NEWs

マイ・シークレット・ワールド

英ブリストル発、DIYの伝説的レーベル
「サラ・レコーズ」を描いたドキュメンタリー
今夏2夜連続で満席を記録した作品が、1日限りの都内再上映!

『イ・シークレット・ワールド』画像1 『バンバン!イ・シークレット・ワールド』画像2

公式twitter

2023年1月8日(日)、
シアター・イメージフォーラムにて一日限定再上映!

INTRODUCTION

『マイ・シークレット・ワールド』ポスター画像イギリス、ブリストルを拠点に1987年から1995年まで活動していた伝説的レーベル「サラレコーズ」に迫った長編ドキュメンタリー映画「マイ・シークレット・ワールド」が、東京シアター・イメージフォーラムで再上映される。

本作は、レーベルの創設者であるクレア・ワッドとマット・ヘインズをはじめ、レーベルに所属していた「アナザー・サニー・デイ」のハーヴェイ・ウィリアムス、「ヘヴンリー」のアメリア・フレッチャー、「ザ・ドラムス」のジェイコブ・グラハム、「Kレコーズ」のカルヴィン・ジョンソン、さらには彼らの影響を受けたファン・関係者へのインタビューを通じて、彼らのDIY精神やその魅力と歴史的意義に迫るファン必見のドキュメンタリー。

本作の企画・配給は、映画チア部大阪支部。関西のミニシアター・シーンを盛り上げるために学生を中心に有志で設立された同団体は、関西の映画宣伝活動のほか、自社配給・上映会を行なってきた。『マイ・シークレット・ワールド』は昨年、大阪シネ・ヌーヴォで日本初上映され、今年8月にはイメージフォーラムでも2日限定で上映され、両日満席を記録。このたび都内1日限定の再上映となる。
また、上映後、ゲストによるトークイベントの実施も決定している。
上映時間は決定次第、イメージフォーラム公式サイト、映画チア部大阪支部及びメンバーのツイッター等で発信されるとのことなので注目していただきたい。

ゲスト:Yuki Kikuchi、加地洋太朗(DYGL)
Yuki Kikuchi:フォトグラファー&エディター。世界の音楽カルチャーの中に自ら飛び込み、現行のリアルなシーンを写真や文章で記録し続けている。
加地洋太朗:DYGLでベーシストを担当

CREDIT
監督・製作:ルーシー・ドーキンズ
出演:クレア・ワッド,マット・ヘインズ,アメリア・フレッチャー,
ジェイコブ・グラハム,カルビン・ジョンソン,エヴェレット・トゥルー
2014年 / イギリス=オーストラリア / カラー /英語 /102分
原題 : My Secret World:The Story of Sarah Records 日本語字幕:森彩子
企画・配給・宣伝: 映画チア部大阪支部
協力: Gucchi’s Free School、シネ・ヌーヴォ、出町座

公式twitter

2023年1月8日(日)、
シアター・イメージフォーラムにて一日限定再上映!

2022/12/29/17:58 | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO