キーワード『秘密』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 28件
  1. 予告編:『gifted/ギフテッド』/11月23日公開/『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督最新作/天才的な才能を持つ姪を巡って“自らの手で作る家族”の素晴らしさを描く感動作 Posted at 2017/11/19/19:24
    『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督最新作となる本作は、天才的な才能を持つことが判明した姪の処遇を巡る騒動を通して、“自らの手で作る家族”の素晴らしさを描くハートウォーミング・ファミリードラマだ。
  2. 『はじまりの*ボーイミーツガール』一般試写会にご招待!/フランスのベストセラー青春小説を映画化/チェリストを夢見る少女と落ちこぼれ少年が織りなす小さな恋の物語 Posted at 2017/10/20/20:41
    チェリストを夢見る少女と落ちこぼれ少年が織りなす小さな恋の物語を描き、フランスの12歳版『(500日)のサマー』とも評される本作『はじまりのボーイミーツガール』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締切:11月22日(水)
  3. 映画『怪物はささやく』特別試写試写会にご招待!/6月9日公開/スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞で最多9部門を受賞した話題のダークファンタジー Posted at 2017/04/10/18:43
    孤独な少年と怪物の魂の駆け引きを通して喪失と浄化を描いたイギリスの同名ベストセラー小説を映画化して、スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞で最多9部門を受賞した話題作『怪物はささやく』の特別試写会に15組30名様をご招待します。応募締め切り:5月17日(水)
  4. パオロ・ジェノヴェーゼ監督公式インタビュー:映画『おとなの事情』について【2/2】/3月18日(土)公開 Posted at 2017/02/07/19:22
    イタリアのアカデミー賞に相当する「ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞」で作品賞と脚本賞をW受賞した映画『おとなの事情』の日本公開に先立ってた来日したパオロ・ジェノヴェーゼ監督の公式インタビューをお届けする。【Page2/2】
  5. 予告編:『ひかりをあててしぼる』/12月3日公開/忍成修吾&派谷恵美 主演作/2006年に実際にあったバラバラ殺人事件を基に、ある夫婦の秘密を描いた人間ドラマ Posted at 2016/11/30/17:44
    2006年に実際にあった「渋谷エリートバラバラ殺人事件」を基に、ある夫婦の愛憎劇として2011年に舞台化した同名作品の脚本/演出を手がけた坂牧良太監督が自ら映像化した本作は、猟奇殺人の裏に隠された人間の深層心理に切り込む恐るべき人間ドラマだ。
  6. 新作情報:『At the terrace テラスにて』/11月5日公開/山内ケンジ監督最新作/岸田國士戯曲賞を受賞した上級市民のドロドロ会話劇を監督自身が映画化 Posted at 2016/10/20/21:20
    第59回岸田國士戯曲賞を受賞した上級市民のドロドロ会話劇『トロワグロ』を、山内ケンジ監督自身が公演時と同じキャストで完全映画化した『At the terrace テラスにて』が、公開に先駆け第29回東京国際映画祭<日本映画スプラッシュ部門>に公式出品、上映される。
  7. 映画『ある天文学者の恋文』試写会にご招待!/9月22日公開/ジュゼッペ・トルナトーレ監督最新作/ある天文学者が仕掛けた“謎”は、美しくも切ない愛の物語に生まれ変わる Posted at 2016/08/25/21:05
    ある天文学者が仕掛けた“謎”を解き明かした時、極上のミステリーは、美しくも切ない愛の物語に生まれ変わる──。『ニュー・シネマ・パラダイス』『鑑定士と顔のない依頼人』の名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督待望の最新作となる『ある天文学者の恋文』の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:9月5日(月)
  8. 『シンドバッド』全国劇場鑑賞券をプレゼント!/5月14日公開/「世界名作劇場」シリーズで知られる日本アニメーション創業40周年記念作品「シンドバッド3部作」の完結編 Posted at 2016/05/01/21:51
    「世界名作劇場」シリーズで知られる日本アニメーション創業40周年記念作品となる「シンドバッド3部作」の完結編が、1・2話のダイジェスト版を含めて公開される。大人から子供まで楽しめる本作の劇場鑑賞券を10組20名様にプレゼントします。 応募締め切り:5月8日(月)
  9. 新作情報:「無伴奏」/3月26日(土)公開/小池真理子の半自叙伝的同名小説を矢崎仁司監督が成海璃子・池松壮亮・斎藤工で完全映画化。1970年前後を舞台に女子高生の秘密の恋を描く。 Posted at 2016/03/22/17:31
    学生運動が盛んだった1970年前後を舞台に、女子高生の秘密の恋を描いた小池真理子の半自叙伝的同名小説を、矢崎仁司監督が成海璃子・池松壮亮・斎藤工で完全映画化。斎藤工と遠藤新菜(non-noモデル)の濡れ場や、池松壮亮と斎藤工の男同士の濡れ場が大きな話題を呼んでいる。
  10. 『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』完成披露試写会&記者会見イベントにご招待!/中学生アイドル総勢17名出演のソリッドシチュエーション・ガールズドラマ Posted at 2015/07/12/00:07
    とある女子中学校のトイレ(のみ)を舞台に、女子中学生の本音が炸裂しまくるソリッドシチュエーション・ガールズドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』劇場版完成を記念して行われる記者会見&トークショーつき完成披露試写会イベントに15組30名様をご招待します。 応募締め切り:7月15日(水) / 配信ドラマ版:GYAO!他絶賛配信中!/1話のみ常時無料配信 劇場版:2015年晩夏~秋公開予定
  11. 作品情報:「みちていく」/6月27日(土)公開/卒業制作ながら国内の映画祭で連続グランプリを受賞した注目作 Posted at 2015/06/22/23:18
    高校の陸上部を舞台に、10代の多感な少女たちの群像劇を描いた本作は、弱冠21歳の竹内里紗監督の卒業制作ながら国内の二つの映画祭で連続グランプリ受賞という快挙を成し遂げた注目作だ。 / 2015年6月27日(土)より渋谷ユーロスペースにてレイトショー公開
  12. 予告編:「私の少女」/5月1日(金)公開/ペ・ドゥナ主演最新作 Posted at 2015/03/07/19:58
    心を閉ざした“私”と、心を砕かれた少女。 二つの痛みが出会い、希望にふれる。  監督・脚本:チョン・ジュリ 出演:ぺ・ドゥナ,キム・セロン,ソン・セビョク  2015年5月1日(金)より、ユーロスペース、新宿武蔵野館(レイトショー)ほか全国順次ロードショー!
  13. 作品情報:「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」スティーヴン・ダルドリー監督×リチャード・カーティス脚本作/2015年1月9日(金)公開 Posted at 2014/12/07/18:21
    『リトル・ダンサー』のスティーヴン・ダルドリーが監督を、『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティスが脚本を担当した本作は、ブラジルのゴミ山で暮らす三人の少年が、ある秘密の隠されたサイフを拾ったことを契機に、街全体に輝く奇跡を起こす姿を描いた感動作だ。 / 2015年1月9日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!
  14. 作品情報:『8月の家族たち』(4月18日公開)/ピュリッツァー賞とトニー賞をW受賞した同名舞台を原作者自身が脚本執筆し、メリル・ストリープやジュリア・ロバーツなど超豪華キャストで映画化 Posted at 2014/04/08/22:10
    父親の失踪を機に再会した母親と三姉妹が繰り広げる衝突を通して、家族の本質を問いかける本作は、ピュリッツァー賞とトニー賞をW受賞した同名舞台を原作者自身が脚本執筆、メリル・ストリープとジュリア・ロバーツなど超豪華キャストで映画化した注目作だ。/2014年4月18日(金)より、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
  15. 『グリフィン家のウエディングノート』(11月29日公開)一般試写会にご招待!/ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートンらハリウッドの名優達が織りなすドタバタハートフルコメディ Posted at 2013/11/03/18:32
    家族と結婚式をテーマに、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、ロビン・ウィリアムズらハリウッドの名優達が織りなすドタバタハートフルコメディ『グリフィン家のウエディングノート』の一般試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:11月18日(月) /2013年11月29日(金)、TOHOシネマズみゆき座他全国順次公開
  16. レビュー:『なにもこわいことはない』(11月16日公開/監督:斎藤久志) Posted at 2013/10/23/14:01
    『あたらしい愛のかたち』 なにもあたらしいものはない。まずそう思う。長回しを基調にして丁寧に切り取られた夫婦の日常のあれこれも、そこに立つささやかな波風も、ごくありふれた物事ばかりに見える。それでもなお、まだ画面が暗いうちに携帯の目覚ましが鳴り響いて一日が...
  17. 『ペーパーボーイ 真夏の引力』(7月27日公開)一般試写会にご招待!/アカデミー賞Ⓡ受賞『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督最新作 Posted at 2013/06/09/20:01
    1960年代末のフロリダを舞台に、ある殺人事件の真相調査に関わることになった孤独な青年が体験する、生涯忘れえぬひと夏の出来事を描いた衝撃作。本作『ペーパーボーイ 真夏の引力』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 応募締め切り:7月10日(水)  2013年7月27日(土)より新宿武蔵野館、 ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー!
  18. 作品情報:『ドリームハウス』11月23日公開/ジム・シェリダン監督最新作、恐怖と切なさが同居するヒューマンサイコスリラー Posted at 2012/11/12/23:45
    『マイ・レフトフット』『父の祈りを』のジム・シェリダン監督の最新作にして初のサイコスリラーとなる本作は、購入したばかりのマイホームに現れ始めた怪現象に直面した男が、家族を守るために家に隠された謎を解明すべく立ち上がる姿を描いたヒューマンサイコスリラーだ。 2012年11月23日(金・祝)、池袋シネマサンシャイン他全国ロードショー
  19. 作品情報:『ミステリーズ 運命のリスボン』10月13日公開/名匠ラウル・ルイス監督の集大成にして最高傑作 Posted at 2012/09/14/17:46
    昨年70歳で亡くなったフランス名匠ラウル・ルイス監督の集大成にして最高傑作の呼び声が高い本作は、19世紀前半のリスボンで生きる孤児ジョアンの出生の秘密を軸に、様々な人々の人生と秘密が絡み合いながら壮大な運命を浮かび上がらせる歴史絵巻。4時間半に及ぶ絢爛豪華な映像世界をスクリーンで堪能してほしい。2012年10月13日(土)より、シネスイッチ銀座他全国ロードショー
  20. 『ラブ・アンド・エロス・シネマ・コレクション2nd”Autumn”』9月15日より開催! Posted at 2012/08/20/14:41
    四季を通して「ラブ」と「エロス」に彩られた作品を取り上げる企画上映2ndシーズンの第二弾となる今回は、片岡修二監督が「ストリップ」、森岡利行監督が「遊廓」、いまおかしんじ監督が「ヴァンパイア」を題材に、独自の作品世界を展開している。2012年9月15日(土)より池袋・シネマロサにてレイトショー!
  21. 『ハーフ・デイズ』(8月4日公開/ブレイク前のジョセフ・ゴードン=レヴィット主演作)特別試写会にご招待! Posted at 2012/06/30/19:20
    「50/50フィフティ・フィフティ」「インセプション」などで注目され、話題作への出演が多く控えている注目の若手俳優ジョセフ・ゴードン=レヴィットが、ブレイク前に主演を務めた本作は、ほぼ全編を実際のNYの街中に出た役者たちの即興演技で撮影された異色作。コインの裏表に賭けた2つのの運命が、NYの街を疾走する本作『ハーフ・デイズ』の特別試写会に10組20名様をご招待します。 応募締め切り:2012年7月12日(木)
  22. 作品情報:『どんずまり便器』4月14日レイトショー上映 Posted at 2012/03/28/17:34
    「パンツの華」や「少年少女」などの短編作品で注目を集める若手女性映画監督・小栗はるひ監督の待望の劇場デビュー長編作品となる本作は、過去のトラウマから抜け出せない姉弟の歪んだ愛情を力強く描いた作品だ。
  23. 作品情報:『瞳の奥の秘密』 Posted at 2010/07/31/21:41
    本国アルゼンチンで歴史的な大ヒットを記録し、アカデミー賞外国語映画賞受賞した本作は、未解決事件の真相究明に仮託して描かれる、重厚な愛の物語だ。 2010年8月14日(土)より、TOHOシネマズ シャンテにてロードショー!
  24. 『愛を読むひと』 Posted at 2009/05/03/11:30
    世界中で大ベストセラーとなった「朗読者」が遂に映画化された。主演のケイト・ウィンスレットは本作で見事アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。珠玉のラブストーリーと呼ばれる本作に名実ともに魂を吹き込んだ演技は必見だ。 6月19日(金)より、TOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国ロードショー
  25. 荒井晴彦氏×わたなべりんたろう対談:映画『レボリューショナリー・ロード』について Posted at 2009/02/12/10:17
    現在公開中の『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』は、『タイタニック』のキャストが再集結していることで話題となっている。この作品について、脚本家で監督もする荒井晴彦さんとわたなべりんたろうが語り合った。 1月24日(土)より、丸の内ピカデリー1他全国公開中
  26. 君のためなら千回でも Posted at 2008/02/12/21:50
    『アフガン人の視点はどこへいった?』 / 本作は、アフガニスタンから父親と共にアメリカに亡命したカーレド・ホセイニのベストセラー小説「The Kite Runner」を映画化したものである。著者が幼少期を過ごしたソ連侵攻以前のアフガンの記憶をちりばめた原作は、移民文学として高い評価と人気を獲得、今回の映画化...
  27. 『ジャンパー』 Posted at 2008/02/06/23:16
    「Mr.&Mrs.スミス」のダグ・リーマン監督が、同作の脚本家と再びタッグを組んで放つのは、テレポート能力を駆使する青年を主人公にしたSFアクション・アドベンチャーだ。「スター・ウォーズ ep2/3」で共演していたヘイデン・クリステンセンとサミュエル・L・ジャクソンが、今作ではガチで闘います! 3月7日(金)より、日劇1ほか全国超拡大ロードショー!
  28. 『ダ・ヴィンチ・コード』キャスト来日記者会見 Posted at 2006/04/06/22:45
    映画『ダ・ヴィンチ・コード』 出演大物俳優二人が、初の来日記者会見揃い踏み!! 2006年4月6日(木)、新宿パークハイアット東京に隣接する、新宿パークタワー3F"パークタワーホール"にて、その内容の如く謎のベールに包まれ、これまでまとまった映像の露出がなかった、映画「ダ・ヴィンチ・コード」の、特別...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO