新作情報
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

2010年9月18日(土)より全国ロードショー

INTRODUCTION

最終決戦来るべき対話の始まり。 それは、人類の目覚め――

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』1大ヒットTVシリーズ『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』が待望の映画化!
現実を踏まえたリアルな世界状況からスタートし、人類の未来をうかがう壮大なヴィジョンにまで到達した驚きのラストシーン。劇場ではラストシーンのその先がついに描かれる。
舞台はTVシリーズより2年後の世界。刹那・F・セイエイたちガンダムマイスターはついに最後の戦いへと出撃する。

TVシリーズ『機動戦士ガンダム00』は第1シーズン全25話が07年10月から、第2シーズン全25話が08年10月から放送された全50話のシリーズ。地球上のあらゆる紛争にガンダムを使って武力介入するという私設武装組織ソレスタルビーイングの活動を軸に、人類初の統一政府である地球連邦の成立と人類の未来の可能性をめぐる戦いを描き、00年代を代表するヒット作となった。
監督は『鋼の錬金術師』で重厚な人間ドラマを丹念に描いた水島精二。『無限のリヴァイアス』『ハチミツとクローバー』で知られる脚本の黒田洋介は劇場版を含む全て脚本を一人で書き上げ作品を緻密に作り上げた。
キャラクター原案はTVシリーズにつづいて漫画家の高河ゆん。高河の繊細なキャラクターを実力派のアニメーターとして知られる千葉道徳がアニメ用にまとめている。ガンダムのデザインは海老川兼武と柳瀬敬之が手がけ、歴史あるキャラクターに新風を吹き込んだ。
劇場版『機動戦士ガンダム00』はこれらTVシリーズを盛り上げたスタッフが継続して参加し、これまでのガンダムにはなかった新たな物語を作り出している。また本作は『機動戦士ガンダムF91』('91年公開)以来、約19年ぶりとなる完全新作ストーリーの劇場版ガンダムでもある。

その先に待っているのは、これまでだれも見たことのないガンダムの姿。TVシリーズのスタッフが総力を結集して、スクリーンにガンダムの深化を提示する。衝撃の一大スペクタクルを目撃せよ!

2010年9月18日(土)より全国ロードショー

Story

ガンダム史上、最大の決戦。
多くの命が散りゆく中、人類が変わる――

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』124世紀初頭、人類はまだ戦争を忘れることはできなかった。
三勢力に分かれた人類は各地で武力紛争を繰り広げていた。そこに突如として姿を現した私設武装組織ソレスタルビーイングが現れた。彼らはガンダムによる圧倒的な戦力を背景に、戦争の根絶を宣言。各地の紛争に武力介入を行った。この結果、ソレスタルビーイングが共通の敵となることで世界は一つにまとまった。
地球連邦政府の成立。その後の特別部隊アロウズの専横による戦争状態を経て、人類はついに武力に頼らない社会を選択するに至った。

戦いの中、ガンダムマイスターの刹那・F・セイエイは、人類の水先案内人たる革新者(イノベイター)へと革新した。それは人の心と心をつなぐハブの能力を持つ存在である。最後の戦いの後、刹那は、自らの能力をより生かすことのできる新たなガンダム「ダブルオークアンタ」をソレスタルビーイングで建造していた。

西暦2314年。地球に再び危機が訪れる。130年前に廃船となっていた生体反応の無い木星探査船が地球圏に接近してきた。それは、人類の存亡をかけた戦いの始まりを告げる船だった……。

刹那は、新たな危機の中で、自らの進化の本当の意味と直面する。果たして、イオリア計画の最終段階とは。そして「来るべき対話」とは一体何なのか――。

CHARACTERS

ソレスタルビーイングのガンダムマイスターたち

刹那・F・セイエイ刹那・F・セイエイ/声:宮野真守
元々私設武装組織ソレスタルビーイングのガンダムマイスター(パイロット)。数多くの戦いの中で‘対話’の能力を持った人類の来るべき姿である純粋種のイノベイター(革新者)として進化した。ダブルオークアンタに搭乗するガンダムマイスター。

宮野真守……俳優、声優、歌手、舞台とマルチに活躍。出演作多数。「DEATH NOTE」夜神月役で第2回声優アワード主演男優賞受賞。

ロックオン・ストラトスロックオン・ストラトス/声:三木眞一郎
ソレスタルビーイングのガンダムマイスター。戦いの中で出会ったアニュー・リターナーと惹かれ合うも、その出会いは悲劇に終わる。それによりガンダムマイスターとして生きることを固く決意する。本名はライル・ディランディ。かつては反地球連邦組織カタロンに所属していた。子供の頃にテロで両親を失い、双子の兄ニールがガンダムマイスターであったことから、ニールの戦死後、ロックオンの名を継いでガンダムマイスターとなった。 狙撃戦に特化したガンダムサバーニャに搭乗する。

三木眞一郎……「BREACH」「鋼の錬金術師」「D Gray-man」「銀魂」など出演作多数。 洋画の吹き替えにも数多く出演、マット・デイモンや金城武、ジョン・トラボルタの声を担当している。第4回声優アワードにて、助演男優賞を受賞。

アレルヤ・ハプパプティズムアレルヤ・ハプティズム/声:吉野裕行
ソレスタルビーイングのガンダムマイスター。戦闘能力を人工的に付加された「超兵」で、多くの人を殺したことを後悔し、現在は巡礼の旅を続けていたが、自分の力が必要とされていることを知り、再びソレスタルビーイングに合流。心の中には攻撃的な第二人格ハレルヤが存在しており、そのために超兵としては失敗作と思われていた。マイスターとして戦ううちに同じ超兵ソーマ・ピーリスと心を通わすようになり、現在は共に生きる相手として日々を共に過ごしている。ガンダムハルートに搭乗する。
吉野裕行……「閃光のナイトレイド」「四畳半神話大系」「イナズマイレブン」「ヤッターマン」など出演作多数。
ティエリア・アーデティエリア・アーデ/声:神谷浩史
ガンダムマイスターの一人。ソレスタルビーイングのすべてを統括するコンピュータ「ヴェーダ」が作り出したイノベイド。現在はデータとしてヴェーダの中に存在している。イノベイドはヴェーダの情報端末として作られた人造種。地球連邦成立後、イノベイドたちと出会い、自らが人間ではなくイノベイドということを知る。イノベイドから仲間に誘われるが、その誘いを退け、人間として、ガンダムマイスターとして戦うことを選んだ。自分用の機体としてラファエルガンダムを自ら生み出した。

神谷浩史……「ハチミツとクローバー」「夏目友人帳」「化物語」「さよなら絶望先生」など出演作、主演作多数。第2回声優アワードでサブキャラクター男優賞を受賞。

地球連邦軍

デカルト・シャーマンデカルト・シャーマン/声:勝地 涼
映画で初登場するニューキャラクター。 その能力はヴェーダも認地球連邦軍の大尉としてモビルアーマーに搭乗する純粋種のイノベイダー。連邦軍からは研究対象として見られている。だが本人はそれがモルモット扱いをされているように感じて、不満を持っている。

勝地 涼……1986年8月20日東京都出身。 2000年のデビュー以来、映画・ドラマ・舞台に出演。『亡国のイージス』(05)では第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞し、大きく注目を集める。 主な映画出演作として、『リリイ・シュシュのすべて』(01)、『バトル・ロワイアルⅡ~鎮魂歌(レクイエム)~』(03)、『この胸いっぱいの愛を』(05)、『幸福な食卓』(07)、『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』(07)、『阿波DANCE』(07)(※主演)、『少年メリケンサック』、『カフーを待ちわびて』、『戦慄迷宮3D』(全て09)など。また、ドラマ「篤姫」(08)、「黒部の太陽」(09)や、舞台「いのうえ歌舞伎☆壊 蜉蝣峠」(09)などにも出演し、幅広い分野にて活躍し続けている。

グラハム・エーカーグラハム・エーカー/声:中村悠一
連邦軍のパイロット。ガンダムの圧倒的な高性能を見て以来、ガンダムに執着し、戦場で幾度となく刃を交えた。仮面をはずした彼が標的に選ぶ者とは?

中村悠一……「おおきく振りかぶって」「CLANNAD-クラナド‐」「マクロスF」など出演作・主演作多数。CMのナレーションや、ラジオ番組のレギュラーも数多くこなす。

2010年9月18日(土)より全国ロードショー

Production Note

22世紀初頭

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』31)ヴェーダの誕生
科学者のイオリア・シュヘンベルグは人類が未来にむけて生き延びるためには何が必要なのかを考察した。そしてその未来へ至る複数の道筋を確保するため、量子コンピューター・ヴェーダを用意した。ヴェーダの場所は極秘とされ、関係者にもその存在場所は明かされていなかった。
そして200年後の2307年、世界はユニオン、AEU、人類革新連盟の三大勢力に分類され、人類はまだ人類同士の戦争を止められるには至っていなかった。

2307年

2)ソレスタルビーイングの登場
イオリアの思想を体現するため私設武装組織ソレスタルビーイングが本格的に活動を開始する。ガンダムを使い世界各地の紛争に武力介入することで戦争の根絶を目指す。かつて中東の小国の少年兵だった刹那は、ガンダムに助けられ、現在はソレスタルビーイングのガンダムマイスターとして戦っている。ソレスタルビーイングという“共通の敵”の登場により、皮肉にも三勢力の足並みが揃っていく。そしてソレスタルビーイングとの決戦後、地球連邦が成立する。

ヴェーダは理想の未来にたどり着くため、常に複数の可能性を留保し続けるようプログラムされている。それが刹那たちよりも過激な介入を行うトリニティ兄弟の跳梁、ソレスタルビーイングの監視を行うはずの「監視者」の暗躍をも産んだ。
だがトリニティ兄弟は戦いに破れ、イオリア計画を私物化しようとした監視者は排除された。
【TVシリーズ/ファースト】

2312年

3)地球連邦と独立治安維持部隊アロウズ
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』4地球連邦が成立して4年後の2312年。地球連邦と、その統一に反対するカタロンなどの反連邦勢力との間に紛争は続いていた。地球連邦は、独立治安維持部隊アロウズを設立し、反対勢力の壊滅を進めながら、表面上は偽りの平和を取り繕っていた。このアロウズを実質的に支配し、地球連邦を背後からコントロールしようとしたのがイノベイドである。
イノベイドは、本来ヴェーダが社会の変化を察知するための情報端末として生み出した人工生命体。イノベイドの存在もイオリア計画の中には含まれていた存在。だが彼等は、人類より有意な自分たちこそが人類を導くのだと考え、暗躍を繰り広げた。
4年間の沈黙を破り復活したソレスタルビーイングは、刹那を中心としてイノベイドの野心とそれによる欺瞞の平和を打ち砕くため武力介入を開始した。

4)イノベイターの力
イノベイドたちは「自分たちこそ革新者であるイノベイターである」と語っていたが、それは偽りであった。戦いの中、刹那がイノベイターとして変革し、純粋種のイノベイターがどのような存在であるかを人々に知らしめる。イオリアはイノベイターの登場を促す存在としてイノベイドを存在させていたのだった。イノベイターの刹那はダブルオーガンダムのツインドライヴの力を借りて、自らをハブとし、戦場にいる人と人の心をつなぎ合わせて見せる。それは人類にとって戦いのない未来の希望つながる体験となった。刹那たちの戦いの結果、イノベイドは排除され、地球連邦の政治は正常化した。
【TVシリーズ/第2シリーズ】

そして、2314年……

それから2年後。
刹那以外の新たな純粋種のイノベイターが世界各地で発見される。これは「来るべき対話」へと繋がる新たな未来の胎動なのだろうか。新たな階段を上った人類の前に新たなステージが用意される――。

C R E D I T

STAFF
原作:矢立 肇,富野由悠季
監督:水島精二 脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン:高河ゆん,千葉道徳
メカニックデザイン:海老川兼武,柳瀬敬之,寺岡賢司,福地仁,鷲尾直広,中谷誠一
総作画監督:千葉道徳 副監督:角田一樹,長崎健司,名取孝浩 音楽:川井憲次
主題歌:THE BACK HORN「閉ざされた世界」(SPEED STAR RECORDS),UVERworld(gr8! Record)
企画・制作:サンライズ 配給:松竹
CAST
宮野真守,三木眞一郎,吉野裕行,神谷浩史,古谷 徹,勝地 涼
http://www.gundam00.net/

2010年9月18日(土)より全国ロードショー

機動戦士ガンダム00 MEMORIAL BOX 【初回限定生産】 [DVD]
機動戦士ガンダム00 MEMORIAL BOX 【初回限定生産】 [DVD]
  • 監督:水島精二
  • 出演:宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史
  • 発売日:2010-08-27
  • おすすめ度:おすすめ度3.0
  • Amazon で詳細を見る
ROBOT魂 ダブルオークアンタ
ROBOT魂 ダブルオークアンタ
発売日:2010-10-25 Amazon で詳細を見る

2010/08/18/14:57 | BBS | トラックバック (0)
新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO