タグ『アンジェイ・ワイダ』 が指定されているエントリー

ポーランド映画の巨匠アンジェイ・ワイダ監督の遺作『残像』公開記念講座開催/6月12(月)・16日(金)岩波シネサロンにて Posted at 2017/05/23/19:04
ポーランド映画の巨匠アンジェイ・ワイダ監督の遺作『残像』公開を記念して、現代ポーランドを代表する映画研究者タデウシュ・ルベルスキ氏と、ポーランド文化研究で知られる東京外語大学名誉教授 関口時正氏による特別講座が実施される。...

欧州連合(EU)加盟国の映画を上映する映画祭「EUフィルムデーズ2017」特別招待券をプレゼント!/5月26日~6月22日、東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催 Posted at 2017/05/11/21:11
欧州連合(EU)加盟国の映画を選りすぐって紹介する映画祭「EUフィルムデーズ2017」の会期中すべてのプログラムで使用可能な特別招待券を10名様にプレゼントします。応募締め切り:5月18日(木)...

ポーランド映画祭2015:2015年11月14日(土)~20日(金)まで、角川シネマ新宿にて開催/アンジェイ・ワイダなど新旧のポーランド映画20本を上映 Posted at 2015/11/10/17:43
新旧のポーランド映画の名作を日本に紹介しているポーランド映画祭が今週末から開催する。今年は、ポーランドを代表する世界的巨匠や近年のポーランド映画界にも大きな影響を及ぼしている名門・ウッチ国立映画大学を特集。ほか、ポーランドで注目を集めた近作や最新作など全20本を上映。...

『ポーランド映画祭2013』、11月30日~12月13日までシアター・イメージ・フォーラムにて2週間限定開催 Posted at 2013/11/29/18:15
昨年に続き、今年もイエジー・スコリモフスキ監督が監修として参加する「ポーランド映画祭」が開催される。今回は1960年代を中心にした10作品と、アンジェイ・ワイダ監督の傑作7本、ジャパンプレミアとなる新作3本、60年代の名作児童アニメ2本の全22作品が上映される。ポーランド映画の魅力に触れられる貴重な二週間を見逃すことなくぜひ劇場まで足を運んでいただきたい。 2013年11月30日(土)~12月13日(金)、 シアター・イメージ・フォーラムにて2週間限定開催 ...

『ポーランド映画祭2012』11月24日より、渋谷シアター・イメージフォーラムにて開催! Posted at 2012/10/31/23:00
イエジー・スコリモフスキ監督監修で開催される『ポーランド映画祭2012』は、1950年代半ばから1960年代初頭にかけて発表された〈ポーランド派〉の作品群や劇場未公開の“知られざる傑作”、今なお映画の最前線を疾走する三大巨匠スコリモフスキ、ポランスキー、ワイダの若き日の作品が上映されるファン必見のプログラムとなっている。 2012年11月24日(土)~12月7日(金)まで2週間限定、渋谷シアター・イメージフォーラムにて開催! ...

作品情報:『菖蒲』10月20日公開/アンジェイ・ワイダ監督最新作となるメタフィクショナルな文芸映画 Posted at 2012/10/10/16:37
ポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督の最新作は、同名短篇小説を元に、原作の物語と主演女優による自身の夫が亡くなる最期の日までを語るモノローグ、そして本作におけるワイダ監督の演出風景を折り重ねるという、メタフイクショナルな手法を加えて映像化した特異な文芸映画だ。2012年10月20日(土)より、岩波ホールにてロードショー...

5月28日より開催『EUフィルムデーズ2010』観覧券をプレゼント! Posted at 2010/05/12/18:22
今年で8回目を迎える『EUフィルムデーズ』は、ヨーロッパ映画の多様性と質の高さを紹介するユニークな映画祭だ。EU加盟27カ国中22カ国の選りすぐり作品(日本未公開作品8本を含む)が、約3週間に渡って東京国立近代美術館フィルムセンターにて上映される。この『EUフィルムデーズ2010』に5組10名様をご招待します。 応募締切:5月21日(金)...

レビュー:カティンの森 Posted at 2009/11/29/03:37
『歴史と向き合う覚悟が問われる、アンジェイ・ワイダ渾身の作品』 / 『地下水道』(56)、『灰とダイヤモンド』(58)などで知られる巨匠アンジェイ・ワイダ監督の新作『カティンの森』(07)がいよいよ日本で公開される。本作に関して、ワイダ監督へのロングインタビューや映画の撮影の様子をNHKのETV特集で取り上げていたので、それを見て本作の日本公開を心待ちにしていた人も多いことだろう。ワイダ監督の母国ポーランドは苦難の歴史を歩んでき......

作品情報:『カティンの森』 Posted at 2009/11/15/01:01
長らく完成が心待ちにされていたポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督の最新作は、ソ連軍がポーランド人将校捕虜を虐殺した「カティンの森」事件の真実を描いた重厚な歴史劇だ。 12月5日(土)岩波ホールにてロードショー、他全国順次公開!...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「アンジェイ・ワイダ」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO