DVD PickUp

『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』
『ベ ン ヤ メ ン タ 学 院』『ショート・フィルム・コレクション』DVD同時発売!

『ブラザーズ・クエイ』祭!

アート・アニメの伝説ブラザーズ・クエイ作品が
ファン待望のDVD化!

ブラザーズ・クエイ ショート・フィルム・コレクション [DVD] ピアノチューナー・オブ・アースクエイク [DVD]

トリート・オブ・クロコダイル』(1986)に代表される怪奇・幻想的な人形アニメーションで熱狂的なファンを持つ双子の映像作家、ブラザーズ・クエイの作品群が2009年3月27日(金)遂にDVD化、発売される。処女作『人工の夜景』(1979)から、昨年劇場公開され話題をよんだ実写劇映画『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』(2005)まで主要な15作品を網羅、さらにメイキングやインタビュー映像、オーディオ・コメンタリーなどファン垂涎の特典が収録され、詳細な解説ブックレットも付属した豪華デジパック仕様BOX。クエイ・ファンのみならず、アート・アニメ・ファンのマストアイテムと言えるだろう。
また、同BOXに収録されている『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』『ショート・フィルム・コレクション』『ベンヤメンタ学院』は、それぞれ単品としても発売される。限定1000セットのコレクターズDVD-BOXを入手できなかった人は、単品で買い揃えるしかない!

ブラザーズ・クエイ
1947年、アメリカのフィラデルフィア近郊のリスタウン生まれ。スティーブとティモシーの双子の兄弟。65年から69年にかけてフィラデルフィア芸術大学で学び、その後69年から72年にロンドンの王立美術学校で修士号を取得。在学中に3本の短編アニメーションを製作した。
アメリカに戻り、フリーのイラストレーターとしてブックデザインを手がける。活動を始めるが、二次元のグラフィックの世界にフラストレーションを感じるようになり、徐々にミニチュアの制作に惹かれていき、1978年に全米芸術基金を付与され、その後、パペット技術のリサーチを行うために、英国、ベルギー、オランダを旅した。ロンドン滞在中、王立美術大学時代の同窓生で当時British Film Institute (BFI)に勤めていたキース・グリフィスから、“実験”映画のための資金援助を申請してはどうかと提案される。すぐに短編パペット・アニメーション作品のシナリオを起草した二人は、そのままオランダへ向かう。その数ヵ月後、BFIから補助金が付与されたという電報を受け取り、ロンドンへ。2週間の予定でパリを訪れたのに結局25年間暮らすことになったジェームズ・ジョイス同様、その映画製作のために9か月だけロンドンに滞在する予定だった二人もその後25年間ロンドンで暮らすことになった。1本の映画を作る予定が2作目、3作目、4作目と続いていったのだ。その頃、プロデューサーのキース・グリフィスと共に、“KONINCK”という小さな会社を立ち上げ、その後24年にわたって、さまざまなパペット・アニメーション映画をつくってきた。
また、映画以外では、ロンドンおよびヨーロッパ各地で舞台劇、オペラ、バレエの背景のデザインを手がけている。

3月27日(金)リリース!

詳細

ピアノチューナー・オブ・アースクエイク

ピアノチューナー・オブ・アースクエイク1トリート・オブ・クロコダイル』(1986年)が日本のアート・アニメーション・ブームの先駆けとなる大ヒット上映を記録して20年。 ヤン・シュヴァンクマイエルを日本に紹介してブームの火付け役となった双子の異才クリエーター、ブラザーズ・クエイ。 彼らの大ファンを公言している鬼才テリー・ギリアムを製作総指揮に迎え、ついに最新作『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』を完成させた。 作品の原案となったのは、幻想文学の巨匠ボルヘスが「完璧な小説」と呼んだ、ビオイ=カサーレスの「モレルの発明」、そしてレーモン・ルーセルの「ロクス・ソルス」。 美しい歌姫マルヴィーナの声に魅せられた天才科学者ドロスは、彼女を誘拐して、自らが発明した奇妙な演奏機械人形のコレクションに加え、 それによって破壊的なオペラ演奏会を行おうと企てていた。機械人形の調整のために呼ばれたピアノ調律師のフェリスベルトは、その恐ろしい計画に気づき、マルヴィーナを救おうと試みる。 クエイ兄弟の真骨頂と言える、独自のアニメーションと実写とがたくみに融合し、絵画のように美しい狂気がスクリーンに咲き乱れる。

<ストーリー>
ピアノチューナー・オブ・アースクエイク2婚式を翌日に控えた美しい歌姫マルヴィーナが、恋人アドルフォの目の前で狂信的な科学者ドロスによって魂を抜かれ、彼の邸宅に誘拐される。 マルヴィーナの歌声の虜となったドロスは、彼女を調律し、破壊的なオペラ演奏会を企てていた。
孤島に建つドロス博士の邸宅に招かれたピアノ調律師のフェリスベルトは、ピアノではなく、音楽を奏でる奇妙な機械の調律を依頼される。
広大な庭園にあるオペラハウス、18世紀のリスボン大地震を描いたフレスコ画、フェリスベルトを誘惑する家政婦のアサンプタ、調律する7つの奇妙な機械、奇声を発する6人の庭師、そしてドロス博士……ヴィラ・アスセナと名づけられたこの邸宅にはいくつもの謎が満ちている。
ある日、フェリスベルトは偶然、海辺にたたずむ美しい女性マルヴィーナと出会う。「アドルフォ」と見知らぬ男の名を繰り返す彼女に心惹かれるフェリスベルト。そしてある晩、彼女が美しい歌声を披露する姿を目撃したフェリスベルトは、博士が破壊的なオペラ演奏会を企て、自分が調律した機械がマルヴィーナを滅ぼすことに気づく。
博士の手からマルヴィーナを救おうとするフェリスベルトだが、彼自身も博士の作り上げた狂気の世界の罠へとはまっていく。 そして月食の夜、博士主催のオペラ演奏会が幕を開ける……。

ピアノチューナー・オブ・アースクエイク [DVD]
ピアノチューナー・オブ・
アースクエイク [DVD]
監督:ブラザーズ・クエイ(スティーヴン・クエイ/ティモシー・クエイ)
製作:キース・グリフィス、アレクサンダー・リス、ヘンガメ・パナヒ
製作総指揮:テリー・ギリアム、ポール・トリビッツ
脚本:アラン・パス、ブラザーズ・クエイ 撮影:ニック・ノウランド
編集:シモン・ローリー 衣装デザイン:キャンディス・クック
音楽:トレヴァー・ダンカン、クリストファー・スラスキー
音声監督:ラリー・サイダー アニメーション監督、デザイン:ブラザーズ・クエイ
出演:アミラ・カサール、ゴットフリート・ジョン、アサンプタ・セルナ、セザール・サラシュ、リュビシャ・ルポ・グルジュチック、 マルク・ビシュショフ、ヘニング・ペカー、ジル・ガボア、フォルカー・ザック、トマス・シュミーダー

TBD1157 発売・販売元:東北新社 ¥4,935円(税込)カラー/2005/イギリス/ドイツ/フランス/本編約99分+特典約80分(予定)/片面2層/16:9シネマスコープサイズ/日本語字幕/オリジナル<英語>5.1chドルビーデジタルサラウンド
特典映像内容(予定):メイキング映像/ロカルノ映画祭記者会見/オリジナル劇場予告編
初回限定特典(予定):豪華アウターケース&ブックレット付き
※初回生産分出荷終了後、通常トールケース仕様に変更。
(c)2005 Koninck Studios PTE Ltd., Lumen Films, Mediopolis Film- und Fernsehproduktion GmbH Leipzig, UK Film Council, Arte France Cinema

3月27日(金)リリース!

ブラザーズ・クエイ監督 第1回長編劇映画

ベ ン ヤ メ ン タ 学 院

私が過去300年間に見た映画の中でもっともヴィジュアル的に美しく、忘れがたいユーモアに満ちた作品。私は嫉妬を覚えた。――テリー・ギリアム

ベンヤメンタ学院1 ベンヤメンタ学院2 ベンヤメンタ学院3

ブラザーズ・クエイが贈る禁断の映像美。

本のアート・アニメーション・ブームの先駆けとなった伝説の短編『ストリート・オブ・クロコダイル』(1986)で知られる双子の映像魔術師ブラザーズ・クエイが1995年に完成させた初長編劇映画。物語は、幻想文学の巨匠カフカが最も敬愛した作家としても知られるスイスの異端作家ローベルト・ヴァルザーの小説「ヤーコプ・フォン・グンテン」と彼の「白雪姫」と「シンデレラ」のリメイクにインスパイアされている。最新作『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』(2005)へと繋がる、実写と人形アニメーションを融合させた幻想的な映像でアート映画に新たな地平を切り開いた傑作。

<ストーリー>
の匂いを漂わせる荒れ果てた建物にあるベンヤメンタ学院。そこではひたすら服従することを学ぶため、一つのレッスンを際限なく繰り返す独自のカリキュラムが組まれている。学院に入学した「小公子」ヤーコプはレッスンに励みながら、いつのまにか学院の秘密に引き寄せられ、学院長ベンヤメンタ氏の妹で唯一の教師である「眠れる美女」リーサの奥深い部屋の秘密へと導かれてゆく。そこでヤーコプは驚くべき体験をすることになる……。

監督:ブラザーズ・クエイ 脚本:ブラザーズ・クエイ+アラン・パス
原作:ローベルト・ヴァルザー「ヤーコプ・フォン・グンテン」 撮影:ニック・ノウランド 音楽:レシュ・ヤンコウスキ
キャスト:アリス・クーリジ、マーク・ライランス、ゴットフリート・ジョン、ダニエル・スミス
1995年ロカルノ国際映画祭若手批評家賞/ティルライド映画祭招待作品/ロンドン映画祭招待作品/トロント映画祭招待作品/ハンブルグ映画祭招待作品
DAD09038 発売・販売元:ダゲレオ出版 ¥4,935(税込)ベンヤメンタ学院(DVD) ◆20%OFF!
1995年/イギリス/合計105分/片面1層/1:1.66ヨーロッパ・ビスタ/日本語字幕/オリジナル<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ/JANコード:4529905209388

3月27日(金)リリース!

ブラザーズ・クエイ
ショート・フィルム・コレクション

最新作『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』発売を記念し、クエイ兄弟短編集も同時発売! 充実の特典とともに珠玉の短編の数々が国内初のDVD化!

ストリート・オブ・クロコダイル世界に衝撃を与えた伝説の処女作『人工の夜景』から、日本でも大ヒットを記録した代表作『ストリート・オブ・クロコダイル』、監督インタビューやオーディオ・コメンタリーなど特典もふんだんに盛り込んだ二枚組ディスク!
ン・シュヴァンクマイエルを日本に紹介し、人形アニメブームの火付け役としても知られるクエイ兄弟。人形や機械、幻想的な映像美と狂気を奏でる音楽―エッセンスが凝縮された短編で、独自の世界観に酔いしれる!
■初回限定特典として、内容充実のオリジナル・ブックレットに加え、豪華アウターケース付!コレクターズ・アイテムの決定版!

Disc 1
カラー(一部モノクロ)/約74分+特典約39分/片面1層/4:3 スタンダードサイズ/日本語字幕/オリジナル2.0chドルビーデジタルモノラル(監督オーディオ・コメンタリーのみステレオ)

収録内容
『人工の夜景』(1979、20分) 衝撃の処女作。地下室の男は窓から外を覗き、夜の街への妄想を深く沈潜させていく。<人形アニメ>に世界が注目するきっかけとなった伝説の作品。◎クエイ的妄想の原点。

『ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋』(1984、14分) チェコの人形アニメ作家シュヴァンクマイエルが弟子(クエイ)に知識と技術を伝授する。◎師と仰ぐチェコのシュヴァンクマイエルに捧げられた作品。この作品で日本にシュヴァンクマイエルが初めて知られることとなった。

『ギルガメッシュ/小さなほうき』 (1985、11分) 古代の暴君ギルガメッシュを、クエイ兄弟の独自の解釈で描いた作品。三輪車を乗り回し、怪物エンキドゥを喜々として追い回す、不思議な御伽噺。

『アナモルフォーシス』(1990、15分) ルネッサンス期に開発された絵画の技法、アナモルフォーシス。16世紀のだまし絵を人形たちが研究する。◎16世紀末の特殊な絵画技法「アナモルフォーシス」を人形アニメで解説する異色ドキュメンタリー。

『スティル・ナハトⅠ』(1988、1分) 「ヒズ・ネイム・イズ・アライブ」のミュージック・クリップとして制作されたシリーズ作品。

『スティル・ナハトⅡ』(1991、3分) ラケットに描かれたふたつの眼。跳ね回る白い球。それを追いかけるうさぎ。呼吸に合わせ上下するかかと。その少女は、アリス。

『スティル・ナハトⅢ』(1992、4分) ウィーンの森に冷たい銃口、動き回るゼンマイ仕掛けのひび割れた手。銃声が響き渡り、弾丸が森を駆け抜けてゆき……。

『スティル・ナハトⅣ』(1993、3分) はかりの上で上下する少女アリス。指先から血がポタリ、ポタリ。下から覗くうさぎ。アリスのひざを伝わり滴り落ちる。鍵穴から覗く眼、たまごを狙う亡霊……。◎クエイ・ワールド全開のミュージック・ビデオの連作シリーズ。

【特典映像】BFI(英国映画協会)ロゴ、書道家、サミット、ザ・フォール、クエイ兄弟BFIインタビュー2006 【オーディオ・コメンタリー】ギルガメッシュ/小さなほうき、スティル・ナハトⅠ、スティル・ナハトⅡ、スティル・ナハトⅢ

Disc 2
カラー(一部モノクロ)/約85分+特典約28分/片面1層/4:3 スタンダードサイズ/日本語字幕/"1:オリジナル<英語>2.0ドルビーデジタルステレオ 2:オーディオコメンタリー<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ"

失われた解剖模型のリハーサル収録内容
『ストリート・オブ・クロコダイル』(1986、22分) 踊るネジ、内臓を持つ時計、『アンダルシアの犬』を思わせる斜め縞の箱、モノトーンの不意に色彩が飛び出す仕立て屋が次々と登場する。 ◎闇と歯車が支配する「大鰐通り」で独特の怪奇世界が展開する。原作はポーランドのカフカと呼ばれるブルーノ・シュルツ。日本では1988年に劇場公開されアートフィルムとして画期的な大ヒットを記録した、カルトムービーの記念碑的作品。

『失われた解剖模型のリハーサル』(1987、14分) 『ストリート・オブ・クロコダイル』のラストを引き継ぐように始まる。拒食症のようなアルチンボルド風の人形が頭髪を弦音とともに引きちぎる。◎野蛮な破壊行為の予感の中に気怠げにたたずむ一組のカップル。フラナゴールの絵画「閂(かんぬき)」から想を得て作られた。

『櫛-夢博物館から』(1990年、17分) 眠れる美女が、ある寝苦しい夜にみた夢の中で、無意識の層でパペット人形が外をうかがう。女が目覚め、櫛で髪を梳くと、世界は再び闇に還る。◎眠れる美女が観た奇妙な夢。まどろみに共鳴して痙攣する古びた調度品。女の無意識の層を、パペットが幾重にも梯子を掛けて窺う。

『イン・アブセンティア』(2000、20分) 現代音楽作曲家シュトックハウゼンとの共同作品。ある療養所にいた女性についての実話をもとにクエイ兄弟がアレンジ。
◎療養所の一室で取り憑かれたように同じ手紙を書き続ける女性。窓の外で常に変化する光の眺めが、彼女の全ての口実を反映させる。

『ファントム・ミュージアム』(2003、12分) サー・ヘンリー・ウエルカムの秘宝的医学コレクションを亡霊が華麗な手つきで案内してくれる。◎富豪ヘンリー・ウェルカム卿が生涯をかけて集めた膨大な人類「秘宝館」コレクションが亡霊のごとく動き出す。

【特典映像】クエイ兄弟インタビュー(2000年、人形博物館にて)
【オーディオ・コメンタリー】ストリート・オブ・クロコダイル、イン・アブセンティア
ブラザーズ・クエイ ショート・フィルム・コレクション [DVD]
ブラザーズ・クエイ ショート・フィルム・コレクション [DVD]
TBD1158 発売元:東北新社/竹書房
販売元:東北新社 ¥9,240円(税込)
カラー/2005/イギリス/ドイツ/フランス/
本編約99分+特典約80分(予定)/
片面2層/16:9シネマスコープサイズ/
日本語字幕/オリジナル<英語>5.1chドルビーデジタルサラウンド
特典映像内容(予定):メイキング映像/ロカルノ映画祭記者会見/オリジナル劇場予告編
初回限定特典(予定):豪華アウターケース&ブックレット付き
※初回生産分出荷終了後、通常トールケース仕様に変更。
(c)Koninck Studios Ltd.1979 Courtesy of BFI/© Large Door 1984/© Koninck Studios Ltd.1985/© MTV 1988/© Roger Cardinal & Koninck Studios 1991/© 1992 4.A.D.Ltd. & Koninck Studios Ltd/© Atelier Koninck QBFZ Ltd.1992/© 1993 4.A.D.Ltd. & Atelier Koninck QBFZ Ltd./© Koninck Studios Ltd.1985/© Channnel Four Television 1988/ © Illu分ations Films.2000/© Koninck Studios Ltd.2003

3月27日(金)リリース!

ブラザーズ・クエイ コレクターズDVD-BOX

ディスク1:ショート・フィルム・コレクション1
【収録作品】 『人工の夜景』1979/20分 『ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋』1984/14分 『ギルガメッシュ/小さなほうき』1985/11分 『アナモルフォーシス』1990/15分 『スティル・ナハトⅠ』1988/1分 『スティル・ナハトⅡ』1991/3分 『スティル・ナハトⅢ』1992/4分 『スティル・ナハトⅣ』1993/3分
【特典映像】BFI(英国映画協会)ロゴ、短編作品『書道家』『サミット』、クエイ兄弟出演映画『ザ・フォール』(監督:ピーター・グリーナウェイ/出演シーンの抜粋版)、クエイ兄弟インタビュー(2006年、アトリエにて)
【オーディオ・コメンタリー】『ギルガメッシュ/小さなほうき』『スティル・ナハトⅠ』『スティル・ナハトⅡ』『スティル・ナハトⅢ』
【仕様本編】73分+特典映像39分/片面1層/16:9ビスタサイズ(一部4:3スタンダードサイズ)/日本語字幕、オーディオ・コメンタリー用字幕/オリジナル<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ、オーディオ・コメンタリー<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ
ディスク2:ショート・フィルム・コレクション2
【収録作品】 『ストリート・オブ・クロコダイル』1986/22分 『失われた解剖模型のリハーサル』1987/14分 『櫛-夢博物館から』1990/17分 『イン・アブセンティア』2000/20分 『ファントム・ミュージアム』2003/12分
【特典映像】クエイ兄弟インタビュー(2000年、パリ人形博物館にて)
【オーディオ・コメンタリー】『ストリート・オブ・クロコダイル』『イン・アブセンティア』
【仕様】本編85分+特典映像28分/片面1層/16:9ビスタサイズ(一部4:3スタンダードサイズ)/日本語字幕、オーディオ・コメンタリー用字幕/オリジナル<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ、オーディオ・コメンタリー<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ
ディスク3:『ベンヤメンタ学院』1995/105分
◎観客の脳髄の奥深くを刺激するブラザーズ・クエイ初の長編劇映画。執事を養成するベンヤメンタ学院に入学した主人公ヤーコプと愛の迷宮に囚われた眠れる美女を巡る、ファンタスティックで神秘的なおとぎ話。原作は、カフカが最も敬愛した作家ローベルト・ヴァルザーの小説「ヤーコプ・フォン・グンテン」。
監督:ブラザーズ・クエイ/脚本:ブラザーズ・クエイ+アラン・パス/原作:ローベルト・ヴァルザー「ヤーコプ・フォン・グンテン」/撮影:ニック・ノウランド/音楽:レシュ・ヤンコウスキ/キャスト:アリス・クーリジ、マーク・ライランス、ゴットフリート・ジョン、ダニエル・スミス/1995年ロカルノ国際映画祭若手批評家賞
【特典映像】オリジナル予告編 【仕様】1995/イギリス/本編105分+特典映像/片面1層/1:1.66ヨーロッパ・ビスタ/日本語字幕/オリジナル<英語>2.0chドルビーデジタルステレオ
ディスク4:『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』2005/99分
◎ブラザーズ・クエイの大ファンを公言する鬼才テリー・ギリアムを製作総指揮に迎え、完成させた長編実写劇映画2作目。ピアノ調律師フェリスベルトは、美しい歌姫マルヴィーナの声に魅せられた天才科学者ドロスの恐ろしい企てに気付き、マルヴィーナを救おうと試みる。作品の原案となったのは、幻想文学の巨匠ボルヘスが「完璧な小説」と呼んだ、ビオイ=カサーレスの「モレルの発明」、そしてレーモン・ルーセルの「ロクス・ソルス」。
監督:ブラザーズ・クエイ/製作総指揮:テリー・ギリアム、ポール・トリビッツ/出演:アミラ・カサール、ゴットフリート・ジョン、アサンプタ・セルナ、セザール・サラシュ/2005年ロカルノ国際映画祭審査員特別賞・青年審査員賞W受賞
【特典映像】メイキング/ロカルノ国際映画祭記者会見/オリジナル予告編
【仕様】2005/イギリス、ドイツ、フランス/本編99分+特典映像/片面2層/16:9シネマスコープサイズ/日本語字幕/オリジナル<英語>5.1chドルビーデジタルサラウンド

2009年3月27日(金)DAD09039/発売元:東北新社、竹書房、ダゲレオ出版/販売元:ダゲレオ出版/¥18,900(税込)/ディスク4枚組/1979~2005年/イギリス、ドイツ、フランス/合計362分/JANコード:4529905209395 限定1,000セット→ブラザーズ・クエイ コレクターズ DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

3月27日(金)リリース!

2009/03/07/09:10 | BBS | トラックバック (0)
DVD情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO