佐藤 洋笑/PROFILE

1974年、東京都生まれ。
幼少期は静岡県、少年期は神奈川県と、海の近い温暖な気候の中で過ごし、根っからの怠け者に育つ。
ジャズ・ファンクをBGMに、銃身の長い拳銃を持つ短髪で(長髪も可)もみあげを伸ばしたナスビ型グラサンの似合う男が、 車がクラッシュしてバズーカ砲が飛び交い怪獣がビルを潰しロボットが変形合体する化石のようなマッドシティTOKYOで、 居合い斬りしたり銀行強盗したり原爆作ったり会社乗っ取ったり要人を狙撃したり円月殺法をご覧にいれたり麻薬組織を追ったり連続殺人鬼を令状なしで射殺したり功夫を修行したりリップ・ ヴァン・ウィンクルを知っていたり殉職したりしつつ、最後はムード歌謡でシメる――それが映画だ!
と思っていたが、世間はそう思ってないことに気づき、またひとつ大人になった30歳。
恥の多い人生を歩んでいるので、特に詳細は記さず。

現在、60's~70'sの日本のポップス&ロック専門誌『ロック画報』編集部員。

好きな映画: 『野獣死すべし(1980年版)』『太陽を盗んだ男』『ルパン三世 ルパンVS複製人間』『0課の女 赤い手錠』『暴走パニック 大激突』『女囚さそり けもの部屋』『眠狂四郎人肌蜘蛛』『ブリット』『フレンチ・コネクション』『ダーティハリー』『007シリーズ』
好きなTV映画: 『特捜最前線』『大都会-闘いの日々-』『大都会PARTⅡ』『大都会PARTⅢ』『大追跡』『天知茂の明智小五郎シリーズ』『怪奇大作戦』『レインボーマン』『スパイダーマン(東映版)』
好きな監督: アルフレッド・ヒッチコック、クリント・イーストウッド、ジョン・フランケンハイマー、サム・ペキンパー、野田幸男、西村潔、村川透
好きな俳優:岸田森、松田優作、沖雅也、室田日出男、渡哲也
好きな
映画音楽
作曲者:
ラロ・シフリン、バーナード・ハーマン、ロイ・バッド、ジョン・バリー、デイヴ・グルーシン、ドン・エリス、デヴィッド・シャイア、井上堯之、大野克夫、大野雄二、山下毅雄、玉木宏樹、渡辺宙明、渡辺岳夫
連絡先:jakq50+hotmail.com ウィルス対策の為、+を半角@に変えてご利用下さい。

過去記事一覧

「志賀勝・片桐竜次トークライブ 役者稼業数十年~『仁義なき戦い』から『相棒』まで」、5月27日(金)野方区民ホールにて開催

『仁義なき戦い』などの東映ヤクザ映画をはじめ、刑事・アクションドラマ、時代劇で活躍してきたベテラン俳優・志賀勝と片桐竜次が、初の二人会を開催する。当日はトークの他にティーチ・イン、サイン会、握手会、撮影会なども行われるそうなので、ファンの人はこの貴重な機会をお見逃しなく! 続きを読む

2016/03/30/21:35 | トラックバック (0)

『NTV火曜9時アクションドラマの世界』(DU BOOKS)刊行記念トークイベント第二弾、高円寺にて開催!

70~80年代の日本テレビ火曜夜9時枠のドラマ8作品に関する、当時のスタッフの貴重な証言を集成して好評を博している『NTV火曜9時 アクションドラマの世界』の発刊を記念したトークイベントが行われる。終了後、懇親会も行われるので、ゲストや著者に直接話を聞いてみたい人は是非イベントに足を運んでいただきたい。 / 2015年7月5日(日)、高円寺・古本酒場コクテイルにて開催! 続きを読む

2015/06/25/19:25 | トラックバック (0)

『NTV火曜9時アクションドラマの世界』(DU BOOKS)発売記念イベント開催

そのディープな内容でアマゾンでベストセラー一位を獲得するなど好評を得ている『NTV火曜9時』刊行を記念して、『火曜9時』に関わり深いプロデューサーを招いてのトークイベントが開催される。本に載せられなかった裏話が聴けるかも?!入場無料なので都合の合う人は是非会場まで足を運んで欲しい。 / 2015年5月26日(火)、神保町書泉グランデにて開催 ※入場無料 続きを読む

2015/05/17/19:16 | トラックバック (0)

『大激闘マッドポリス’80/特命刑事 コンプリートDVD』×『NTV火曜9時』(仮)書籍 発売決定記念イベント開催

“10秒に1発撃ち、1分に一人死ぬスーパーポリスアクション”『大激闘 マッドポリス'80』のDVDBOXと、同番組ほか数々の大人気刑事ドラマを生み出した伝説的放映枠の制作秘話をまとめた書籍『NTV火曜9時』(仮)の発売を記念したトークイベントが開催される。 / 2015年2月5日(木)、dues新宿にて開催 続きを読む

2015/01/29/00:02 | トラックバック (0)

闘う映画ZINE「映画時代」PART4【特集:DEEP…DARK…東映。】8月8日発売!

2008年から断続的に発行を続ける映画ZINE「映画時代」。今回は、時代劇、任侠、実録、ピンキー・バイオレンスなど、既に評価が固まったかに見える東映娯楽映画の一群の中で、そうした評価の中に収まりきらない作品を大特集。より深く、より黒い東映映画の魅力に迫る一冊に仕上がっている。 8月8日より通信販売にて発売!以降、都内各所にて販売予定 続きを読む

2011/08/06/16:43 | トラックバック (0)

映画時代―特別編―「30年目のハードボイルド」好評発売中!

2008年から断続的に発行を続ける映画ZINE「映画時代」。今回は「30年目のハードボイルド」と題し、和製ハードボイルド探偵ドラマの屈指の名作・松田優作主演『探偵物語』を巡る大鼎談が誌面の大半を飾る、文字通り特別仕様の一冊となっている。松田優作ファン、『探偵物語』ファンは要チェックの一冊だ。 続きを読む

2010/10/20/18:22 | トラックバック (0)

増田久雄監督インタビュー:映画『E.YAZAWA ROCK』について

今年還暦を迎えた矢沢永吉。デビュー以来30年強、シーンの最前線にたち続ける前代未聞の〝全身ロッカー〟。そんな彼の1979年から30年間の軌跡を追うドキュメント映画が完成した。監督は、80年に公開されたドキュメント映画『矢沢永吉 RUN&RUN』のプロデュースも手がけた映画プロデューサー増田久雄氏。今作の製作経緯について話をうかがった。 2009年11月21日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー 続きを読む

2009/11/23/19:44 | トラックバック (0)

映画時代vol.3「特集:アウトロー しきたり破りの映画たち」販売中!

闘う映画ZINE、映画時代!一年間の沈黙を破り復活!今回は瀬々敬久監督の『ドキュメンタリー 頭脳警察』を大特集! 【寄 稿】『追悼・山城新伍』『追悼・長谷部安春』『追悼・山田辰夫』【連 載】『柏原寛司の日本のハードボイルドを訪ねて――検証・日本テレビ火曜9時――豪華対談:村川透×柏原寛司 PART Ⅰ』11月16日(月)より販売中! 続きを読む

2009/11/21/22:51 | トラックバック (0)

総力特集:「WE ARE THE PINK SCHOOL!/80年代ニューウェーブ」

2月28日(土)から3月20日(金)までの1ヶ月に渡って、シアターイメージフォーラムにて開催される特集上映「WE ARE THE PINK SCHOOL!」は、ピンク映画史を振り返るのにうってつけの絶妙なプログラムだ。各上映作品の魅力に迫った総力特集!「80年代ニューウェーブ」では、13 痴漢電車 下着検札(滝田洋二郎)、14 地獄のローパー 緊縛・SM・18才(片岡修二)、15 ねらわれた学園 制服を襲う(渡邊元嗣)、16 ぼくらの季節(廣木隆一)、17 緊縛鞭とハイヒール (北川徹(=磯村一路))、18 制服監禁暴行(福岡芳穂)、19 変態家族 兄貴の嫁さん(周防正行)、20 神田川淫乱戦争(黒沢清)、21 愛奴人形 い・か・せ・て(望月六郎)、22 菊地エリ 巨乳(細山智明)が上映される。 続きを読む

2009/02/28/06:17 | トラックバック (0)

総力特集:「WE ARE THE PINK SCHOOL!/70年代黄金期」

2月28日(土)から3月20日(金)までの1ヶ月に渡って、シアターイメージフォーラムにて開催される特集上映「WE ARE THE PINK SCHOOL!」は、ピンク映画史を振り返るのにうってつけの絶妙なプログラムだ。各上映作品の魅力に迫った総力特集!「70年代黄金期」では、7 (秘)湯の町 夜のひとで(渡辺護)、8 歓びの喘ぎ 処女を襲う(高橋伴明)、9 特殊三角関係(山本晋也)、10 濡れた唇 しなやかに熱く(中村幻児)、11 行く行くマイトガイ 性春の悶々(井筒和生)、12 ラビットセックス 女子学生集団暴行事件(小水一男)が上映される。 続きを読む

2009/02/28/06:16 | トラックバック (0)

2 3 4 5 6 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO