新作情報

屋良朝建第一回監督作品 北村優衣初主演
2017年伊参映画祭シナリオ大賞、審査員奨励賞受賞

かくも長き道のり

忘れられない故郷 かけがえのない二人の最後の日々

『かくも長き道のり』画像 『かくも長き道のり』場面画像1

公式サイト 公式twitter

2021年2月13日(土)、池袋シネマ・ロサほか全国公開順次公開

INTRODUCTION

あの日、時が止まっていた――

椎名遼子は駆け出しの女優。4カ月ぶりに故郷の田舎町に帰って来た。連続ドラマに抜擢され、いわば凱旋だが密かな目的があった。上京前からの恋人、村木順次と別れるよう所属事務所から迫られていたのだ。その歳の差は25歳、元プロの賭博師だった。これから売り出す女優には邪魔な存在である。だが、孤児として生きてきた遼子にとっては唯一の愛する人。女優を目指す遼子を支えくれた、かけがえのない存在だ。別れの決断はできないでいた。一方、事務所はマネージャーを現地に放ち身辺整理を迫る。そんな中、遼子の身には意外な危険が迫っていた。

2017年伊参映画祭シナリオ大賞、審査員奨励賞受賞作を映画化
次世代ヒロイン、北村優衣の初主演作品

物語は群馬県中之条町の美しい風景を背景に展開。珍しい秋祭りやコバルトブルーで有名な四万川ダムの絶景も本作の見どころの一つとなっている。
主演は「レプロ次世代スターオーディション」(2013)で見いだされた北村優衣。テレビ(「日立世界ふしぎ発見!」、「女子グルメバーガー部」)、映画(『シグナル100』『13月の女の子』)と、今後の活躍が今最も期待される次世代女優の初主演作が生まれた。年上の恋人にデビット伊東(『図書館戦争』、『臨場』)、性格俳優として評価される実力派。他、真瀬樹里(『キル・ビル』)、坂本充弘(『サバイバル・ファミリー』)、宗綱 弟など。さらにアジアでもライブ活動を行うシンガーソングライター、沖ちづるもゲスト出演している。
監督は、30年以上テレビ現場の最前線にいて、今も現役の報道番組プロデューサーとして活躍する屋良朝建がメガホンを取り、大人のロマンあふれる珠玉の恋愛ドラマを作り上げた。

『かくも長き道のり』場面画像2 『かくも長き道のり』場面画像3
CREDIT
出演:北村優衣,デビット伊東,
真瀬樹里,坂本充広,沖ちづる,宗綱弟,山家浩,佐藤ザンス,影山徹(劇団子供鉅人),井上和奏
監督・脚本:屋良朝建
プロデューサー:吉田紀子 助監督:古山洋輔,森健二郎 撮影:原巌 音楽:丸尾めぐみ
撮影助手:長坂正文,新里勝也 DIT:土場博昭 録音:岡本洋平 編集:野村皓平 カラリスト:織山臨太郎
音響効果:岡林亜実 整音:小川武 美術:三宅舞,田河花織 衣裳・ヘアメイク:山崎惠子 振付:見目真菜
制作:瀬戸伸恵,見目真菜,柿沼佳音,黒岩幸四郎,染谷夏純
協力:中之条町,四万温泉協会,伊参スタジオ映画祭実行委員会,レプロエンタテインメント,オレガ,融合事務所
2020年/日本/DCP/BD/カラー/ヴィスタ/71分/5.1ch
©2021 かくも長き道のり All Rights Reserved.

公式サイト 公式twitter

2021年2月13日(土)、池袋シネマ・ロサほか全国公開順次公開

2021/01/29/19:01 | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2020 INTRO