タグ『萩原聖人』 が指定されているエントリー

予告編:『きみの鳥はうたえる』/9月1日公開/佐藤泰志の同名小説を映画化/微妙なバランスで成り立つ三人の男女関係の始まりと終わりを通して「生の輝き」を浮かび上がらせた青春映画 Posted at 2018/08/27/19:34
佐藤泰志の初期最高傑作と呼ばれる同名小説を、『Playback』の三宅唱監督が柄本佑×石橋静河×染谷将太で映画化した本作は、微妙なバランスで成り立つ三人の男女関係の始まりと終わりを通して「生の輝き」を浮かび上がらせた青春映画だ。...

劇場版『牙狼〈GARO〉‐DIVINE FLAME‐』劇場鑑賞券をプレゼント!/5月21日公開/TVアニメシリーズ『牙狼〈 GARO〉-炎の刻印-』の4年後を描いた完全新作 Posted at 2016/04/30/21:04
雨宮慶太原作の大人気特撮シリーズ『牙狼〈GARO〉』初のアニメ作品となった『牙狼〈 GARO〉-炎の刻印-』の4年後を描いた完全新作劇場版がついに公開される。本作の劇場鑑賞券を10組20名様にプレゼントします。応募締め切り:5月13日(金)...

『新海誠監督全作品上映』10月8日より下北沢トリウッドにて開催! Posted at 2011/10/01/12:51
2001年、単館上映『彼女と彼女の猫』から、2011年全国ロードショー『星を追う子ども』まで、新海誠監督の劇場公開作品5作品を一挙上映!アニメーションの歴史を変えた監督の10年間を振り返る二度と無い機会です! 2011年10月8日(土)~28日(金)まで、下北沢トリウッドにて開催...

バッテリー Posted at 2007/03/12/12:16
直球勝負の本格派 /Text By 百恵 紳之助  800万部を越えると言われる原作は一巻しか読んでないが、正直言ってこの話を映画にするのは厳しいんじゃないかと思っていた。やはり天才ピッチャーという役所がそれを表現できる肉体と演技力を持った子役なんぞそうは見つからな......

珈琲時光 Posted at 2005/05/01/12:36
Text By 膳場 岳人  夏の透明な光があふれる画面の中で、我を張らない人々が穏かな表情でたたずみ、微笑やさりげない言葉をかわし合う。人と人とのあいだでかわされる感情の機微を、目に見えないほど繊細に、自由に積み上げた、侯孝賢の快作である。  台湾人......

珈琲時光 Posted at 2005/05/01/12:35
Text By 百恵 紳之助  あの「童年往事」の!あの「川の流れに草は青々」の!あの大好きな侯孝賢が、小津安二郎大先生の生誕百年を記念して撮ったというなんだかとても記念記念した作品だ。  冒頭、ヒトトヨウがなにやら電話で話している後ろ姿が映し出されて......

珈琲時光 Posted at 2005/05/01/12:34
Text By 仙道 勇人  本作のタイトル『珈琲時光』が、「(珈琲を飲むことで)気持ちを落ち着け、心をリセットするひととき」といった意味であることを知った時、筆者は軽い驚きを覚えた。世のコーヒー好きなら誰でも承知しているであろう、あの"至福感"を表す......

珈琲時光 Posted at 2005/04/30/09:07
4月29日「珈琲時光」(03、日、侯考賢)を観る  どうも一青窈的な女の子と仲良く出来ないので、彼女の出ている、とても彼女らしい、こういう映画にはどこか畜生感がぬぐえません。  「そんなに突っかかんなよぉ」と言われる事は承知で、私のような上っ面と照らし合わせてしか映画を見られない女の感想しか出て来ま......

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「萩原聖人」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO