フミのビデオ日誌
12月24日「恋愛適齢期」(03、米、ナンシー・メイヤーズ)を観る
「恋愛適齢期」を見てギラついた老人にも万歳!

足立 フミ

 先日「キッチン・ストーリー」を見て枯れた老人の素晴らしさを書きましたが、今回この映画を見てギラついた老人の魅力も再確認したところです。
 何せこの映画のジャック・ニコルソンときたら、この上なく笑顔が暑苦しく、ますます河原サブに似てきた感じがします。
 洋もの河原サブというだけでそのギラつきはこれ以上ない不快指数を極めようもんですが、これがまた老人というだけで実に許されるものです。
 元々どこかクシャッとした印象のあるダイアン・キートンのチャーミングさは言うまでもなく、年を取るなら私もタートルネックの似合う、 しかもそれを切り裂いてもらう行為が適度に破廉恥に見えないような女性になりたいものだと思いました。
 今回は切り裂かれたタートルネック姿のダイアンキートンにベストドレッサーをあげたいところですが、病院服をノーパンで着こなし、 ある意味裸にエプロンばりに刺激的で、小悪魔的だったジャック・ニコルソンにあげたいと思いました。

2005/04/30/08:43 | BBS | トラックバック (0)
足立文 ,フミのビデオ日誌
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO