特集上映案内
シネマヴェーラ
今月の特集上映 公式サイト 公式Facebook
  • 8/29~9/25 素晴らしきサイレント映画Ⅱ 公式ページ スケジュール
    ムルナウ、シュストレムなど傑作目白押し!
  • 9/26~10/16 玉石混淆!? 秘宝発掘! 新東宝のディープな世界 アンコール&リクエスト
    公式ページ スケジュール トークショー 10/3 星輝美さん
過去記事一覧

特集上映『妄執、異形の人々 IV』

お馴染みのカルト特集「妄執、異形の人々」の第4弾です。『散歩する霊柩車』『怪談せむし男』に続く西村晃主演『怪談片目の男』をニュープリントでお送りする他、伝説の学生映画『鎖陰』など、なかなか劇場上映されない作品を上映いたします。また、期間中 ヴェーラ古典クラブ第5回『ブロークン・ララバイ/Broken Lullaby』も上映。 2009年8月29日(土)~9月25日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2009/08/05/22:28 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

特集上映『映画史上の名作 2』

シネマヴェーラ渋谷が進めております、16mmフィルムによるクラシック作品の特集上映の第二弾です。シュトロハイムやルビッチ、ルノワール、ホークス、ヒッチコックといった映画史上に燦然と輝く名監督たちの作品を是非スクリーンでご覧ください。また、マルクスブラザースやキートン、アボット&コステロなどの往年の喜劇映画もお楽しみに!なお、『新学期 操行ゼロ』『女だけの都』『大いなる幻影』の3作品は英語字幕での上映です。2009年8月1日(土)~8月28日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2009/08/05/22:27 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

特集上映『劇画≒映画(げきがニアイコールえいが)』

昨今の映画界では、世界的に劇画の実写化が花盛り。でも、昔からやってましたよ日本では。原作を超えた映画、ファンも納得の映画、そしてトホホの迷作まで、劇画原作ものを集めてみました。『0課の女 赤い手錠』『火の鳥』『プーサン』『サザエさん』『蛇娘と白髪魔』『サインはV』『銭ゲバ』『永井豪の新ハレンチ学園』『子連れ狼 三途の川の乳母車』『女囚701号 さそり』『ダメおやじ』『修羅雪姫 怨み恋歌』『ルパン三世 念力珍作戦』『瞳の中の訪問者』『ゴルゴ13 九竜の首』『サーキットの狼』『釣りバカ日誌スペシャル』『美味しんぼ』期間中『ヴェーラ古典クラブ第4回 ヒズ・ガール・フライデー – His Girl Friday』も上映。 2009年7月11日(土)~7月31日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2009/07/03/06:51 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

特集上映『神代辰巳レトロスペクティブ』

神代監督のねちょねちょした魅力に、さあ、あなたもハマろう!久しく上映されなかった『もどり川』にも乞うご期待!『赫い髪の女』 『もどり川』『かぶりつき人生』 『濡れた唇』『一条さゆり 濡れた欲情』『恋人たちは濡れた』『四畳半襖の裏張り』『濡れた欲情 特出し21人』『青春の蹉跌』『赤線玉の井 ぬけられます』『宵待草』『櫛の火』『アフリカの光』『濡れた欲情 ひらけ! チューリップ』『地獄』『遠い明日』『少女娼婦 けものみち』『快楽学園 禁じられた遊び』『ミスター・ミセス・ミス・ロンリー』『嗚呼! おんなたち 猥歌』『美加マドカ 指を濡らす女』『離婚しない女』『噛む女』『棒の哀しみ』、期間中『ヴェーラ古典クラブ第3回 襤褸と宝石 - My Man Godfrey -』も上映。2009年6月13日(土)~7月10日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2009/06/07/04:00 | トラックバック (1) | シネマヴェーラ

特集上映『緑魔子伝説』

いま蘇える伝説の女優、緑魔子。ゴールデン・ウイークのシネマヴェーラ渋谷に降臨!『かも(ニュープリント)』 『盲獣』『二匹の牝犬』 『にっぽん泥棒物語』『非行少女ヨーコ』『吹けば飛ぶよな男だが』『大悪党』『カモとねぎ』『帰って来たヨッパライ』『日本一の断絶男』『喜劇 深夜族』『あらかじめ失われた恋人たちよ』『やさしいにっぽん人』『生まれかわった為五郎』『日本妖怪伝 サトリ』『御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判』』、期間中『活弁上映会 パンドラの箱(DVD)』と『ヴェーラ古典クラブ第1回 トップハット(16mm,字幕なし)』も上映。(全22本)、2009年5月2日(土)~5月22日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 『吾輩は猫である』 『まむしと青大将』 『日本人のへそ』 『僕は天使ぢゃないよ』 続きを読む

2009/05/02/01:35 | トラックバック (1) | シネマヴェーラ

特集上映『東宝アクション!2』

昨年好評だった東宝アクション映画特集の第二弾。『野獣死すべし』『国際秘密警察 鍵の鍵』『恐怖の弾痕』『恐喝』『男対男』『「みな殺しの歌」より 拳銃よさらば!』『非情都市』『顔役暁に死す』『紅の海』『紅の空』『国際秘密警察 指令第8号』『国際秘密警察 虎の牙』『殺人狂時代』『白昼の襲撃』『野獣都市』『ザ・ゴキブリ』『野獣狩り』『野獣死すべし 復讐のメカニック』(全18本)2009年4月11日(土)~5月1日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2009/04/07/17:50 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

イタリア萬歳!

ヴィスコンティ、フェリーニらを輩出したイタリア映画の黄金時代を回顧する。『若者のすべて』 『赤い砂漠』『靴みがき』『道』『崖』『甘い生活』『山猫』『魂のジュリエッタ』『ルートヴィヒ』『イノセント』『女の都』『ノスタルジア』『ニュー・シネマ・パラダイス』『ジョバンニ』『復活』『家の鍵』『トリノ、24時からの恋人たち』『マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶』(全18本)2008年7月12日(土)~2008年8月1日(金)まで上映@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2008/07/13/02:04 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

吉田喜重レトロスペクティブ

ポンピドゥ・センターで日本人監督として初のレトロスペクティヴ上映を終えた吉田喜重監督を迎えて、パリでの上映会を再現した特集です。期間中、トークショー開催。[6月21日(土) ゲスト:蓮實重彦(映画評論家)、久保田智子/6月22日(日) ゲスト:蓮實重彦(映画評論家)、岡田茉莉子/6月28日(土)ゲスト:野崎歓/6月29日(日)ゲスト:吉田喜重(監督)] 2008年6月21日(土)~2008年7月20日(金)まで上映@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2008/06/21/07:46 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

最終凶器・鈴木則文の再降臨

昨年に引き続き、今年もやって参りました、則文師匠の乱れまい!!毎週土曜に繰り広げられる監督とゲストとの丁々発止のやりとりをお楽しみに!【6月7日(土)17:50~鈴木則文監督×青山真治監督 6月14日(土)18:30~鈴木則文監督×中原昌也氏(作家・映画評論家)】2008年5月31日(土)~2008年6月20日(金)まで上映@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2008/06/01/14:30 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

配給:ケイブルホーグ

伝説の配給会社ケイブルホーグの配給した数々の名画が、今ここに甦る!また、5月3日(土)、11日(日)、25日(日)は11時より特別上映作品『狩人の夜』を、6日(火)、18日(日)は『賭博師ボブ』を上映いたします。5月3日(土)~2008年5月30日(金)まで上映@シネマヴェーラ渋谷 続きを読む

2008/05/10/00:03 | トラックバック (0) | シネマヴェーラ

前の10件 1 2 3 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2020 INTRO