷』(6月22日公開)について【1/4】 Posted at 2013/06/16/16:31
    映画『さよなら渓谷』は、レイプ事件の被害者と加害者でありながら現在は同居している男女の複雑な心理を描いた吉田修一の同名小説を、大森立嗣監督が映画化した。主演で映画化企画者の一人でもある大西信満さんに作品についてお話を伺った。 【Page1/4】2013年6月22日(土)より全国ロードショー
  35. 作品情報:『ふがいない僕は空を見た』11月17日公開/「性」と「生」を繊細かつ赤裸々に描き切った窪美澄の問題小説をタナダユキ監督が映画化! Posted at 2012/10/24/18:42
    窪美澄の同名問題小説を気鋭のタナダユキ監督が映画化した本作は、助産院を営む母子家庭で育った男子高校生とアニメ好きで不妊治療を強要されている主婦の情事を軸に、二人を取り巻く人々の「性」と「生」のよろこびと苦しみを繊細かつ赤裸々に描いた群像劇だ。 2012年11月17日(土)、テアトル新宿他全国ロードショー
  36. 『BUNGO~ささやかな欲望~』監督ティーチ・イン実施! Posted at 2012/10/05/17:55
    昭和を代表する文豪の傑作短編6作を、将来を担うキャストと気鋭の映像作家で描いたオムニバス『BUNGO~ささやかな欲望~』が公開中だ。今回、角川シネマ有楽町にて監督のティーチインが実施されることになった。また、9月29日に行われた初日舞台挨拶の模様もお届けする。
  37. 作品情報:『蒼箏曲』8月11日~17日公開/夏目漱石の小説「こころ」を現代風に実写化 Posted at 2012/07/22/18:56
    元AKB48成田梨沙の初主演映画「すべては『裸になる』から始まって」を監督した新鋭・中町サクの企画・脚本・プロデュースで、夏目漱石の小説「こころ」を現代風に実写化。主演は「未来戦隊タイムレンジャー」で人気を博した勝村美香が務めるほか、「仮面ライダーオーズ」でヒロインを演じた高田里穂なども出演する。 2012年8月11日(土)~17日(金)、オーディトリウム渋谷にて上映
  38. 『るろうに剣心』(8月25日公開)舞台挨拶付きプレミア試写会にご招待! Posted at 2012/07/18/14:59
    和月伸宏の大ベストセラーコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、大河ドラマ「龍馬伝」の大友啓史監督が、佐藤健を主演に迎えて実写映画化。本作のキャスト&スタッフ舞台挨拶付きプレミア試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り 8月7日(火)
  39. 『桐島、部活やめるってよ』(8月11日公開)一般試写会にご招待! Posted at 2012/07/03/18:08
    第22回小説すばる新人賞受賞の同名ベストセラー小説を、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で数々の賞を受賞した吉田大八監督が、神木隆之介×朝井リョウで映画化した注目の青春映画。本作『桐島、部活やめるってよ』の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:2012年7月15日(日)
  40. 作品情報:『ワン・デイ 23年のラブストーリー』6月23日公開/アン・ハサウェイ主演最新作 Posted at 2012/06/20/04:23
    『17歳の肖像』ロネ・シェルフィグ監督最新作、アン・ハサウェイ×ジム・スタージェスの共演でおくる本作は、恋をしたことのある人なら誰もが経験する「1日」だけを23年間に渡って描いたロマンティックラブストーリーだ。 2012年6月23日(土)より、TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
  41. 『桐島、部活やめるってよ』(8月11日公開)完成披露試写会にご招待! Posted at 2012/06/11/22:06
    第22回小説すばる新人賞受賞の同名ベストセラー小説を、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で数々の賞を受賞した吉田大八監督が、神木隆之介×朝井リョウで映画化した注目の青春映画。本作『桐島、部活やめるってよ』の完成披露試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り 6月18日(月)
  42. 作品情報:『ファウスト』6月2日公開/アレクサンドル・ソクーロフ監督最新作/第68回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作 Posted at 2012/05/28/23:49
    大人気アニメ「魔法少女まどかマギカ」のイメージソースとしても注目を集めたドイツの文豪ゲーテの傑作「ファウスト」を、ロシアの巨匠アレクサンドル・ソクーロフ監督が映画化。第68回ヴェネチア国際映画祭では、審査員の満場一致で金獅子賞を獲得した話題作だ。
  43. 『テルマエ・ロマエ』公開直前ニコニコ生放送配信 Posted at 2012/04/25/15:40
    抱腹絶倒&空前絶後のタイムスリップ風呂漫画として話題を呼んだ「テルマエ・ロマエ」。阿部寛主演で原作のイメージそのままに映画された本作が4月28日の全国公開に先立ち、ニコニコ生放送で特別番組が配信されることになった。
  44. 作品情報:『裏切りのサーカス』4月21日公開/ゲイリー・オールドマン主演最新作 Posted at 2012/04/11/20:44
    元MI6諜報部員として知られるジョン・ル・カレ原作のリアルスパイ小説の金字塔「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」がファン待望の映画化。主演のゲイリー・オールドマンは、本作で本年度アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたほか、世界中のメディア・映画賞で絶賛された本格派スパイ・サスペンス・ドラマとなっている。
  45. 高橋伴明監督最新作『道~白磁の人~』(6月9日公開)一般試写会にご招待! Posted at 2012/04/08/19:56
    朝鮮半島で植林事業を行う一方、李朝陶磁の研究と紹介に尽力した浅川巧。日韓交流の先駆けとして知られる彼の苦悩と葛藤を、『膳 ZEN』の高橋伴明監督が映画化した感動のヒューマン・ストーリー『道~白磁の人~』一般試写会に10組20名様をご招待します。
  46. 作品情報:『マンク~破戒僧~』3月24日公開/ヴァンサン・カッセル主演最新作 Posted at 2012/03/02/01:13
    160年間禁書とされていたといういわく付きの傑作ゴシック小説を、ヴァンサン・カッセル主演で完全映画化。監督は『ハリー、見知らぬ友人』やレミング』などサスペンス/スリラー作品で定評があるドミニク・モルが担当している。
  47. 2月25日公開『恋人たちのパレード』特製クリアファイルをプレゼント! Posted at 2012/02/19/17:38
    アメリカで記録的な人気を獲得したベストセラー小説を、『トワイライト』シリーズで人気の俳優ロバート・パティンソンと、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー主演女優賞を獲得したリーズ・ウィザースプーン共演で映画化した『恋人たちのパレード』公開を記念して特製クリアファイルを3名様にプレゼントします。
  48. 2月25日公開レイフ・ファインズ初監督作『英雄の証明』特別試写会にご招待! Posted at 2012/01/25/21:27
    レイフ・ファインズ初監督作品となる本作は、シェイクスピア最後の悲劇「コリオレイナス」を現代に置き換え、ジェラルド・バトラーを筆頭にした超豪華キャストで完全映画化したサスペンスアクションだ。様々な賞レースで話題を呼んでいる本作『英雄の証明』の特別試写会に10組20名様をご招待します。
  49. 2月18日公開『アフロ田中』一般試写会にご招待! Posted at 2012/01/11/20:19
    現在、週刊ビッグコミックスピリッツにて連載中の人気コミック「アフロ田中」シリーズがまさかの実写映画化。主人公・田中広には松田翔太、ヒロイン・亜矢に佐々木希をむかえて注目されている本作、『アフロ田中』の一般試写会に15組30名様をご招待します。応募締め切り 1月18日(水)
  50. 作品情報:『風にそよぐ草』 Posted at 2011/12/11/17:46
    フランスの巨匠アラン・レネ監督の最新作は、フランス現代文学を代表する作家クリスチャン・ガイイのベストセラー小説を映画化した大人のための恋愛映画だ。
  51. 11月19日公開『ラブ&ドラッグ』特製キッチンクリップをプレゼント! Posted at 2011/11/02/23:49
    エドワード・ズウィック監督(『ラストサムライ』『ブラッド・ダイヤモンド』)最新作。ジェイク・ギレンホール×アン・ハサウェイ主演の型破りロマンティック・コメディ『ラブ&ドラッグ』公開を記念して特製キッチンクリップを3名様にプレゼントします。
  52. 11月19日公開『指輪をはめたい』一般試写会にご招待! Posted at 2011/10/11/14:25
    芥川賞受賞作家・伊藤たかみの同名小説を、新鋭・監督の岩田ユキが美術や衣装にもレトロポップな世界観をちりばめて映画化したファンタジックラブコメディ『指輪をはめたい』の一般試写会に10組20名様をご招待!
  53. 10月8日公開『ツレがうつになりまして。』原作&特製グッズをプレゼント! Posted at 2011/10/03/15:07
    実話から生まれた大人気コミックエッセイ『ツレがうつになりまして。』が、宮﨑あおい&堺雅人コンビで映画化!公開を記念して原作本&特製ステッカーをセットでプレゼントします。
  54. 10月15日公開『ブリッツ』の一般試写会にご招待! Posted at 2011/09/10/18:11
    『トランスポーター』『アドレナリン』『メカニック』のジェイソン・ステイサム主演最新作、英国ロンドン発のクライムサスペンス『ブリッツ』(2011年10月15日より、新宿バルト9ほか全国公開)の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り 9月26日(月)
  55. 9月23日公開『親愛なるきみへ』の一般試写会にご招待! Posted at 2011/08/17/15:23
    『きみに読む物語』『メッセージ・イン・ア・ボトル』などの原作者で、“恋愛小説の神”の異名を持つニコラス・スパークスのベストセラー小説を、名匠ラッセ・ハルストレムが映画化した『親愛なるきみへ』(9月23日公開)の一般試写会にご招待します。 応募締め切り 8月30日(火)
  56. 9月23日公開『極道めし』の特別試写会にご招待! Posted at 2011/08/07/21:38
    受刑者たちが思い出の“めし自慢”バトルを繰り広げる、土山しげるの人気同名グルメ漫画を映画化した『極道めし』(9月23日公開)の特別試写会にご招待します。 応募締め切り 9月2日(金)
  57. 作品情報:『乱反射』/『スノーフレーク』 Posted at 2011/08/02/18:45
    『時をかける少女』(2010年版)の製作チームと、ティーン誌のモデルだけでなく映画やドラマなどでも活躍中の桐谷美玲がW主演で贈る、趣の全く異なる2つの青春ラブストーリーが公開される。 2011年8月6日(土)より、シネマート新宿ほかにて豪華2本立てロードショー!
  58. 8月27日公開『日輪の遺産』一般試写会にご招待! Posted at 2011/07/31/15:01
    マッカーサーの財宝200兆円を巡る、浅田次郎の同名歴史ミステリーを映画化した『日輪の遺産』(8月27日公開)の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り 8月9日(火)
  59. 作品情報:『軽蔑』 Posted at 2011/05/11/15:03
    "最後の無頼派"とも呼ばれる芥川賞作家・中上健次の最後の長編が、廣木隆一監督の手により遂に映像化された。高良健吾と鈴木杏のW主演も話題を呼んでいる。  2011年6月4日(土)より、角川シネマ有楽町、角川シネマ新宿ほか全国ロードショー!
  60. 山下敦弘監督インタビュー:映画『マイ・バック・ページ』について【1/2】 Posted at 2011/05/10/17:47
    『リンダ リンダ リンダ』『天然コケッコー』などで絶大な人気を得ている山下敦弘監督に、約4年ぶりとなるの最新作に関するお話をうかがった。(page1) 2011年5月28日(土)より、新宿ピカデリー、丸の内TOEI他全国ロードショー
  61. 作品情報:『富江 アンリミテッド』 Posted at 2011/04/21/12:38
    伊藤潤二の傑作コミック「富江」が再び映画化された。シリーズとしては八作目となる本作のメガホンを取ったのは、残酷描写が海外で注目された井口昇監督。原作の世界観をどこまで再現しているのか、期待が高まっている。 2011年5月14日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
  62. 作品情報:『キラー・インサイド・ミー』 Posted at 2011/03/07/19:21
    ジム・トンプスンの傑作暗黒小説「おれの中の殺し屋(内なる殺人者)」をマイケル・ウィンターボトムが映画化。愛と殺人という矛盾した欲望に執着する殺人鬼のアンビバレンツな内面を圧倒的な映像で描いた。 2011年4月16日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー
  63. 作品情報:『ファンタスティック Mr. FOX』 Posted at 2011/02/27/14:52
    「チャーリーとチョコレート工場」の原作者で知られるロアルド・ダールの作品『すばらしき父さん狐』を、ウェス・アンダーソン監督が映画化。手間のかかるストップモーションや豪華キャストを揃えたこだわりの一本だ。  2011年3月19日(土)より、銀座シネスイッチほか全国ロードショー
  64. 『ザ・ファイター』日本版予告編WEB公開中 Posted at 2011/02/08/21:58
    アメリカのボクシング史上最もエキサイティングな試合の一つに数えられる伝説の対戦と、そこへ至るまでの兄弟の真実のドラマを映画化した『ザ・ファイター』の日本版予告編が公開されている。 2011年3月26日 丸の内ピカデリー他にて全国順次ロードショー
  65. 2月26日公開『レイチェルカーソンの感性の森』試写会にご招待! Posted at 2011/01/29/14:58
    2月26日から公開される『レイチェルカーソンの感性の森』は、『沈黙の春』の中で世界で初めて化学物質の危険性を告発した生物学者レイチェル・カーソンの遺作『センス・オブ・ワンダー』を映画化した作品だ。本作は主演を務める女優のカイウラニ・リーが、レイチェル・カーソンの「自然の美しさや神秘さに目を見張る感性をいつまでも失わないでほしい」というメッセージを伝えるために脚本を執筆、18年もの間演じてきた一人芝居をベースにしている。本作『レイチェルカーソンの感性の森』の招待券に5組10名様をご招待します。 応募締め切り 2月8日(火)
  66. 2月26日公開『英国王のスピーチ』試写会にご招待! Posted at 2011/01/10/12:33
    2月26日(土)から公開される『英国王のスピーチ』は、吃音症を抱えた内気なジョージ6世が、言語聴覚士の助けを借りて障害を克服、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して、人心を得るまでを描いた感動作だ。本作『英国王のスピーチ』の招待券に5組10名様をご招待します。 応募締め切り 2月6日(日)
  67. 『わたしを離さないで』日本版予告編WEB公開中 Posted at 2010/12/24/16:18
    イギリス最高の文学賞であるブッカー賞受賞作家カズオ・イシグロの同名ベストセラー小説を映画化した『わたしを離さないで』の予告編が公開されている。 2011年3月、TOHO シネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他にて全国ロードショー
  68. 作品情報:『Ricky リッキー』 Posted at 2010/12/09/12:13
    女性映画に定評があるフランソワ・オゾン監督の最新作が公開中だ。今作では家族愛と母性をテーマに、監督独自の不思議なテイストで描き出された寓話的物語だ。フランソワ・オゾン監督の公式インタビューも掲載。 Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開中!
  69. 作品情報:『ばかもの』 Posted at 2010/11/25/23:05
    本作は、恋人に捨てられた過去を引きずる青年が10年後に衝撃の再会を果たす姿を通じて、忘れたくても忘れられなかった2人の10年にわたる「不器用な純愛」を描いたラブストーリーだ。 2010年12月18日(土)より、有楽町スバル座他全国ロードショー!!
  70. 第23回東京国際映画祭レポート【1/2】
    ベストセラー小説を越えて/コンペティション部門
    Posted at 2010/11/14/16:37

    今年の東京国際映画祭(以下TIFF)のコンペティション部門は『わたしを離さないで』『サラの鍵』などベストセラー原作が映画化されたものの出品、あと近年にない日本映画の充実(『一枚のハガキ』『海炭市叙景』)が目を引いた。アジアの風部門では、特に特集が昨年度の通好みのものから、「台湾電影ルネッサンス~美麗新生代」「ブルース・リー特集」などより幅広い層にアピールするようなものへ変化したように思われた。ワールドシネマ部門も今...
  71. ローラン・ティラール監督公式インタビュー:『プチ・ニコラ』について Posted at 2010/09/21/16:52
    国民的絵本を実写映画化して、フランスで空前の大ヒットを記録した『プチ・ニコラ』。本作でメガホンを取ったローラン・ティラール監督のインタビューをお届けする。 2010年10月9日(土)より、恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー
  72. 作品情報:『プチ・ニコラ』 Posted at 2010/09/19/23:53
    フランスで50年間愛され続けている国民的絵本を実写映画化した本作は、1960年代のノスタルジックな雰囲気の中で、ニコラ少年の成長が活き活きと描かれる。 2010年10月9日(土)より、恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー
  73. 10月2日公開『シングルマン』一般試写会にご招待! Posted at 2010/08/29/23:02
    今世紀最大のカリスマデザイナーとして知られるトム・フォードの初監督作品ながら、各国の映画賞を受賞するなど高い評価を得ている本作は、長年連れ添ったパートナーを失った大学教授の苦悩を通じて、愛する者を失った人生に意味はあるのか?というテーマを描いた愛と再生の物語だ。本作の試写会に5組10名様をご招待します。 応募締切:9月19日(日)
  74. 6月5日公開の映画『孤高のメス』の試写にご招待! Posted at 2010/04/25/23:08
    6月5日から公開される映画『孤高のメス』は、大鐘稔彦の同名ベストセラー小説を実写化した話題作だ。この医療小説の最高峰に挑んだのは、映画界きっての実力派として知られる堤真一と成島出監督のコンビ。 “患者を救う”という当たり前の行為の前に立ちはだかる諸問題に真摯に向き合う医師の信念が、深い感動を呼び起こすヒューマンドラマになっている。この『孤高のメス』の試写に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:5月2日(日)
  75. 特集上映『百万人の作家・石坂洋次郎の映画アルバム』 Posted at 2010/01/14/12:15
    百万人の作家(ミリオン・ストーリー・テラー)国民的ベストセラーを連発し、「百万人の作家」とまで称された石坂洋次郎。彼の作品は次々と、また繰り返し映画化されてヒットを記録。日本映画全盛時代を盛りあげた原動力の一人でもあります。大衆から広く愛された石坂文学、どうぞスクリーンでご堪能ください。 2010年1月31日(日)~3月20日(土)まで上映@ラピュタ阿佐ヶ谷
  76. 特集上映「歌謡曲黄金時代」 Posted at 2009/11/27/09:44
    1960年代は歌謡映画が花ざかり……。人々の心をとらえた名ソング、時代を彩るヒットナンバー。映画と流行歌..大衆娯楽のエッセンスがギュッと詰まった魅力溢れる作品の数々をどうぞお楽しみください。12月6日(日)~2010年1月30日まで上映@ラピュタ阿佐ヶ谷
    【上映作品】『黒い花びら』『夢は夜ひらく』『高校三年生』『赤いグラス』『黄色いさくらんぼ』『二人の銀座』『さすらい』『今夜は踊ろう』『夜明けのうた』『見上げてごらん夜の星を』『こんにちは赤ちゃん』『骨まで愛して』『上を向いて歩こう』他、全30本
  77. レビュー:風が強く吹いている Posted at 2009/10/23/15:39
    『原作よりもフォーカスされた、「信じる」ことの素晴らしさ』(結末のネタバレあり!) / 箱根駅伝と言えば、お正月の風物詩である。かくいう筆者は自他ともに認める箱根駅伝の大ファンだ。筆者の年末年始は箱根駅伝を中心に回っていると言っても過言ではない。母校が箱根の常連校ということもあって、どうしても応援に力が入るのだけど、各校の戦力分析から選手のエントリー状況などを年末につぶさにチェックし、明けて正月2~3日のレース当日の朝...
  78. 『クヒオ大佐』吉田大八監督インタビュー Posted at 2009/09/24/15:14
    実在の結婚詐欺師の姿を描いた『クヒオ大佐』の公開を間近に控える、吉田大八監督のインタビューをお届けする。 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の演出で映画ファンを魅了した吉田監督の新境地とは?10月10日(土)より、渋谷シネクイント、新宿バルト9ほか全国ロードショー!
  79. 作品紹介:『風が強く吹いている』 Posted at 2009/09/07/18:58
    スポーツ青春小説の傑作との呼び声が高い、三浦しをんの同名小説が映画化。スクリーン上に再現された"箱根駅伝"に若手俳優達が体当たりで挑んだことでも話題になっている。 10月31日(土)より、全国ロードショー!
  80. フィッシュストーリー Posted at 2009/05/11/17:20
    『本当に深刻なことは、陽気に伝えてほしい』 / 伊坂幸太郎に手を出すな。前々からそう思っていた。伊坂幸太郎の小説は、どれも面白く、どれも魅力的で、しかも売れている。映画にしたいと思う人が多くいるであろうことは、容易に想像がつく。けれど、そう簡単に手を出さないでほしい。伊坂幸太郎の小説は、小説だからこそ面白いのだ。ストーリーの面白さや、作品どうしのつながり、凝った構成なども確かに伊坂幸太郎の良さだ。でも、それだけ...
  81. 『バビロンA.D.』オリジナルTシャツを3名様にプレゼント! Posted at 2009/04/18/00:13
    5月9日(土)より公開されるヴィン・ディーゼルの主演最新作『バビロン A.D.』は、全編でド派手なアクションが炸裂する近未来SFアクション大作だ。本作の公開を記念して作られた特製オリジナルTシャツを、抽選で3名様にプレゼントします!応募締め切り 5月6日(水)まで
  82. ダウト-あるカトリック学校で- Posted at 2009/04/15/19:32
    「神様」と「悪意」と「寓話」 / 「月の輝く夜に」で知られるジョン・パトリック・シャンリーがピュリツァー賞を受賞した自作戯曲を自ら脚色して演出もしてるわけだけど、中盤までは舞台臭さは微塵もなく、省略を効かせた比較的短いエピソードでつないでゆくといった、映画の呼吸を心得た脚色に感心した。ストーリーは極めてシンプルだ。厳格な...
  83. 『ひぐらしのなく頃に 誓』 Posted at 2009/04/12/10:29
    パラレルな世界観と「嘘だっ!」などの独特な台詞廻しでカルト的な人気を誇った同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」を実写映画化し、大反響を得た前作に続き、劇場版オリジナルのエンディングを含んだ「解決編」が公開される。及川中監督のインタビューも掲載! 4月18日(土)より、池袋シネマサンシャイン・渋谷シアターTSUTAYA他全国ロードショー
  84. 『ミーシャ ホロコーストと白い狼』 Posted at 2009/04/05/14:29
    ナチス占領下のヨーロッパで、強制連行された両親を探して旅に出るユダヤ人少女の姿を描いたベストセラー本を、自身も大戦中に隠れて生活した経験があるユダヤ人監督が映画化した。 5月9日(土)より、TOHOシネマズ シャンテにてロードショー!
  85. 『ある公爵夫人の生涯』非売品プレスシートを5名様にプレゼント! Posted at 2009/03/25/23:22
    本年度のアカデミー賞衣装デザイン賞を獲得した、キーラ・ナイトレイ主演のコスチューム映画『ある公爵夫人の生涯』。4月11日(土)からの公開に先立ち、本作のマスコミ向けプレスシート(非売品)を5名様にプレゼントします。応募締め切り 4月5日(日)まで
  86. 『DRAGONBALL EVOLUTION』 Posted at 2009/02/02/19:09
    日本の国民的漫画/アニメと誰もが認めるであろう「ドラゴンボール」が、遂にハリウッドで映画化された!実写で再現される「かめはめ波」はいかに?!製作総指揮にクレジットされた「鳥山明」の名前を信じてもう少し待とう! 3月13日(金)、日劇1他全国超拡大ロードショー!
  87. 『蟲師-ブルーレイ・エディションー』リリース決定! Posted at 2009/01/10/19:53
    大友克洋監督×オダギリジョー主演で、CGと実写を融合させて原作の神秘的な世界観を再現して話題になった映画『蟲師』が、待望のブルーレイ化。廉価版DVDも期間限定で同時発売されるが、ブルーレイ限定で114分特典映像が収録される。 2月20日(金)発売!
  88. 作品情報:『大阪ハムレット』 Posted at 2008/12/09/23:01
    「少年アシベ」で知られる森下裕美の同名漫画が映画化された。大阪の下町で暮らす人々の人間賛歌を描いた本作は、第21回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」で特別賞を受賞した。監督や出演者のインタビューも掲載。 2009年1月17日(土)よりシネスイッチ銀座、シネ・リーブル梅田ほか全国ロードショー
  89. 櫻の園-さくらのその- Posted at 2008/12/04/20:18
    「旧作が『映画』なら、新作は『テレビドラマ』」/ 吉田秋生の漫画を映画化した中原俊監督「櫻の園」(90、以後「旧作」)は、個人的にとても好きな作品だ。創立記念日にチェーホフの戯曲“櫻の園”を上演することが伝統の名門女子高を舞台に、演劇部の女の子たちが“櫻の園”を上演するまでの2時間を描いている。....
  90. 『青い鳥』 Posted at 2008/11/14/17:26
    吃音の臨時教師と生徒たちとの交流を軸に、いじめ問題を真っ正面から描いて感動を呼んだ重松清の同名小説を映画化。先行上映された東京国際映画祭では、阿部寛が吃音者という難役に挑戦したことが話題になった。 11月29日(土)より、新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋他全国ロードショー
  91. 『コドモのコドモ』 Posted at 2008/09/02/12:35
    『小学5年生(11才)の女の子の妊娠』という衝撃的なテーマが人気を集めた、さそうあきらの同名漫画が映画化された。監督は、さそうあきら作品の『神童』を手がけた萩生田宏治。センセーショナルな部分が先行しがちだが、難しいテーマに真っ正面に向き合った見応えのある作品になっている。 9月27日(土)より、渋谷シネ・アミューズ、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
  92. アイ・アム・レジェンド Posted at 2007/12/18/16:14
    『動く標的、撃ち落とせ!――いま、なぜか、リチャード・マシスン。』  以下の文章は、リチャード・マシスン原作(「吸血鬼」別名「地球最後の男」)、フランシス・ローレンス監督作品『アイ・アム・レジェンド』鑑賞後の、あるアクション/クライム・ムーヴィー・ファン、しかもSFもちょっとかじっている二人――仮に黒岩と大門と呼びます――の雑談の抜粋であります。 大門 クロさん『アイ・アム・レジェンド』どうでしたか?...
  93. レディ・チャタレー Posted at 2007/11/02/16:27
    パスカル・フェラン監督の繊細な手腕が光る傑作。 / 今作のことを知ったときに、正直には「なぜ、今、「チャタレー夫人の恋人」をまたも映画化するのか?」だった。過去に何度も映画化されている題材だし、「現在に映画化するにおいて新たな視点を付け加えることが可能なのか?」と思った。そして、イギリスやアメ...
  94. 今井雅之監督インタビュー/映画「The Winds Of God-Kamikaze」について Posted at 2006/08/25/10:36
    世界中で公演されてきた舞台「The Winds Of God」が、原作者の今井雅之氏の監督・原作・脚本・主演で映画化された。 95年に一度映画化されているが、今回の映画化では全編英語であることが大きな話題をよんでいる。その今井雅之氏に今作にかける思いをうかがった。
  95. 「空梅雨日記」編 Posted at 2005/06/29/18:37
    随分前から所有し、今も大切にしている漫画がある。 樹村みのり・作『悪い子』という作品だ。' 80年前後に発表された樹村作品の数々は 今もオレの本棚の一角を静かに飾っている。 以前、樹村みのりさんに手紙を書き、押し掛け、 半ば強引に映画化の許可を頂いた作品もある。 ……空約束である。 実現はしていない...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO