タグ『田尻裕司』 が指定されているエントリー

予告編:『愛しのノラ〜幸せのめぐり逢い〜』/11月18日公開/文豪・内田百閒のエッセイ「ノラや」からインスパイアされて作り上げられた、猫と人間が織りなす感動のドラマ Posted at 2017/11/10/20:55
ひょんなことから野良猫を飼い始めた夫婦が送る猫との日々と別れを描いた本作は、猫好きには余りにも有名な文豪・内田百閒のエッセイ「ノラや」からインスパイアされて作り上げられた、猫と人間が織りなす感動のドラマだ。...

女子学生が選んだピンクシネマ祭「PINK CINEMA DEBUT!!!」開催決定/2月28日(土)渋谷ユーロライブにて、トークライブ付き二本立て上映 Posted at 2015/02/10/20:15
映画を学ぶ女子学生たちが中心に厳選したピンク映画の上映会が、渋谷ユーロライブで一日限定で行われる。女性専用シートも用意されるとのことなので、ピンク映画に興味のある女性は是非この機会に、気軽に劇場まで足を運んでみて欲しい。/ 2015年2月28日(土)渋谷ユーロライブにて開催...

作品情報:「こっぱみじん」7月26日(土)よりK’s cinemaほか全国順次公開/田尻裕司監督作品/憧れの男性がゲイであることを知った女性の揺れ動く心を描く Posted at 2014/07/12/20:53
田尻裕司監督の新作となる本作は、憧れの男性がゲイであることを知った若い女性の揺れ動く心情を丁寧に描いた切ない青春映画だ。ドイツ開催の第14回ニッポン・コネクション映画祭や、第28回福岡アジア映画祭、第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭でも上映された注目作だ。 /2014年7月26日(土)より、K’s cinemaほか全国順次公開...

『第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』7月12日(土)~21日(月祝)まで、渋谷ユーロスペース/青山スパイラルホールにて開催 Posted at 2014/06/30/14:41
国内外から選出されたセクシュアル・マイノリティをテーマにした最新映画を上映する「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」が、今年も開催される。23回目を迎える今年のプログラムは、昨年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞したアラン・ギロディー監督作「湖の見知らぬ男」など、世界的に高い評価を得ている作品が目白押しだ。/ 2014年7月12日(土)~21日(月祝)まで渋谷ユーロスペース/青山スパイラルホールにて開催...

総力特集:「WE ARE THE PINK SCHOOL!/ピンク七福神」 Posted at 2009/02/28/06:19
2月28日(土)から3月20日(金)までの1ヶ月に渡って、シアターイメージフォーラムにて開催される特集上映「WE ARE THE PINK SCHOOL!」は、ピンク映画史を振り返るのにうってつけの絶妙なプログラムだ。各上映作品の魅力に迫った総力特集!「ピンク七福神」では、28 痴漢電車 感じるイボイボ(今岡信治)、29 OLの愛汁 ラブジュース (田尻裕司)、30 痴漢電車 さわってビックリ! (榎本敏郎)、31 白衣と人妻 したがる兄嫁(上野俊哉)、32 濃厚不倫 とられた女(女池充)、33 18才 下着の中のうずき(坂本礼)が上映される。...

R18LOVECINEMASHOWCASEVol.5~人のデビュー作を笑うな Posted at 2008/04/07/20:12
人気の「R18 」シリーズ第五弾は、強烈な個性を持ったピンク映画監督たちのデビュー作を大特集! 野心と青臭さに満ちあふれた桃色饗宴に今こそ立ち会おう!2008年4月12日(土)~4月25日(金)、ポレポレ東中野にて連日20:30よりレイトショー...

R18 LOVE CINEMA SHOWCASE 「ピンクでポレポレ」大特集 Posted at 2006/05/10/06:13
「男の人が見るエッチな映画」「難解でチープな前衛映画」といった誤解&偏見(ちょっぴり事実)や、「興味はあるけど、成人映画館に入るのはちょっと……」という上映形態の問題から、何となく敬遠されがちなピンク映画。だがその内実は、「性」の諸相を、笑いに包んで描いたり、恋愛の要としてじっくり捉えたり、淋しい者同士の魂の交歓として生々しく活写する、懐の深い世界だ。 5月20日(土)から、ポレポレ東中野で上映される「R18 LOVE CINEMA SHOWCASE VOL.1」は、そんなピンク映画の秀作群を一般映画館で見られる絶好のチャンスだ!...

田尻裕司監督インタビューPart2 Posted at 2005/12/05/09:28
田尻裕司(映画監督)Part2 盟友いまおかしんじについて 『OLの愛汁 ラブ......

田尻裕司監督インタビュー/映画「孕み~白い恐怖」について Posted at 2005/11/18/23:47
最新作『孕み~白い恐怖』についてのお話を中心にお伺いした前回に続き、今回はピンク映画業界に入るきっかけ、前作『SEXマシーン 卑猥な季節』や傑作『OLの愛汁 ラブジュース』などピンク映画の脚本作りやいわゆる「濡れ場」の演出について、さらには最近の作品について語っていただきました。全映画ファン必読!...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「田尻裕司」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO