新作情報

2022年ロカルノ国際映画祭正式出品
2022年セビリア(スペイン)国際映画祭正式出品 2022年東京国際映画祭正式出品
アレクサンドル・ソクーロフ監督最新作

独裁者たちのとき

これは、おとぎ話か悪夢か 嘲笑と陶酔の晩餐がいま始まる
黄泉の国からヒトラー、スターリン、チャーチル、ムッソリーニが帰還する――

『独裁者たちのとき 』画像 『独裁者たちのとき 』場面画像

公式サイト 公式twitter

2023年4月22日(土)~ユーロスペースにてロードショー、全国順次公開

INTRODUCTION

〈カンヌから拒絶された〉衝撃の問題作が姿を現す そしていま、20世紀の亡霊たちが世界を覆い尽くす

深い霞に覆われた色のない廃墟の中で男たちが蠢いている。ヒトラー、スターリン、チャーチル、ムッソリーニなど第二次世界大戦時に世界を牛耳っていた独裁者たちだった。煉獄の晩餐が始まると、お互いの悪行を嘲笑、揶揄し、己の陶酔に浸っている。〈地獄〉のようなこの場所で〈天国〉へと続く扉が開くのを待っているのだった――。

“世界が驚愕した”鬼才ソクーロフによる
誰も作り得なかったアーカイヴ映像による“おとぎ話”

ロシアの鬼才ソクーロフがダンテの「神曲」を彷彿とさせる冥界を舞台に、過去のアーカイブ映像だけで、独特なデジタルテクノロジーで作り上げた20世紀の独裁者たちの姿が、時には滑稽に、時には暴力的にそしてシュールに我々の生きる現代を貫き、未来を予言する。彼らのセリフもすべてが過去の手記や実際の発言の引用によってつくられ、死んだはずの4人の独裁者を、まさにアーカイヴから画面上に蘇らせた。
期しくも、ロシアによるウクライナ侵攻の年に完成した本作は、物議を醸し出し、上映を予定していたカンヌ国際映画祭でのお披露目は中止になり、ロカルノ国際映画祭コンペ部門に出品され大きな話題となった。

『独裁者たちのとき』場面画像2 『独裁者たちのとき』場面画像3
関連情報

★『独裁者たちのとき』公開記念トークイベント決定

渋谷ユーロスペースにて 4月22日(土)11:00の回上映終了後
ゲスト:佐野史郎さん(俳優)

佐野史郎 画像(佐野史郎さんの『独裁者たちのとき』についてのコメント)
原題「おとぎ話」とは裏腹に、描かれた独裁者たちの物語は、かつて現実に放たれた言葉やその姿を紡ぎ、容赦無く今あるおとぎ話と重ねて盲信する権力と依存の恐怖を突きつける。
果たして本当に恐ろしいのは独裁者たちか、民衆か!!??
――佐野史郎(俳優)

★一挙35mmにて上映!特集 歴史をみつめるソクーロフ

渋谷ユーロスペースにて開催 (配給:パンドラ)
料金:一般1,400円/大学生・専門学校生、会員、シニア1,200円

4月22日(土)~5月5日(金・祝)いずれも18:15~上映
(※4月22日(土)『ロシアン・エレジー』18:30~、4月29日(土)『エルミタージュ幻想』19:10~上映)

  • 4月22日(土):ロシアン・エレジー(69分)
  • 4月23日(日):孤独な声(86分)
  • 4月24日(月):セカンド・サークル(93分)
  • 4月25日(火):ストーン~クリミアの亡霊(88分)
  • 4月26日(水):日々はしづかに発酵し…(138分)
  • 4月27日(木):静かなる一頁(77分)
  • 4月28日(金):マザー、サン(73分)
  • 4月29日(土):エルミタージュ幻想(96分)
  • 4月30日(日):ファザー、サン(84分)
  • 5月1日(月):エルミタージュ幻想(96分)
  • 5月2日(火):モレク神(108分)
  • 5月3日(水):牡牛座~レーニンの肖像(94分)
  • 5月4日(木):チェチェンへ アレクサンドラの旅(92分)
  • 5月5日(金):ペテルブルグ・エレジー+ヒトラーのためのソナタ(40分+9分)

『モレク神』画像モレク神』(99年)
独裁者ヒトラーが愛人エヴァ・ブラウンと過ごす別荘の日々。その二人だけの空間の中で己の心の中をさらけ出す、ヒトラーの姿を描き出す。

『エルミタージュ幻想』画像エルミタージュ幻想』(02年)
美術品が陳列されたままのエルミタージュ美術館(所蔵品300万点以上は世界最大級)内部を使い、ロシア近・現代300年史を、世界映画史上初の90分ワンカットの手法で描いた史上最も贅沢な作品。

『牡牛座―レーニンの肖像』画像牡牛座―レーニンの肖像』(01年)
最初の脳梗塞の発作による療養中のレーニンと、妻と妹やスターリンなど周辺の人々をソクーロフ独特の映像美で描いた。

『ヒトラーのためのソナタ』画像ヒトラーのためのソナタ』(66年)
独裁者ヒトラーと、そのライバルと目されたソ連の独裁者スターリンの生涯を、記録映像をもとに詩的に構成した映像詩。

CREDIT
監督・脚本:アレクサンドル・ソクーロフ 『太陽』『エルミタージュ幻想』
製作:ナタリヤ・スマギナ、ニコライ・ヤンキン
音楽:ムラト・カバルドコフ 音響:アレクサンドル・ヴァニュコフ
出演:アドルフ・ヒトラー(本人 ※アーカイヴ映像)、ヨシフ・スターリン(本人 ※アーカイヴ映像)
ウィンストン・チャーチル(本人 ※アーカイヴ映像)、ベニート・ムッソリーニ(本人 ※アーカイヴ映像)
配給:パンドラ
2022年|ベルギー・ロシア|ジョージア語・イタリア語・フランス語・ドイツ語・英語・ロシア語|78分
原題:Skazka 英題:Fairytale  映画祭上映題 『フェアリーテイル』 

公式サイト 公式twitter

2023年4月22日(土)~ユーロスペースにてロードショー、全国順次公開

2023/04/20/18:17 | トラックバック (0)
新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2023 INTRO