タグ『トム・マッカーシー』 が指定されているエントリー

児童支援の為の映画上映イベント「サム・フリークス Vol.5」7月6日(土)、渋谷ユーロライブにて開催/トム・マッカーシーの監督デビュー作など疎外感に関する映画を二本立て上映 Posted at 2019/06/02/19:37
「はみ出し者映画」の上映会「サム・フリークス」の第5回は、「ここではないどこかへ」という想いを描いた『まどろみの二コール』&トム・マッカーシーの監督デビュー作『ステーション・エージェント』を上映。今回も有料入場者1名につき250円が寄付される。...

新作情報:『スポットライト 世紀のスクープ』/4月15日(金)公開/第88回アカデミー賞®作品賞&脚本賞W受賞した実話を基にした社会派ドラマの傑作 Posted at 2016/04/10/22:00
神父による児童への性的虐待をカトリック教会が組織ぐるみで隠蔽していたというスキャンダルを暴いた、ボストン・グローブ紙の記者たちの活動の軌跡をまとめたピューリッツァー賞受賞ルポを映画化した本作は、第88回アカデミー賞®作品賞&脚本賞にも輝いた社会派ドラマの傑作だ。...

『靴職人と魔法のミシン』一般試写会にご招待!/6月5日公開/『扉をたたく人』『カールじいさんの空飛ぶ家』(脚本)のトム・マッカーシー監督最新作 Posted at 2015/04/29/12:30
『扉をたたく人』のトム・マッカーシー監督最新作は、退屈な人生を送っていた靴職人が、不思議な魔法の力を借りて人生の喜びを発見していく姿を描き出したヒューマン・コメディだ。本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締め切り:5月19日(火) / 2015年6月5日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー...

第4回UNHCR難民映画祭レポート/「彼らの世界」と「私たちの世界」2/3 Posted at 2009/10/12/18:38
2日目:10/3(土)、それぞれ異なる事情で旧ユーゴスラビアからスイスに逃れてきた3人の女性を描いたアンドレア・スタカ監督の『クロスロード』から鑑賞。2006年ロカルノ国際映画祭で金豹賞(グランプリ)を受賞している。泊まる場所もない難民の若い女と、移民としてスイスに来て苦労して店を経営するまでになったものの孤独な中年女性との心の交流を描く。若い女は白血病を患っていて、その絶望から賭博にのめり込む。「難民」というテーマよりは、......

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「トム・マッカーシー」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO