タグ『ヌリ・ビルゲ・ジェイラン』 が指定されているエントリー

新作情報:『読まれなかった小説』/11月29日公開/ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督最新作/小説家を目指す息子と競馬好きで引退間際の教師の父親、両者の軋轢とすれ違い、和解を描いた人間ドラマ Posted at 2019/11/20/19:19
『雪の轍』のヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督最新作で、第91回アカデミー賞®トルコ代表にも選ばれた本作は、処女小説の出版を目指すも実現できないでいる青年と競馬好きで引退間際の教師をしている父親、両者の軋轢とすれ違い、和解をバッハの旋律にのせた映像美で描いた人間ドラマだ。...

“長尺映画”に光を当てたアートプロジェクト「ロングフィルム・シアター」、ユナイテッド・シネマ浦和にて開催 Posted at 2016/09/24/19:56
9月24日(土)よりさいたま市で開催されている国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ2016」で、上映される機会が少ない“長尺映画”を取り上げるアートプロジェクト「ロングフィルム・シアター」が催される。2016年10月7日(金)・8日(土)・11月4日(金)・5日(土)・12月2日(金)・3日(土)、ユナイテッド・シネマ浦和にて開催 ...

見逃した映画特集2015:12月19日(土)より渋谷アップリンクにて開催/2015年に公開された話題作を一挙上映 Posted at 2015/12/16/23:53
気になっていたのに様々な事情で観に行くことができなかった映画たちを、もう一度スクリーンで観ることができる特集上映が、今年も今週末の12月19日(土)から渋谷アップリンクで開催される。年末年始には2015年の話題作を振り返ってみてはいかがだろうか。/2015年12月19日(土)~2016年1月29日(金)まで、渋谷アップリンクにて開催...

レビュー:『雪の轍』 (ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督)/第67回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞/6月27日公開/ネタバレあり Posted at 2015/06/06/18:43
『冬のカッパドキアで。』Text By 岸 豊 / 人間模様を描いた作品の多くは、人々が育む愛情や絆、喜びといった要素に主眼が置かれる。しかし、そういった作品は果たしてリアルだと言えるだろうか。むしろ、憎しみや悲しみを抱えた人々が憂鬱に苛まれる姿を描いた人間模様こそ......

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「ヌリ・ビルゲ・ジェイラン」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO