キーワード『黒沢清』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 8件
  1. 「品格のあるエレガントな作品が誕生したことを誇りに思う」―映画『ダゲレオタイプの女』プロデューサー吉武美知子インタビュー/10月15日公開 Posted at 2016/10/12/19:58
    『回路』『岸辺の旅』などで国際的な評価を得ている黒沢清監督がオールフランスロケ、全編フランス語で海外進出に挑戦した映画『ダゲレオタイプの女』のプロデューサーを務めた吉武美知子氏に、作品の魅力やフランス映画と日本映画についてお話をうかがった。/2016年10月15日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開!
  2. オドレイ・フーシェ監督インタビュー:映画「メモリーズ・コーナー」(公開中)について Posted at 2013/04/27/19:53
    阪神大震災後の被災地を舞台にしたフランス映画「メモリーズ・コーナー」の主演阿部寛さんに続き、オドレイ・フーシェ監督にもお話を伺った。/シネマート六本木にて2013年4月29日(月・祝)まで上映、ほか全国公開中
  3. 宮崎大祐監督インタビュー:映画「夜が終わる場所」について【1/4】 Posted at 2012/09/17/19:50
    トロント新世代映画祭での特別賞受賞をはじめ、数多の海外映画祭で高い評価を得ている『夜が終わる場所』の公開を間近に控える宮崎大祐監督に、撮影裏話や作品に込めた狙いなどについて詳しくお話を伺った。【Page1/4】
  4. 濱口竜介監督インタビュー:レトロスペクティヴ『ハマグチ、ハマグチ、ハマグチ!』(7月28日より開催)について【5/5】 Posted at 2012/07/26/19:45
    正式な商業公開作が1本もないながらも精力的に活動を続け、遂に回顧上映会の開催にこぎつけた濱口竜介監督に、これまでの監督生活や4時間を超える長篇の新作『親密さ』などについてお話を伺った。【Page5/5】
  5. 『映画作家・濱口竜介レトロスペクティヴ』7月28日よりオーディトリウム渋谷にて開催! Posted at 2012/07/21/19:09
    話題作を発表し続けながらも作品上映の機会が極めて限られていた映画作家・濱口竜介のレトロスペクティヴが開催される。4時間を越える最新作『親密さ』がオールナイト上映されるほか、期間中は豪華ゲストを迎えてのトークイベントや岡本英之のライヴなども行われる。 2012年7月28日(土)~8月10日(金)まで、オーディトリウム渋谷にて連日21:00より開催!
  6. アミール・ナデリ監督特集上映『ビバ!ナデリ』開催! Posted at 2011/11/03/15:20
    第12回東京フィルメックスの審査員長に決まったアミール・ナデリ監督の最新作『CUT』がフィルメックスで特別上映されるのを記念して、ナデリ監督作品の魅力に迫る限定上映会が開催されることになった。
  7. 連載:魔法少女のいるところ/第1回「秘やかで孤独な祭典のために」 Posted at 2011/06/04/14:11
    連載:魔法少女のいるところ/第1回「秘やかで孤独な祭典のために」 少女が曠野を歩いていく。最後になるかもしれない死闘のために、風に抗い、たったひとりで。目前に魔物が立ちはだかる。白い屍衣を待った巨大な死神たちだ。それでも少女は立ち止まることはない。彼女の背中に黒き怨念の影が広がる。翼のようにも見えるが、この世界のすべてが彼女の小さな双肩にのしかかっているようにも見える。そのとき、暁美ほむらの耳許で囁きが聞える。...
  8. 洞口依子インタビュー:シネマヴェーラ特集上映によせて Posted at 2009/10/25/20:08
    その女優は、黒沢清監督の映画『ドレミファ娘の血は騒ぐ』のヒロインとして、スクリーンに登場した。可憐とエロス、重さと軽さを同時にたたえた存在感。洞口依子は、その瞬間から、光と闇の世界をさまよう永遠のアリスとなった――。今年でデビュー25周年を迎える彼女の足跡を振り返るべく、シネマヴェーラ渋谷にて開催される「洞口依子映画祭」。「ドレミファ娘」は、いまなにを思うのだろうか。(取材/文:佐野 亨)
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO