キーワード『調教』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 4件
  1. 毎熊克哉(俳優)インタビュー:映画『私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください/第3章 おまえ次第』について【3/4】/第3章 10月13日(土)公開 Posted at 2018/10/12/23:13
    池袋シネマ・ロサにて9月より連続で公開されている、城定秀夫監督のメジャー進出作『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『同第3章 おまえ次第』両作でご主人様役を演じた毎熊克哉さんに映画への想いなど詳しいお話をうかがった。【Page3/4】
  2. 毎熊克哉(俳優)インタビュー:映画『私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください/第3章 おまえ次第』について【2/4】/第3章 10月13日(土)公開 Posted at 2018/10/12/23:12
    池袋シネマ・ロサにて9月より連続で公開されている、城定秀夫監督のメジャー進出作『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『同第3章 おまえ次第』両作でご主人様役を演じた毎熊克哉さんに映画への想いなど詳しいお話をうかがった。【Page2/4】
  3. 作品情報:『私の奴隷になりなさい』11月3日公開/シリーズ計40万部超ベストセラー、熱狂的支持を受け遂に映画化! Posted at 2012/10/20/23:30
    累計40万部を突破したサタミシュウの新官能小説シリーズを代表する「私の奴隷になりなさい」。調教の限りを尽くす奴隷ワールドが展開されるハード極まる描写から映像化が困難と云われてきたが、ついに待望の映画化。エロスだけでなく、「青春小説のような語り口」と評される原作を脚本の港岳彦がどう料理しているのかも注目して欲しい。2012年11月3日(祝)より、銀座シネパトスほかロードショー
  4. 小向美奈子インタビュー:映画「花と蛇3」について Posted at 2010/08/22/23:29
    原作は昭和37年に団鬼六が青春期の性的妄想を綴り、当時大反響を巻き起こした官能小説の古典である。今作で8作目となる劇場映画化にあたり、危険なSM世界へと足を踏み入れたのは、昨年、ストリッパーとして世間の度肝を抜いた小向美奈子。今作では主人公が堕ちていく脆さと、調教によって目覚めていく危うさを見事に演じ分けている。今、もっとも危険な女、小向美奈子に直撃インタビューを敢行した。 8月28日(土)より、全国ロードショー!
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO