タグ『キャリー・マリガン』 が指定されているエントリー

新作情報:『ワイルドライフ』/7月5日公開/ポール・ダノ初監督作品/父の失業と母の浮気、壊れゆく家族の姿を 14 歳の息子の視点を通して描く切なくも優しい物語 Posted at 2019/06/28/20:17
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などで知られる演技派ポール・ダノの初監督作品で、ピューリッァー賞作家リチャード・フォードの同名小説を映画化した本作は、父の失業と母の浮気、壊れゆく家族の姿を 14 歳の息子の視点を通して描いた切なくも優しい物語だ。...

『わたしを離さないで』日本版予告編WEB公開中 Posted at 2010/12/24/16:18
イギリス最高の文学賞であるブッカー賞受賞作家カズオ・イシグロの同名ベストセラー小説を映画化した『わたしを離さないで』の予告編が公開されている。 2011年3月、TOHO シネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他にて全国ロードショー...

作品情報:『マイ・ブラザー』 Posted at 2010/04/28/23:39
『マイ・レフトフット』のジム・シェリダン監督の最新作は、スザンネ・ビアの傑作映画『ある愛の風景』をアメリカ風に翻案した衝撃の感動作だ。戦争で死んだはずの兄が別人になって帰ってきたことで、波乱が生じる家族の姿を通じて愛の本質を問う。トビー・マグワイア×ジェイク・ギレンホール×ナタリー・ポートマンの三人による入魂の演技も見どころとなっている。 6月4日(金)より、TOHOシネマズみゆき座他全国ロードショー...

レビュー:17歳の肖像 Posted at 2010/04/17/10:57
『「夢見る夢子ちゃん」が経験する、大人になるための“Education”』 / (ネタバレあり!)学校の勉強っていったい何の役に立つの?多くの人はこういう疑問を、一度くらいは抱いたことがあるだろう。10代の頃、両親など周りの大人は「勉強の大切さ」をこんこんと諭すが、それが煩わしい。勉強なんかよりもはるかに大切なものがあるような気がして、自己主張ばかりしていた。だが、大人になって振り返れば、その自己主張は若さゆえのただの傲慢さであっ......

作品紹介:『17歳の肖像』 Posted at 2010/03/20/05:49
未知の世界へ憧れ、自らの手で大人への道を切り拓いていく少女の姿を、『アバウト・ア・ボーイ』』『ハイ・フィデリティ』のニック・ホーンビィが描いた青春ドラマ。09年サンダンス映画祭観客賞を皮切りに、様々な映画賞を受賞している話題作だ。 4月17日(土)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「キャリー・マリガン」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO