プレゼント

ロシアの芸術・文化を各地で紹介している「ロシアンシーズンジャパン2017」のクロージングイベントとして映画上映会が開催されます。12月11日は、日本でも人気の「チェブラーシカ」「ミトン」と新作短編5作品を上映する「ロシア・アニメーション特集」。12月12日は、ボリショイ劇場の主演バレリーナを目指す2人の少女の愛と夢、苦悩を描いた映画『ボリショイ』(ワレーリー・トドロフスキー監督)を上映。両プログラムの招待券いずれかを各30名様にプレゼントします。
※両プログラムとも上映前に関係者の舞台挨拶が行われるほか、『ロシア・アニメーション特集』上映後にはチェブラーシカの着ぐるみとの写真撮影会が行われます。
※当選者一名様のみのご招待になります。
※メールでの当選者通知になります。当日は当選案内メールと招待状 (添付ファイル)をご持参下さい。

『ロシアンシーズンズジャパン2017』 ◆日時:12月11日(月)「ロシア・アニメーション特集」 (上映時間:54分)
◆12月12日(火) 映画『ボリショイ』 (上映時間:132分)
両日とも開場 18:30 開映 19:00
◆会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ ( 東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズ )
◆『ロシア・アニメーション特集』or『ボリショイ(メールでご応募の場合は件名/両方ご希望の場合はそれぞれのタイトルで別個にご応募下さい)と、「お名前・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:12月5日(火)応募受付分 ※応募者多数の場合は抽選となります。
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後3ヶ月で破棄します。当選者の発表は招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の試写プレゼント情報をメルマガで配信中。最初の応募者は 必ず当選!
メルメガをチェックして最速応募を目指そう!
バックナンバー
読者購読規約  powered by まぐまぐ!

ロシアンシーズンズジャパン2017 クロージング映画上映会

『ロシア・アニメーション特集』
映画『ボリショイ』

2017年12月11日(月)「ロシア・アニメーション特集」
12月12日(火) 映画『ボリショイ』
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催

作品紹介

ロシア・アニメーション特集
「ソユーズムリトフィルム」は、1936年に旧ソ連で設立された伝説的なアニメーションスタジオ。幅広い表現スタイルで知られ、国内外の多くのアニメーターたちに影響を与えました。昨年、設立80周年を迎えた同スタジオから、日本でも人気の「チェブラーシカ」「ミトン」、そして新作短編5作品を上映します。

プレミア上映会日時:12月11日(月)18:00開場/18:30舞台挨拶の後、開映
※上映後チェブラーシカの着ぐるみとの写真撮影あり。
※上映時間:54分 ※上映前に「ソユーズムリトフィルム」会長、エディトリアル・ディレクターによる舞台挨拶予定
■場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン9

  1. 『ワニのゲーナ』 ( 監督:ロマン・カチャーノフ 1996年| 21分 )
    ワニのゲーナ、ちいさなチェブラーシカ、少女ガーリャの友情をめぐるお話。彼らはいじわるおばあさんシャパクリャクとたたかい、協力して“友情の家”を建てる。
  2. 『ミトン』 ( 監督:ロマン・カチャーノフ 1967年| 10分 )
    少女は犬を飼いたいと思っている。けれどもお母さんは、動物を飼うことに断固反対。中庭では、子どもたちはみんな飼い犬と散歩している。少女は自分のミトン(手袋)を皮ひもにつないだ犬に見立てて遊ぶ。すると突然、ミトンは編み物の犬に変身する。
  3. 『ちょっと取って来て!』 ( 監督:デニス・ヴォローニン 2016年|2分 )
    ボールと戯れる三匹の犬をめぐる、愉快なお話。
  4. 『ヤギたち』 ( 監督・脚本・美術監督・アニメーター:エカテリーナ・フィリッポワ 2016年|2分 )
    旅するヤギの一団が、目の前にあらわれた食べ物に何とかありつこうとする。
  5. 『二台の路面電車』 ( 監督・脚本:スヴェトラーナ・アンドリアノワ 2016年|10分 )
    クリックとトラム。街を走る二台の路面電車は、毎朝車庫から出発するが――。
  6. 『モローシカ』 ( 監督・脚本:ポリーナ・ミンチェノク 2015年|8分 )
    村人みんなが、鋭い牙をもつ大きな灰色のオオカミに脅かされている。けれどもある勇敢な少女がこの恐ろしい動物を助け、彼と友だちになる。少女がオオカミの傷ついた足の手当てをしている間に、彼はパンケーキとクラウドベリーが大好物になってしまった。これでヒツジたちも幸せ!
  7. 『ティップトップ』 ( 監督:アーラ・ヴァルタニヤン 2016年|2分 )
    バス停留所で人々が凍えている。でも、そこから思いがけず、楽しい展開を迎えることになって――。

映画『ボリショイ』

プレミア上映会日時:12月11日(月)18:00開場/18:30舞台挨拶の後、開映
※上映時間:132分 ※本篇上映前にはプロデューサー、女優による舞台挨拶を予定
■場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン2

STORY ユリアは貧しい炭鉱町出身の娘。彼女はバレリーナを目指してモスクワへ赴く。死んだ父が、彼女がバレリーナになることを夢見ていたのだ。そしてユリアはボリショイ劇場のバレエ・アカデミーへの入学を果たす。彼女にはバレエの才能が備わっており、前途有望だった。しかし恋愛や家族の苦境がキャリアを築いていく上で障害となり、自らの意志でファイナル・パフォーマンスにおける主役の座を放棄してしまう。 自分は選択を誤った、バレエこそ我が人生なのだ、ほかに意味のあるものなど何一つない。 ユリアが気づくのにかかった時間は、ほんの数年である。彼女は様々な困難や障害、自分が犯した過ちを克服し、本来の自分になるためのチャンスを掴もうとする。
「ボリショイ」原題:БольшоиЙ|2017年|ロシア|132分|カラー
監督 : ワレーリー・トドロフスキー 脚本 : アナスタシア・パルシコワ
出演 : マルガリータ・シーモノヴァ、アンナ・イサーエワ、アリーサ・フレインドリフ、ニコラ・ル・リッシュほか

2017年12月11日(月)「ロシア・アニメーション特集」
12月12日(火) 映画『ボリショイ』
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催

ブラック・スワン [Blu-ray] ブラック・スワン [Blu-ray]
  • 監督:ダーレン・アロノフスキー
  • 出演:ナタリー・ポートマン, ヴァンサン・カッセル, ミラ・クニス, バーバラ・ハーシー, ウィノナ・ライダー
  • 発売日:2013/10/02
  • おすすめ度:おすすめ度3.5
  • Amazon で詳細を見る
愛と喝采の日々 [DVD] 愛と喝采の日々 [DVD]
  • 監督:ハーバート・ロス
  • 出演:シャーリー・マクレーン, アン・バンクロフト, ミハイル・バリシニコフ, レスリー・ブラウン, トム・スケリット
  • 発売日:2010/08/04
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る

2017/11/29/21:01 | トラックバック (0)
プレゼント
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO