脳内i-pod・サウンドトラックコーナー繁忙記

『大激闘』#4、『大都会』#25

第十三回

佐藤 洋笑

記憶のプラグがショートしまくる日々。
――年齢を重ねるごとに、自分が無責任になっていることは重々承知していますが、記憶を都合よく捏造・編集するにはいたらない自分の気持ちの小ささに苛立ちがつのる今日この頃。


2月14日

不良番長街はヴァレンタイン一色に染まり、チョコレートのように溶け出しているが、そんなことはさておき、“10 秒に1発撃ち、1分に一人死ぬスーパーポリスアクション”『大激闘 マッドポリス'80』#04「切り札は黒いクイーン」(脚本:山本英明、監督:長谷部安春)を観る。

おっと、脚本が出演者の誰も台本を読んでなかったと評判のオリジナル『不良番長』シリーズのメイン・ライター山本英明である。舟木一夫・主演『夢のハワイで盆踊り』やら、内藤誠監督、大和屋竺共同脚本のキャロル主演の快作『番格ロック』やら、トミー若山の魅力がこっそりと炸裂する『極悪坊主』シリーズやら、オレにとっては眩暈のするようなフィルモグラフィを誇る御仁です。
メイン・ゲストであるジャパン・マフィアの賭博組織の女ボスは『東京エマニエル夫人』こと田口久美!脇を固めるのは、「お主もワルよのう」でおなじみ早川雄三(今回は善玉)、先般物故したロイ・シャイダー似の渋みが魅力のこれまた名悪役・内田勝正(その昔、「華の別れ」という昼メロで手塚理美の足長おじさん的なダンディを演じていてビビった)など。

そして監督:長谷部安春とくれば狙いは明白。小気味いいB級アクション映画でございます。冒頭・梅宮辰夫が有る意味でもの凄く似合っているタキシード姿で金持ちのボンクラ息子or地廻りのヤクザ的なテイストで田口を口説きにかかるあたりのテイストはモロに『不良番長』。それがいつのまにやら警視総監の誘拐という大ブロシキにつながり、我らが志賀勝が全身ズタボロになりながら田口に食いつくピラニア軍団魂を見せ、クライマックスにはマッドポリスが無秩序に殺戮を繰り広げる大銃撃戦でシメ。こうしてオレのブラッディ・ヴァレンタインは更けていく――。

夢のハワイで盆踊り第2話の時にも書きましたが、このゴッタ煮感覚といいますか、東映と日活のテイストで微妙な剥離を示しつつ共存しているのが、マッドポリスの、ひいては当時の日本テレビ系刑事ドラマの持ち味ですが、今回は特にそれが色濃く出てましたな。正直、ゴッタ煮が過ぎ、アベレージ止まりの回という印象が拭えませんが、このサービス精神は今の映画やテレビが失ってしまったものの一つでしょう。

とまれ、闘えマッドポリス!来週も、撃て!殺せ!ブチ壊せ!

なお、今後の放送予定はこちら

来週、再来週と我が偏愛する東映バイオレンスの名匠・野田幸男大先生の監督 作品が続きます。お見逃しなく!


2月15日

『大都会―闘いの日々―』#25「アバンチュール」(脚本:斎藤 憐、監督:小澤啓一)を観る。

裕次郎・主演作。ひょんなことから、黒岩君が取り押さえそびれた麻薬の運び屋の女・木の実ナナと知り合った裕次郎は事件記者としての興味か、それとも自分を欺いた黒岩君への意地か、木の実と運び屋のランデヴーに一役買うことに――。

以前の『スクープ』、『スター』などにも通じる弱点ですが、事件記者・裕次郎を主役にしつつも、黒岩君主演の刑事ドラマである番組の枠には擦り寄らねばならないという矛盾を名手・斎藤 憐にしても捌ききれなかったという印象の回。この時期テレビの方法論をすっかり会得していた裕次郎の勝手知ったる演技やアドリブもそういう印象を、つまり「(期待しているものと)何かが違う!」と思わせてしまう要因かも。シリーズ終盤ということもあり、黒岩の妹・仁科明子と篠ヒロコの邂逅など、サービス的な要素もたくさんあるのですが、実は『大都会』にはそーゆーものをこちらも期待していないのかも知れませぬ(笑)。既存のレコードの流用なんでしょうが、裕次郎&木の実のドライヴ・シーンにかかる井上陽水の「東へ西へ」のイージー・リスニング風アレンジがやたらイカしているとか、余計なところばかりが印象に残りました(ちなみに、「スクープ」の回でかかる「青空、ひとりきり」のムーディなアレンジ楽曲もカッコいい。どなたか出典を知っていたら教えてください)。

とはいえ、時にはこうしたリラックスして観れる話もよいものです。少々、セリフが決まりすぎていてクサイ瞬間がありますが、斎藤 憐・脚本のどことない温かみがオレは好きです。いつになくホノボノと飲みの席がもりあがったところに、テーマ曲が斬りこんで警視庁~新宿の空撮となりエンド・ロール。

なお、今後の放送予定はこちら

不良番長
不良番長
監督:野田幸男
出演:梅宮辰夫 谷隼人 克美しげる 大原麗子 桑原幸子
発売日:2007-02-21
amazon.co.jpで詳細をみる


夢のハワイで盆踊り
夢のハワイで盆踊り
監督:鷹森立一
出演:舟木一夫 本間千代子 堺正章 高橋元太郎
発売日:2007-04-21
amazon.co.jpで詳細をみる

2008/02/19/14:59 | BBS | トラックバック (0)
佐藤洋笑 ,脳内i-pod
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO