プレゼント

『王になった男』は、国際的スターとなったイ・ビョンホンによる初の時代劇だ。暴君として知られる朝鮮第十五代王・光海君(クァンヘグン)と、王に瓜二つだったために彼の影武者となる心優しい道化師のハソンの二役をビョンホンが演じ、現在韓国で観客動員数1200万人を超える大ヒットとなっている。本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。

『王になった男』 ◆日時:1月31日(木) 18:00開場、18:30開映
◆会場:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1読売会館7階)
◆『王になった男 試写』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:2013年1月23日(水)応募受付分※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:
http://becameking.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。

王になった男

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2013年2月16日(土)より、
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー

INTRODUCTION

暴君の影武者となった男は、
15日間だけ“民”のための王となった――。
歴史から消された“真の王”を描く、絢爛豪華な宮廷歴史大作

韓国のアカデミー賞“大鐘賞”で史上最多15部門受賞!
歴史を変えた映画が誕生した!!

『王になった男』2絢爛豪華な王朝時代を舞台に、実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な歴史大作だ。2012年秋に封切られた韓国本国では、宮廷エンタテインメントとしての面白さ、そして暴君と聖君、ふたつの役柄を巧みに演じ分けながら、理想の政治的リーダーシップを訴えるイ・ビョンホンの名演が圧倒的な共感と感動を呼び、観客動員1200万人を超え国民的大ヒットを記録。2012年10月30日に行われた大鐘賞では史上最多となる主要15部門を受賞する快挙を成し遂げた。主人公は、王と瓜二つだったために、毒殺の危機に怯える王・光海の影武者をつとめることになった道化のハソン。大臣たちの陰謀の気配が渦巻く宮中での不安から、すっかり初心を忘れて暴君と化していた光海だが、ある日、病床についたことをきっかけに、安い料亭で腐敗した権力の風刺をしていたハソンが極秘の代役として王にすり替わる計画が実行される。偽物の王が、本物の王に成り済まして政治の矢面に立つ15日間。その中でハソンは、最初は戸惑いながらも、次第に操り人形ではない民のことを考える真の王として周りを魅了していく――。理想を見失った時の王・光海と、正義感あふれる庶民のハソン。この表裏一体の両キャラクターを演じるイ・ビョンホンは、時にシリアスに場を引き締め、またユーモラスに場をなごませる。デビュー初期にしか観られなかったコミカルな芝居も取り入れ、みごとに緩急が効いた演技力は、まさに名優の風格! そして権力や利権争いばかりに躍起な政治家や役人たちを糾弾し、“民”の幸福を第一に置くことの大切さを説いた宮中での演説シーンは、普遍的な名場面として今後も語り継がれるだろう。国や時代を超えて我々が求める、「真のリーダー像」がここにあるのだ。実際の光海は“誰よりもドラマチックな人生を送った暴君”と評されつつ、最近は悲運の改革君主として再評価されている。朝鮮王朝を記録した『朝鮮王朝実録』の中の“隠すべき事は、残すべからず”という文章をもとに想像して、魅力的な人間ドラマに仕上げた脚本は、『オールド・ボーイ』で高い評価を受けたファン・ジョユン。卓越したストーリーテリングを見せる監督には若手注目株のチュ・チャンミンが当たった。

韓国映画界の第一線で活躍する 超豪華キャストが集結!

『王になった男』場面1まずテレビドラマ「トンイ」「華麗なる遺産」、映画『ただ君だけ』など、話題のニューヒロインとして今最も引っぱりだこの女優、ハン・ヒョジュが、二人の王の愛を受ける王妃役を妖艶かつ威厳たっぷりに演じる。また王の代役を計画し教育係となる“キングメーカー”の忠臣ホ・ギュン役には、『私の妻のすべて』(未)が大ヒットを記録したリュ・スンリョン。王の正体を知りながらも、影武者を懸命に助けるチョ内官役には、衝撃作『トガニ 幼き瞳の告発』で双子の校長という悪役を演じて話題をさらったチャン・グァン。実直な護偉武士のト部将役には『マイウェイ 12,000キロの真実』のキム・イングォン。さらに『サニー 永遠の仲間たち』の主演で知られるシム・ウンギョンが、複雑な家庭環境を背負った毒味役の少女サウォル役を演じ、純粋な魅力を見せる。日本でも根強いファンを持つテレビドラマ「トンイ」「イ・サン」「宮廷女官チャングムの誓い」など、韓流時代劇にはおなじみの名作や人気作がたくさんある。だが、この映画『王になった男』が他と一線を画すのは、我々が生きる同時代に向けたリアルな説得力である。本作が鮮烈に打ち出すのは、国政が不安定に揺れる現代社会こそが望む王の姿だ。暴君の替え玉となった聖君が放つメッセージは、混迷する今の時代に鋭く響き、痛快なカタルシスを感じさせるだろう。

Story

李氏朝鮮時代。暗殺の危機に瀕した暴君・光海君。影武者として雇われた道化師。たった銀20両の“偽の王”は、自らの意志を持つ王となっていくのだが……。

『王になった男』場面2光海君8年(1616年)、王位をめぐる権力争いで混乱した激動の時代。朝鮮王朝15代目の王・光海(イ・ビョンホン)は、かつて民衆のためを思う聖君だったが、自分の命を狙う者からの毒殺に対する恐怖心から、日に日に暴君と化していった。宮中を飛び交う反対勢力による謀反の噂や、大臣たちの裏の思惑。その不安を振り払うように、わがままの限りを尽くす光海。そんな中、彼は数少ない信頼できる忠臣ホ・ギュン(リュ・スンリョン)に、自分の影武者になれる人物を探せと指示する。
ホ・ギュンが目をつけたのは、妓生宿で酔っ払いの客相手に漫談をしていた道化師ハソン(イ・ビョンホン=二役)だ。堕落した国政と腐敗した権力を面白おかしく風刺していたハソンは、王と瓜二つの顔立ちで、王のものまねも完璧だった。何も知らずに宮廷に連れて行かれたハソンは、王と謁見し一晩を宮中で過ごす。ところがある日、光海が謎の重病で倒れる事件が発生。王の治療の間、ホ・ギュンはハソンに王の代役をしろと命じる。重大な極秘任務を、わずか銀20両の前金で引き受けたハソン。一介の役者に過ぎない彼が、ホ・ギュンの厳しい教育と監視の下、話し方から歩き方、国を治める方法まで、すっかり王になり切って演じはじめる。数百人が仕える宮廷の中で、誰にもバレてはいけない危険な任務だ。正体を知っているのは、ホ・ギュンと、ハソンを側で見守るチョ内官(チャン・グァン)のみ。忠臣ながら生真面目すぎる武士・ト部将(キム・イングォン)や、王妃(ハン・ヒョジュ)にも実情は隠されていた。
目覚めた瞬間から始まる王の独特な日常の習慣や業務に、ハソンはとまどいながらも徐々に慣れていく。だが同時に、彼は民衆の幸福に向いていない政治の在り方に疑問を抱いていった。そんな中、ハソンは15歳の毒味役の女官サウォル(シム・ウンギョン)の不幸な身の上話を聞く。役所からの搾取により生活が苦しくなり、父は監獄送りを経て死亡。他の家族とは離れ離れに。『王になった男』場面3ハソンは彼女の悲惨な境遇に同情し、理不尽な政策への怒りを燃やす。「民の金を搾り取る不届き者をどうしたらいいのだ?」やがてハソンは、単なる光海の代役ではなく、自分の声で政務への発言を始める。自らの安全と王位ばかりに気を取られて過敏になっていた光海とは異なり、おおらかな笑顔と優しさに満ちたハソンは下々の評判を呼び、「王はお変わりになられた」と宮中に感動が広がっていった。だが、その変貌をきっかけに、いまの王は別人ではないかとの疑惑も広がり始めてしまう……。

C R E D I T

キャスト:イ・ビョンホン/リュ・スンリョン/ハン・ヒョジュ/キム・イングォン/シム・ウンギョン
監督:チュ・チャンミン (『麻婆島(マバド)』『拝啓、愛しています』)
脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)
撮影:イ・テユン 音楽:モグ/キム・ジュンソン 衣装:クォン・ユジン(ヘイン・エンターテインメント)
ヘアメイク:チョ・テヒ サウンドデザイン:イ・スンチョル/イ・ソンジン(Wavelab)
プロダクションデザイナー:オ・ヒョンソク 編集:ナム・ナヨン(Mori) 照明スーパーバイザー:オ・スンチョル
製作:イム・サンジン/ウォン・ドンヨン/キム・ホソン/チョン・ジフン
2012年/韓国/131分/カラー/シネスコ/5.1chサラウンド/日本語字幕:根本理恵
配給:CJ Entertainment Japan  製作:リアルライズピクチャーズ
© 2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2013年2月16日(土)より、
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー

悪魔を見た プレミアム・エディション (2枚組) [Blu-ray]
悪魔を見た プレミアム・エディション (2枚組) [Blu-ray]
  • 監督:キム・ジウン
  • 出演:イ・ビョンホン, チェ・ミンシク
  • 発売日:2011/08/02
  • おすすめ度:おすすめ度3.5
  • Amazon で詳細を見る
オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]
オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]
  • 監督:パク・チャヌク
  • 出演:チェ・ミンシク, ユ・ジテ, カン・ヘジョン
  • 発売日:2005/04/02
  • おすすめ度:おすすめ度4.0
  • Amazon で詳細を見る

2013/01/04/16:40 | BBS | トラックバック (1)
プレゼント ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

イ・ビョンホン 最新情報 - これ好き! KoreaFan A これ好き! KoreaFan

イ・ビョンホン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど

Tracked on 2013/01/10(木)04:31:52

イ・ビョンホン 最新情報 - これ好き! KoreaFan A これ好き! KoreaFan

イ・ビョンホン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど

Tracked on 2013/01/10(木)04:31:52

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO