キーワード『沖縄』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 13件
  1. 『SHIDAMYOJIN』遠藤ミチロウ(監督・ミュージシャン) × 中村達也(ミュージシャン) トークショーレポート【2/3】/新宿ケイズシネマにて上映中ほか全国順次公開! Posted at 2017/06/09/19:22
    遠藤ミチロウ監督の第2作『SHIDAMYOJIN』が公開中の新宿ケイズシネマで、遠藤監督とドラマーの中村達也によるトークショーが行われた。その模様をお届けする。 【Page2/3】
  2. 映画制作を通じて人間の生きる場所と風景の問題に取り組む映像作家・佐々木友輔による新作上映&トーク、12月11日開催 Posted at 2016/11/27/20:55
    映像作家・佐々木友輔の新作『TRAILer』は、沖縄を舞台に映像とテキスト、声と音楽で多層的に場所のイメージを形成する〈場所映画〉の最新作。上映後は、キャストとスタッフによるトークイベントも開催される。/2016年12月11日(土)イメージフォーラム・シネマテークにて上映
  3. 作品情報:「ぼくは写真で世界とつながる~米田祐二22歳~」/6月27日(土)公開/自閉症のアマチュア写真家の沖縄旅行を記録したドキュメンタリー Posted at 2015/06/07/15:32
    京都に住む自閉症のアマチュア写真家が、初めて母親の手を離れて沖縄を旅した様子を記録したドキュメンタリー映画が公開される。公開直前の6月13日に、東京都内で開催されるスペシャル上映会の情報も掲載。 / 2015年6月27日(土)よりイオンシネマ久御山にて、2週間限定公開
  4. 作品情報:『カラカラ』1月19日公開/クロード・ガニオン監督最新作/沖縄を舞台にしたロードムービーで、2012年モントリオール世界映画祭にて世界に開かれた視点賞・観客賞をダブル受賞 Posted at 2013/01/14/18:23
    本作は第二の人生を模索するカナダ人男性(ガブリエル・アルカン)と夫の暴力に耐えかねて家出した主婦(工藤夕貴)が、沖縄を旅する中で自らの生き方を見つめ直すロードムービー。 2013年1月19日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
  5. 4月7日公開『誰も知らない基地のこと』劇場鑑賞券をプレゼント! Posted at 2012/03/25/19:13
    本作は、2007年にイタリアで起こった基地拡大への反対運動をきっかけに、イタリアの若手監督2人がその謎を探る旅に出て制作したドキュメンタリーだ。主な取材地はビチェンツァ(イタリア)、ディエゴ・ガルシア(インド洋)、普天間(沖縄)。基地の騒音や兵士が起こす事故に苦しむ住民と専門家への取材を通じ、あまりに横暴な米軍と膨らみ続ける軍産複合体の真実を暴いていく。本作『誰も知らない基地のこと』の劇場鑑賞券を3組6名様にプレゼントします。
  6. 真夏の夜の夢 Posted at 2009/07/23/14:18
    『「ナビィの恋」よりも深く描かれた沖縄の心』 / 沖縄好きを公言し何度も訪れる人たちを、私は不思議な気持ちで眺めていた。そのくせ、4年前に初めて行って見事にはまった。以来、沖縄本島や八重山の離島に年に1度は行っている。こんなに繰り返し旅行に行く場所は他にない。今ではすっかり「なぜ沖縄が好きなの?」と聞かれる立場だ。数時間飛行機に乗るだけで行くことができる異文化世界、しかも美味しくて美しくてあたたかい。私がぼんやりしら...
  7. 『南の島のフリムン』 Posted at 2009/07/21/22:35
    日大芸術学部の映画学科出身で、ショートフィルムを何本か監督しているという意外な実績を持つガレッジセールのゴリ。長編監督デビュー作となる本作では、故郷沖縄を舞台にした独特なゴリ・ワールドを構築した。 8月29日(土)より、 角川シネマ新宿ほか全国ロードショー!
  8. 『子宮の記憶/ここにあなたがいる』 Posted at 2006/12/21/16:43
    子宮の記憶―ここにあなたがいる 公式HPhttp://www.shikyu-kioku.com/ c「子宮の記憶/ここにあなたがいる」製作委員会 2007年1月13日(土)、シネスイッチ銀座にてロードショー ■■■■ INTRODUCTION ■■■■「僕は、"ほんとうの母親"に会いに行く」 病院...
  9. 「久米島通信」編 Posted at 2006/08/29/14:46
    実に何にも無くて いい島である。 多少飯屋は増えたとはいえ 9年前に訪れたときと ほとんど変わらない。 本島に近いこともあるのか 石垣島や宮古島に 流れが傾いているのか… ここ久米島は 少し沖縄観光ブームに 乗り遅れた感じはある。 しかし、もしあなたがBeachでのんびりして美味い沖縄ソバが食べれれ...
  10. 「南の師走」編 Posted at 2005/12/27/18:52
    オレは那覇にある桜坂シネマという古い映画館が大好きであった。 昔でいう二番館みたいな町の小さな映画館である。 桜坂というエリアは詳しくないが、古い飲み屋街で、あまり上品ではない。 しかしながら那覇の昔が偲ばれる風情に満ちた一角だ。 そばに丘があり小さな公園がある。 大きなガジュマルの木の下で日陰にい...
  11. クロード・ガニオン監督インタビュー/映画「リバイバル・ブルース」について Posted at 2005/04/24/08:53
    映画『Keiko』('79)の開放的な性描写や即興演出の斬新さで、当時大変な話題を読んだクロード・ガニオン監督。即興、という俳優に負担を強いる演出法を用いながらも、俳優たちに絶大な信頼を得るガニオン流演出術の秘密に迫った。
  12. 「私の人生は輝いています」――『風音』主演、上間宗男さんインタビュー Posted at 2005/04/24/08:34
    東陽一監督の新作『風音』主演、上間宗男さんインタビュー
  13. 東 陽一監督インタビュー/喪のある景色――最新作『風音』について Posted at 2005/04/24/08:30
    世界的な名声を誇る巨匠・東陽一監督に、現在公開中の最新作『風音』について、さらには自らの映画作りの姿勢について語っていただいた。全映画ファン必読のロングインタビュー。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO