キーワード『純愛』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 18件
  1. 映画『聲の形』試写会にご招待!/9月17日公開/数々の賞に輝いた大今良時の同名ベストセラーコミックを、京都アニメーションの山田尚子監督が劇場アニメ化 Posted at 2016/08/04/20:32
    聴覚障害を理由にいじめられていた少女と、 いじめの中心人物だったために周囲から孤立していく少年の交流を描いた、大今良時のベストセラーコミック「聲の形」を、TVアニメ「けいおん!」などで知られる山田尚子監督が劇場アニメ化。本作の一般試写会に15組30名様をご招待します。応募締め切り:8月30日(火)
  2. レビュー:『ぼくの桃色の夢』 (ハオ・ジエ監督)/第28回東京国際映画祭コンペティション部門出品作 Posted at 2015/10/28/20:40
    『甘く、ほろ苦い初恋の行方。』Text By 岸 豊 /あなたは初恋を覚えているだろうか。初めて異性を好きになり、彼・あるいは彼女のことしか考えられず、夜も眠れない日々が続く、あの感覚を。中国映画界の期待の星、ハオ・ジエ監督の最新作で、先日開催された東京国際映画祭の...
  3. 『脚本家・荒井晴彦が選ぶ戦争映画三選』8月8日(土)〜21日(金)、横浜シネマリンにて開催 Posted at 2015/07/24/19:30
    横浜シネマリンでは、8月8日(土)より戦後70周年記念作品・荒井晴彦脚本監督作『この国の空』を上映するのに合わせ、「脚本家・荒井晴彦が選ぶ戦争映画三選」と題する特集上映を開催する。
  4. ラピュタ阿佐ヶ谷特集『OIZUMI 東映現代劇の潮流』&モーニング特集『昭和の銀幕に輝くヒロイン第78弾 岡田 茉莉子』7月12日より開催 Posted at 2015/07/05/18:09
    ラピュタ阿佐ケ谷では、1950年代後半から1960年代全般にかけて、東映東京撮影所で製作されたバラエティ豊かな作品群の中から36作品を厳選して一挙上映する特集と、日本映画全盛期を代表する大女優・岡田茉莉子の到達点ともいうべき傑作『秋津温泉』を含む9作品を上映するモーニング特集が開催される。 / 2015年7月12日(日)~9月12日(土)まで、ラピュタ阿佐ケ谷にて開催
  5. 作品情報:パトリス・ルコント監督最新作「暮れ逢い」/12月20日(土)公開 Posted at 2014/12/06/16:04
    『髪結いの亭主』『仕立て屋の恋』 恋愛映画のマエストロ、パトリス・ルコント監督の最新作は、裕福な実業家の優しい夫と可愛い息子がいながらも、孤独と喪失感を抱えている若妻と、秘書として才覚あふれる美しい青年の8年間にわたる“純愛”を描く官能ロマンスだ。/ 2014年12月20日(土)、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
  6. 作品情報:「女の穴」6月28日(土)よりユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー/ふみふみこの同名短編コミック集をフェティッシュな映画に定評のある吉田浩太監督が映画化 Posted at 2014/06/21/19:26
    2012年の各種ランキングで話題になったふみふみこの同名短編コミック集を、『ユリ子のアロマ』『ソーローなんてくだらない』などフェティッシュな感性が光る映画に定評のある吉田浩太監督が映画化した。 /2014年6月28日(土)より、ユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー/7月2日(水)より、全国全メディア同時公開
  7. 作品情報:恋愛映画シリーズ「ラブストーリーズ」6月14日(土)より第一弾「マリアの乳房」(瀬々敬久監督)、6月21日(土)より第二弾「逢いびき」(塙幸成監督)、新宿K’s cinemaにて開幕 Posted at 2014/06/11/21:35
    さまざまなやり方で愛の姿にアプローチしてきた6人の監督が集まり、愛の可能性を探る恋愛映画シリーズ「ラブストーリーズ」が開幕する。第一弾は瀬々敬久監督の「マリアの乳房」、第二弾は塙幸成監督の「逢いびき」。 /2014年6月14日(土)より、第一弾「マリアの乳房」(瀬々敬久監督) 6月21日(土)より、第二弾「逢いびき」(塙幸成監督) 新宿K’s cinemaにて公開
  8. ラピュタ阿佐ヶ谷モーニング特集『昭和の銀幕に輝くヒロイン第73弾・吉永小百合』6月8日より開催 Posted at 2014/05/20/19:17
    昭和銀幕女優をフィーチャーしたラピュタ阿佐ヶ谷恒例のモーニング特集第73弾は、国民的スター女優・吉永小百合取り上げる。今回は純愛&青春路線の名作「さようならの季節」「風と樹と空と」「花の恋人たち」など全9本を上映。/2014年6月8日(日)~8月9日(土)まで、ラピュタ阿佐ケ谷にて連日10:30より1回のみ上映
  9. ラピュタ阿佐ヶ谷モーニング特集『昭和の銀幕に輝くヒロイン第66弾・新珠三千代』9月16日より開催 Posted at 2012/08/25/17:29
    ラピュタ阿佐ヶ谷では、宝塚歌劇団から、映画界、テレビの世界と幅広いフィールドで活躍し、重量級の大作から軽いタッチのコメディまで様々な作品に出演し多くの人々を魅了した新珠三千代の特集上映を行う。2012年9月16日(日)〜11月10日(土)までラピュタ阿佐ケ谷にて 連日10:30より1回のみ上映
  10. 9月23日公開『親愛なるきみへ』の一般試写会にご招待! Posted at 2011/08/17/15:23
    『きみに読む物語』『メッセージ・イン・ア・ボトル』などの原作者で、“恋愛小説の神”の異名を持つニコラス・スパークスのベストセラー小説を、名匠ラッセ・ハルストレムが映画化した『親愛なるきみへ』(9月23日公開)の一般試写会にご招待します。 応募締め切り 8月30日(火)
  11. 神保町シアター特集上映『戦争と文学』7月30日より上映 Posted at 2011/07/12/10:16
    集英社創業85周年を記念した「コレクション 戦争と文学」の刊行を記念して、映画による「戦争と文学」特集を開催します。様々な時代の様々なドラマから、戦争とその時代の実相が垣間見える全21作品を上映。 2011年7月30日(土)~8月26日(金)まで、神保町シアターにて上映!
  12. 作品情報:『サンザシの樹の下で』 Posted at 2011/06/29/20:09
    近年、歴史物やアクション大作が続いていたチャン・イーモウ監督の最新作は、実話を基に文化大革命に散った悲恋を描いた純愛映画だ。 2011年7月9日(土)より、全国順次ロードショー
  13. 作品情報:『マーラー 君に捧げるアダージョ』 Posted at 2011/04/05/02:23
    名作『バグダッド・カフェ』のパーシー・アドロン監督最新作は、天才作曲家マーラーと妻アルマとの夫婦愛と、未完に終わった『交響曲第10番』に秘められた真実を描いた絢爛豪華な音楽映画だ。2011年4月30日(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開!
  14. 『ポンヌフの恋人』製作20周年記念リバイバル公開決定! Posted at 2010/12/22/19:36
    レオス・カラックス監督の最高傑作との呼び声が高い『ポンヌフの恋人』が、製作20周年を記念してニュープリント・HDリマスター版で上映されることになった。 2011年1月29日(土)より、ヒューマントラスト有楽町でモーニングショー、新宿武蔵野館でレイトショーほか全国順次公開!
  15. 永遠の名作『髪結いの亭主 デジタル・リマスター版』公開決定! Posted at 2010/12/08/13:37
    パトリス・ルコントの名作『髪結いの亭主』日本公開20周年を記念して、デジタル・リマスター版が上映されることになった。 2011年1月8日(土)よりユーロスペースにてロードショー、全国順次公開
  16. 作品情報:『ばかもの』 Posted at 2010/11/25/23:05
    本作は、恋人に捨てられた過去を引きずる青年が10年後に衝撃の再会を果たす姿を通じて、忘れたくても忘れられなかった2人の10年にわたる「不器用な純愛」を描いたラブストーリーだ。 2010年12月18日(土)より、有楽町スバル座他全国ロードショー!!
  17. 『愛のむきだし』 Posted at 2008/12/07/22:02
    前作「紀子の食卓」が各方面で大絶賛された園子温監督待望の最新作は、上映時間が237分にも及ぶ大長編作だ。キリスト教をモティーフに、社会と人間に内在する二面性を凝視しつつ、監督ならではのエンタテインメント作品に仕立てられている。年明け早々から2009年必見の問題作の登場だ。 2009年1月下旬より、ユーロスペース他にて衝撃のロードショー
  18. 愛の流刑地 Posted at 2007/02/23/15:40
    それはひょっとしてギャグでやっているのか? /Text By 鮫島 サメ子  あまり大きな声では言えないが、妄想は楽しい。大きな声で言えないのは、あらゆる妄想は精神的なマスターベーションだからだ。  だから、ベタなほど楽しい。ご都合主義なほど楽しい。趣味に走り、偏見に満ち満ちているほど楽しい。...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO