タグ『想田和弘』 が指定されているエントリー

特集上映『想田和弘と世界』6月2日(土)~8日(金)、シアター・イメージフォーラムにて開催 Posted at 2018/05/26/21:28
ベルリン国際映画祭2018に正式出品された『港町』が絶賛公開中で、6月9日からは、初めて現代アメリカの光と影を映しとった『ザ・ビッグハウス』が公開されるドキュメンタリー映画作家・想田和弘監督の新旧全8作品を一挙上映する特集上映が開催される。...

『見逃したっ!!!映画特集』12月28日(土)~1月24日(金)まで、渋谷アップリンクにて開催 Posted at 2013/12/21/15:12
2013年に渋谷アップリンクで上映された劇映画とドキュメンタリー映画の中から、話題を呼んだ作品やもう一度みたいという要望の多かった作品、25作品を厳選して再上映される。タイミングが合わず観られなかった作品があれば是非この機会をお見逃しなく。 2013年12月28日(土)~2014年1月24日(金)まで、 渋谷アップリンクにて開催 ...

想田和弘監督による特別講座「観察映画の作り方」開講 !受講生募集中!(6月18日より) Posted at 2013/06/02/00:47
「選挙」「精神」「Peace」「演劇1・2」など、「観察映画」で知られる想田和弘監督が、新作「選挙2」の公開を前に、自作を徹底解説する特別講座を開講する。2013年6月18日(火)より、映画美学校にて短期集中開講!!...

第11回東京フィルメックス/夏目レポート2『事件―現実と映画とのあいだ/閉会式報告』 Posted at 2010/12/30/22:29
フィルメックスでは大人しいだけの映画ではない、過激作や問題作が上映されるのも特徴的である。昨年も韓国映画『息もできない』が、激烈な暴力シーンで暴力の連鎖を描き審査員・観客ともに圧倒し、見事最優秀作品賞と観客賞をダブル受賞した。今年は現実に起きた凄惨な事件にインスパイアされた映画が何本か上映され、それぞれ違うアプローチで映画として成立させていたのが目を引いた。コンペティション部門で上映されたチャン・チョルス......

『さしさわりのある映画特集』 開催! Posted at 2010/12/16/11:35
タブーや規制に触れかねないテーマに切り込んでいる問題作・過激な作品を『さしさわりのある映画』として一挙に上映する特集上映が開催される。 2011年1月22日(土)~2月4日(金)、渋谷アップリンクにて開催!...

選挙 Posted at 2007/07/24/18:41
「おかしいというより哀しくなるばかり」 イメージ・フォーラムでの上映の最終日にギリギリ間に合いそうなタイミングだったので、遅ればせながら拝見してきました。ニューヨーク帰りの想田和弘氏が、監督・製作・撮影・録音・編集を自身の手で仕上げた、ドキュメンタリーならぬ「観察映画」との......

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「想田和弘」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO