今週の一本
(2004 / アメリカ / クリス・ケンティス)
海は広いな大きいな……

百恵 紳之助

 ボクは夜の海がとても怖いのですが(そんな人多いと思うけど)、日本海側で育ちましたから、 多感な時期なんか、なんかあると「あれ?俺、今海を一人で眺めてもいい感じだがな。よっしゃ行かい、行かい」 なんて一人で海を眺めていると水の動きとかどうしようもなく怖くて、しかも水を見ているだけで酔うというか、何で水って水なんだ? と訳の分からない感じになってくると言うか、とにかく具合が悪くなって一分くらいで逃げてくるなんてことが二度ほどありました。 映画でもひたすら海の水を映しているシーンがありまして、なんと言いますかもうこの水感、あまりに水!水!水!水!水ってなによ?もうイヤ! と恐怖感を煽りまくります。まあ、そのシーンに限らず全篇もう水だけな感じなのですが、とにかく丸太一本とは言わんから藁の一本、糸の一本、 何でもいいから水以外のものをこの二人に!と思わずにはいられません。

 ある若夫婦が休暇でダイビングに行って、潜って顔を上げたらボートはいなかった。周囲は完全に海のみ。救助は来る気配もない。 空は鉛色の重い重い曇天。体力はどんどん消耗していく上に周りは鮫がウヨウヨウヨウヨウヨ。も一つおまけにウヨウヨウヨくらいいる。 このあまりにゼツボー的状況の二人が助かるのか助からないのかただただ見つめるのみ。しかも船酔いしながら・・・。

 ホント観賞後の気分を言い表すいい言葉が見つかりませんが、何か落ち込んでいるときやとても不安で心細いときに、 フラッと入った映画館で初めて「悪魔のいけにえ」を観てしまったというか、「真夜中のカーボーイ」のほうかな。いや、そんな気分とは違うか。 そんな時にそんなタイトルの映画選ばないですね。あ、自動車教習所で事故を起こした人のその後の暗い話を見させられて、 ヤな気持ちになったあんな感じ・・・って大幅にスケールダウンしすぎですね。

 とりあえず、心底観客で良かったなとホッと胸をなでおろしました。 と言いつつも観ているうちにそんな感想すらも不謹慎に思えるような気もしてしまうのですが・・・。 なにせホントーに今こんな状況に置かれている二人をドキュメントで追ってます。みたいな感じなのですから。 とにかくいまだかつて個人的にこれほど早く終わってくれと願った映画はなかったです。映画が終わったときに、 劇場を支配していたとことん観るんじゃなかった感。観客全員船酔い状態。映画の途中で「帰る」と怒ったように言う近くにいたカップルの女。 その気持ちすごく分かります。「最悪なモノみせられちゃいましたね・・・」なんて他のお客さんに声をかけたくなること確実。 夜のシーンがもう少し長かったら自分も白旗振りながら劇場から出ていたでしょう。

 いや、とにかく怖かったし最高に後味も悪いし、一見の価値ありなのは確実です。しかも絶対にカップルで観て頂きたい映画です、これ。 あ~ホント、サイテー・・・。

(2005.6.27)

2005/06/27/08:05 | BBS | トラックバック (33)
百恵紳之助 ,今週の一本
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

試写会「オープン・ウォーター」 A こまったちゃんのきまぐれ感想記

試写会「オープン・ウォーター」開映19:00@九段会館 「オープン・ウォーター」OPEN WATER 2004年 アメリカ 配給:ムービーアイ 監督:クリス・...

Tracked on 2005/06/27(月)09:06:34

試写会「オープン・ウォーター」 A こまったちゃんのきまぐれ感想記

試写会「オープン・ウォーター」開映19:00@九段会館 「オープン・ウォーター」OPEN WATER 2004年 アメリカ 配給:ムービーアイ 監督:クリス・...

Tracked on 2005/06/27(月)09:06:34

オープン・ウォーター A travelyuu とらべるゆうめも MEMO

サンダンス映画祭で放映され注目された  制作費たったの 13 万ドル映画 どうもこの夏ロードショーされるらしい  リアリティ番組をそのまま映画にしたような...

Tracked on 2005/06/27(月)09:38:56

「オープン・ウォーター」 A 試写会帰りに。

新宿明治安田生命ホール。「オープン・ウォーター」試写会。 サンダンス映画祭で注目を集め、当初全米19都市47館の限定公開が、話題が話題を呼び全米2079館での拡...

Tracked on 2005/06/27(月)09:57:20

映画感想>オープンウォーター (2004) ★★★★☆ A Cut the Kids in Half

オープンウォーター 監督:クリス・ケンティス 出演:ブランチャード・ライアン ダニエル・トラヴィス 久しぶりのバケーションでスキューバダ...

Tracked on 2005/06/27(月)13:08:11

「オープン・ウォーター」 A てんびんthe LIFE

「オープン・ウォーター」 九段会館で鑑賞 作品が作品なので誰も誘うことなく一人で見に行きました。以前、予告を見て連れが「こういうのって絶対見たくない!」っ...

Tracked on 2005/06/27(月)15:08:49

オープン・ウォーター A ゴネの独り言。

出演:ブランチャード・ライアン、ダニエル・トラヴィス  監督:クリス・ケンティス 原題: Open  Water              2003年...

Tracked on 2005/06/27(月)17:31:50

「オープン・ウォーター」@九段会館 A 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)

パニック映画になるのかホラー映画になるか。それが問題だ・・・って思ったのはあーちゃんだけですか?あーちゃんの中での結論はホラー映画かなぁ・・・?! {/kae...

Tracked on 2005/06/27(月)20:07:33

オープン・ウォーター A ぽんた日記

九段会館の試写会です。 この会場は座席が狭く足をのばせないので、疲労度大です。 映画を見終わった後も、どっと疲れました。 そんな内容です。 しばらく、ダイビング...

Tracked on 2005/06/27(月)20:51:29

オープン・ウォーター A ネタバレ映画館

 人数のかぞえ間違い、マスクを忘れたおとぼけおじさん、時間間違い、いくつも原因が重なったため悲劇が起こる。  本来なら起こり得ない事故も、悪条件が輻輳すると意...

Tracked on 2005/06/28(火)08:31:36

恐怖の撮影!本物のサメと共演「オープン・ウォーター」 A 映画好き集れ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆本物のサメと共演「オープン・ウォーター」ストーリーいつも仕事に追われてばかりの夫婦、スーザンとダニエル。彼らは延び延びになっていた休暇を...

Tracked on 2005/06/28(火)20:55:32

オープン・ウォーター A 単館ロードーショーを追え!

"オープン・ウォーター" その昔、ジョーズを見て手に汗握り、スピルバーグのスリリングな演出と鮫の特殊効果に子供ながらも酔いしれたものだ。 しかしこの度の映画...

Tracked on 2005/06/29(水)00:25:23

オープン・ウォーター "Open Water" A A Moviegoer in Fukuoka

【シネリーブル博多駅】 僕はもともと海に入ると反射的に「ジョーズ」のテーマ曲が脳内に鳴り始める体質?なので、この映画はシャレにならないくらい怖かった。 俳優...

Tracked on 2005/06/29(水)20:42:22

#26:オープン・ウォーター A (売れないシナリオライター)KAZZの呟き!

KAZZのこの映画の評価  日本って、ヘアー解禁になりました?しっかり写ってました驚き この”オープン・ウォーター”は、少しマニア向けかも 海外で...

Tracked on 2005/07/01(金)20:33:09

オープン・ウォーター A Movie_Room_Poster!!

 今日は「オープン・ウォーター(原題:Open Water)」です。 ストーリー:  ダイビングを楽しんでいた二人。海面にあがってきた時には、既にボート...

Tracked on 2005/07/02(土)04:16:41

オープンウォーター A Marさんは○○好き

ひたひたと忍び寄る恐怖。迫るサメの恐怖。 いつも水の中を観ることが出来ないのでい

Tracked on 2005/07/02(土)09:31:04

[オープン・ウォーター][劇場] A 一年で365本ひたすら映画を観まくる日記

■ストーリー 『ワーカホリックの夫婦、スーザンとダニエルは、久々のバカンスでカリブ海にやってきた。旅先でも仕事を忘れられない二人は些細なことで口論し、ベッドでも...

Tracked on 2005/07/04(月)23:29:36

オープン・ウォーター A 日々映画三昧

オフィシャルサイト → オープン・ウォーターワーカホリックの夫婦、スーザンとダニエルは、久々のバカンスでカリブ海にやってくる。旅先でも仕事を忘れられない二人は、...

Tracked on 2005/07/05(火)00:05:06

★「オープン・ウォーター」 A ひらりん的映画ブログ

休みの日を利用して話題作!!以外の映画鑑賞3レンチャンに挑みました。 その一作目。 「この夏、海には行けなくなります」・・なーんてキャッチ・コピーの予告だったも...

Tracked on 2005/07/06(水)03:56:14

「オープン・ウォーター」 偉大なりジョン・ウィリアムス A 『パパ、だ~いスキ』と言われたコトを忘れない日記

この映画のコピー、“「ジョーズ」+「ブレアウィッチ」”。 「ジョーズ」の恐怖をドキュメンタリータッチで怖がらしたろか!! だ〓れもいない大海原に、二人取り残...

Tracked on 2005/07/17(日)18:50:41

恐怖の撮影!本物のサメと共演「オープン・ウォーター」 A 映画好き集れ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆本物のサメと共演「オープン・ウォーター」ストーリーいつも仕事に追われてばかりの夫婦、スーザンとダニエル。彼らは延び延びになっていた休暇を...

Tracked on 2005/07/17(日)20:00:37

【映画】 オープン・ウォーター ★ A 徒然なるままに・・・

ストーリー: ワーカホリックの夫婦、スーザンとダニエルは、久々のバカンスでカリブ海にやってくる。 旅先でも仕事を忘れられない二人は、些細なことで口論し、ベッドで...

Tracked on 2005/07/23(土)07:09:01

映画を見たで-オープン・ウォーター- A デコ親父は減量中

監督:クリス・ケンティス 出演:ブランチャード・ライアン、ダニエル・トラヴィス、ソウル・スタイン、エステル・ラウ、マイケル・E・ウィリアムソン 評価:8...

Tracked on 2005/08/13(土)02:06:39

『オープン・ウォーター』 A honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜

『オープン・ウォーター』    製作: 2003年 米監督: クリス・ケンティス出演: ブランチャード・ライアン/ダニエル・トラヴィス &n...

Tracked on 2005/11/19(土)15:31:57

映画「オープン・ウォーター」 A しょうちゃんの映画観賞日記

■感想: DVDで観ました。「これは実話に基づいてる」から始まりました。実話から基づいて作られた作品ですが、災難に遭った当事者が作るのと、生還した人のコメント...

Tracked on 2005/11/21(月)13:36:18

DVD「オープン・ウォーター」 A ☆ 163の映画の感想 ☆

休暇を取ってカリブ海に来た夫婦。ダイビングをするのだけれども、ガイドのちょっとしたミスで海に取り残されてしまう。。。 怖ぇぇぇぇ††!下手なホラー映画より...

Tracked on 2005/12/06(火)08:57:06

オープン・ウォーター 今年の233本目 A 猫姫じゃ

オープン・ウォーター こ、こわい、、、 だからあたしは、海は嫌いなのダイビングする人の気持ち、わからないでもないんだケド、あたしは海が怖い、、、ぁ、泳げるし...

Tracked on 2005/12/06(火)15:15:39

「オープン・ウォーター」 A 雑板屋

後味最悪の作品。 実話基の作品は元々好みではあるけれど、コレはもう・・とことん気分が滅入った。 後半は海に浮かび続ける二人を静観していると・・・こちらま...

Tracked on 2006/01/05(木)03:14:26

オープン・ウォーター A Mumble of Member's

オープン・ウォーター 日本で公開されたときのキャ...

Tracked on 2006/01/06(金)20:57:57

映画鑑賞感想文『オープン・ウォーター』 A さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー

さるおです。 『OPEN WATER/オープン・ウォーター』を観たよ。 監督は『GRIND/グラインド』に続き今回もまた奥さん(ローラ・ラウ(Laura Lau...

Tracked on 2006/01/07(土)01:39:21

オープン・ウォーター A シアフレ.blog

実話に基づいた実にシンプルなストーリーと、デジタル・ビデオによる実録風の画面は、ドキュメンタリーのような効果を上げています。 一番の見所は何と言っても、天然の鮫...

Tracked on 2006/01/28(土)18:23:37

オープン・ウォーター (恐怖って?) A goo goo g'joobな散文日記

http://www.openwater-movie.jp/ 今日観た、DVDだ。監督はクリス・ケンティス、出演:ブランチャード・ライアン、ダニエル...

Tracked on 2006/02/09(木)11:16:06

映画『オープン・ウォーター』 A 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

原題:Open Water 事実に基づくドキュメンタリー風の作品なのに、静かに進む物語なのに、思いっきり見事なアンダーヘアーを惜しげもなくみせて、すばらしい・...

Tracked on 2006/07/07(金)02:13:09

オープン・ウォーター A Patsaks

オープン・ウォーターは1998年1月25日。 オーストラリアのグレート・バリア・リーフで起きた実際の事件を基に作られた。 低予算で作られたインディペン...

Tracked on 2009/09/29(火)14:56:50

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO