映画祭情報&レポート

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2021
プレイベント開催

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2021年7月4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、
埼玉県川口市SKIP シティ映像ホールにて開催

2020年の受賞作品を含む全24作品をスクリーンで上映!

今年 9 月 25 日(土)~10 月 3 日(日)に予定されている SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2021の開催に先駆けて、7月の各週末5日間に渡って、昨年オンライン配信で開催されたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020のグランプリ(最優秀作品賞)など受賞作品を含む全24作品が、映画祭のメイン会場である SKIPシティ映像ホールで上映される。海外作品の上映後には事前収録の監督インタビュー動画が上映されるほか、国内作品の上映後にはゲストによる Q&A セッションも予定されている。

上映作品には、今年 1 月に劇場公開され話題を呼んだ『写真の女』(串田壮史監督)、3 月公開の『コントラ』(アンシュル・チョウハン監督)、4 月公開の『stay』(藤田直哉監督)や、 8 月 20 日公開予定の『リル・バック ストリートから世界へ』(映画祭上映タイトル『リル・バック/メンフィスの白鳥』)も含まれており、映画界に新風を吹かせる世界中の若手監督の作品を厳選する SKIP シティ国際 D シネマ映画祭の魅力を体感できるイベントとなっている。

上映チケットは 1作品 600円(税込)で、前売チケットは公式ページにて各上映日前日23:59まで販売中。

上映タイトル一覧
『願い』画像 『願い』© Manuel Claro 『ザ・ペンシル』画像 『ザ・ペンシル』Salt Studio, © Fortissimo Films 『南スーダンの闇と光』画像 『南スーダンの闇と光』© 2019 Hearts and Bones Films Pty Ltd, Spectrum Films Pty Ltd, Lemac Films (Australia) Pty Ltd, Create NSW and Screen Australia 『写真の女』画像 『写真の女』© ピラミッドフィルム 『コントラ』画像 『コントラ』© 2020 KOWATANDA FILMS. ALL RIGHTS RESERVED. 『stay』画像 『stay』© 東京藝術大学大学院映像研究科 『コーンフレーク』画像 『コーンフレーク』© belly roll film 『ムイト・プラゼール』画像 『ムイト・プラゼール』

長編作品

  • カムバック
    (監督:パトリック・エークルンド 2020 | スウェーデン | 93分)
  • フェリチタ!
    (監督:ブルーノ・メルル 2020 | フランス | 85分)
  • 南スーダンの闇と光
    (監督:ベン・ローレンス 2019 | オーストラリア | 111分)
    国際コンペティション 観客賞
  • 願い
    (監督:マリア・セーダル 2019 | ノルウェー、スウェーデン | 125分) 国際コンペティション 最優秀作品賞
  • リル・バック ストリートから世界へ
    (監督:ルイ・ウォレカン 2019 | フランス、アメリカ | 85分)
  • シュテルン、過激な90歳
    (監督:アナトール・シュースター 2019 | ドイツ | 79分)
  • ペリカン・ブラッド
    (監督:カトリン・ゲッベ 2019 | ドイツ、ブルガリア | 121分)
  • ザ・ペンシル
    (監督:ナタリア・ナザロワ 2019 | ロシア | 93分)
    国際コンペティション 監督賞・審査員特別賞
  • 戦場カメラマン ヤン・グラルップの記録(監督:ボリス・B・ベアトラム 2019 | デンマーク、フィンランド | 78分)
  • 写真の女(監督:串田壮史 2020 | 日本 | 89分)
    国内コンペティション SKIP シティアワード
  • あらののはて(監督:長谷川朋史 2020 | 日本 | 67分)
  • B/B(監督:中濱宏介 2020 | 日本 | 77分)
  • コーンフレーク(監督:磯部鉄平 2020 | 日本 | 95分) 国内コンペティション長編部門 観客賞
  • コントラ(監督:アンシュル・チョウハン 2019 | 日本 | 144分) 国内コンペティション長編部門 優秀作品賞
  • 雨の方舟(監督:瀬浪歌央 2020 | 日本 | 70分)

短編作品

  • axandax(監督:二羽恵太 2020年|日本|44分)
  • つぐない(監督:宮部一通 2020年|日本|38分)
  • リッちゃん、健ちゃんの夏。
    (監督:大森歩 2019年|日本|31分)
  • レイディオ(監督:塩野峻平 2020年|日本|45分)
  • そして私はパンダやシマウマに色を塗るのだ。(監督:武田佳倫 2020年|日本|39分)
  • ななめの食卓(監督:岸朱夏 2020年|日本|27分)
  • 来夢来人(監督:若葉竜也 2019年|日本|36分)
  • ムイト・プラゼール(監督:朴正一 2020年|日本|31分)
    国内コンペティション短編部門 観客賞
  • stay(監督:藤田直哉 2019年|日本|38分) 国内コンペティション長編部門 優秀作品賞

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2021年7月4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、
埼玉県川口市SKIP シティ映像ホールにて開催

2021/06/25/19:49 | トラックバック (0)
NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO