特集上映案内
ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷情報トップページ
伝説の美女、魅惑の独演昭和の銀幕に輝くヒロイン第38弾 野川由美子

伝説の美女、魅惑の独演

昭和の銀幕に輝くヒロイン
第38弾

野川 由美子

料金
一般/1,200円 シニア・学生/1,000円
会員/800円
水曜日サービスデー/1,000円均一
http://www.laputa-jp.com/
■午前10時15分より
当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。
■定員48名
■上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
■作品により画像、音声が
必ずしも良好でない場合があります。

2007年12月9日(日)~2月9日(土)まで上映
※12月31日[月]~1月4日[金]のモーニングショーは休映

スケジュール
12月9日(日)~15日(土) 『いも侍・蟹右ヱ門』 12月16日(日)~22日(土) 『くノ一忍法』
12月23日(日)~30日(日) 『悦楽』 1月5日(土)~12日(土) 『肉体の門』
1月13日(日)~19日(土) 『夜の牝 花と蝶』 1月20日(日)~26日(土) 『黒幕』
1月27日(日)~2月2日(土) 『夜の熱帯魚』 2月3日(日)~9日(土) 『河内カルメン』
モーニングショー 朝10時30分より1回のみ上映
上映タイトル一覧
12月9日(日)~15日(土)

いも侍・蟹右ヱ門 ( 1964年[S39]/松竹京都/白黒/92分 )

■監督:松野宏軌/脚本:犬塚稔/撮影:酒井忠/音楽:山本直純
■出演:長門勇,倍賞千恵子,小畑絹子,天知茂,宗方勝巳,堀雄二,龍崎一郎,小瀬朗,穂積隆信,山路義人

素朴で飄々とした百姓出の侍・淡島蟹右ヱ門。親とはぐれた子供を背中に旅するうち、博奕打ちの娘や女道中師に惚れられたり、道場破りの七人組と対決したり…。長門勇扮する型破りな田舎侍が、自己流剣法で活躍する痛快娯楽時代劇。

12月16日(日)~22日(土)

くノ一忍法 ( 1964年[S39]/東映京都/カラー/88分 )

■監督・脚本:中島貞夫/脚本:倉本聰/原作:山田風太郎/撮影:赤塚滋
■出演:中原早苗,三島ゆり子,芳村真理,大木実,待田京介,山城新伍,小沢昭一,曾我廼家明蝶,木暮実千代

大阪落城の前夜、豊臣の血が絶えることを恐れた真田幸村は、五人のくノ一に秀頼の子を身籠らせた。だがそれを知った家康は、伊賀忍者にくノ一抹殺を命じる。かくして奇想天外な忍術合戦が始まった…。千姫・野川由美子の凛とした美しさが印象的。

12月23日(日)~30日(日)

悦楽 ( 1965年[S40]/創造社/カラー/91分 )

■監督・脚本:大島渚/原作:山田風太郎/撮影:高田昭/音楽:湯浅譲二
■出演:中村賀津雄,加賀まりこ,清水宏子,樋口年子,八木昌子,小沢昭一,戸浦六宏,小松方正,渡辺文雄,草野大悟,佐藤慶

愛する女性の結婚を知って絶望した男が、手にした大金で次々と女を貪り、空しき悦楽の日々を重ねていく――。山田風太郎の『棺の中の悦楽』を映画化。野川由美子は一人目の情婦、バーのホステス・眸役で登場する。

1月5日(土)~12日(土)

肉体の門 ( 1964年[S39]/日活/カラー/90分 )

■監督:鈴木清順/脚本:棚田吾郎/原作:田村泰次郎/撮影:峰重義/美術:木村威夫/音楽:山本直純
■出演:宍戸錠,和田浩治,石井富子,松尾嘉代,河西郁子,富永美沙子

敗戦直後の東京を舞台に、逞しく生きる娼婦達の姿を鮮烈なタッチで描いたもの。当時十九歳の野川由美子が、主人公のボルネオ・マヤに扮し、全裸の絡み、凄惨なリンチシーン等、文字どおり体当たりで熱演。フレッシュで大胆な演技が話題を呼んだ。

1月13日(日)~19日(土)

夜の牝 花と蝶 ( 1969年[S44]/日活/カラー/84分 )

■監督:西河克己/脚本:才賀明,中西隆三/撮影:小栗準之助/美術:中村公彦/音楽:池田正義
■出演:宍戸錠,杉良太郎,なべおさみ,太田雅子,森進一,青島幸男,川地民夫

博徒田川一家は、当主の死後一年目に娘・雅枝の手により解散。心機一転、上京した雅枝はホステスとなり、ネオン街で様々な出来事にめぐりあう。花が女で男が蝶か、夜の花園に狂い咲く恋と哀愁――。森進一の歌声にのせて描くムード娯楽篇。

1月20日(日)~26日(土)

黒幕 ( 1966年[S41]/創映/白黒/83分 )

■監督:小林悟/脚本:堀江和夫/原作:佐賀潜/撮影:倉田武雄/美術:福島良一/音楽:真木淑夫
■出演:天知茂,高宮敬二,扇町京子,利根はる恵,左とん平,殿山泰司

ピンク映画界のパイオニア・小林悟監督が松竹配給の下、創映プロでつくった一般映画。東京と大阪、二つの製薬会社が、精力剤の販売をめぐって繰り広げる苛烈な謀略戦。プロパーと呼ばれる販売特殊任務員・天知茂と野川由美子が暗躍する。

1月27日(日)~2月2日(土)

夜の熱帯魚 ( 1969年[S44]/松竹/カラー/92分 )

■監督・脚本:井上梅次/脚本:才賀明/撮影:丸山恵司/美術:森田郷平/音楽:広瀬健次郎
■出演:松岡きっこ,奈美悦子,香山美子,小山ルミ,入川保則,藤岡琢也

クラブ“エリカ”のマダム・美和は、憎きNo.1ホステス・秀子を追い出すために、演劇研究生の娘・由香をスカウトするが…。今日のホステスは明日のママ!夜のヴェ-ルの内側に、肉体を賭けた女同士の激しい争いが展開する。

2月3日(日)~9日(土)

河内カルメン ( 1966年[S41]/日活/白黒/89分 )

■監督:鈴木清順/脚本:三木克巳/原作:今東光/撮影:峰重義/美術:木村威夫/音楽:小杉太一郎
■出演:和田浩治,川地民夫,宮城千賀子,松尾嘉代,佐野浅夫,野呂圭介

河内生まれのセクシー娘が、持って生まれた美貌を武器に、様々な男達と出会い別れ、逞しく成長していく。今東光の原作を、鈴木清順監督独自の美学で映画化。泣いて、笑って、ずるく、可愛く――。全篇に“新肉体派”野川由美子の魅力が炸裂。

料金

一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円 水曜日サービスデー/1,000円均一
■午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。 ■定員48名
■上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
■作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。
http://www.laputa-jp.com/

2007年12月9日(日)~2月9日(土)まで上映
※12月31日[月]~1月4日[金]のモーニングショーは休映

2007/12/09/10:33 | BBS | トラックバック (0)
ラピュタ阿佐ヶ谷
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO