話題作チェック
(2009 / 日本 / 岩井主税)
こんな国のこんな時代には陰鬱な夕べがあってはいけない

わたなべ りんたろう

KIKOE1KIKOE2KIKOE3頭の言葉である「音楽家"大友良英"を定点とした ある体系の観察記録 それは星と星を線で結び 正座を形作り名前を与えるような 身勝手で完璧な仕草である」が象徴的なように大友良英本人の言葉に加えて、多くの関係する人物の言葉(ミュージシャンが多い)も加わる。大友の演奏シーンもあるが断片的だ。

フランスのシュルレアリストたちは「音楽とはインテリの下痢である」と言っていたとの言葉も出てきて、「辛辣な表現」との前置きもあるが的を得ているとも思う。

映画の半分で出てくる曲の次の歌詞が心に引っかかった。とても研ぎ澄まされた感覚を有した歌詞だ。

「こんな国のこんな時代には
陰鬱な夕べがあってはいけない
川にかかる高い橋もだ
夜と朝の間の時間や
長い冬の時だって同じ
みんな危ないんだ
こんな惨めさを目にしてしまうと
人間はほんのちょっとの間に
耐え難い人生を放棄してしまうものなんだ」

映画は時系列も会話も分断して、まさにバロウズが言った(音楽用語でもある)「カットアップ」のような手法でつないでいる。この映画は良い意味で感覚的だ。音楽が空気の振動であるように、観る側を振動させる(揺さぶる)のだ。この映画に関して文章を長く書くのは妥当だと思われない。出演者を羅列して終わらせよう。

菊地成孔 大谷能生 DJスプーキー ヤン・シュヴァンクマイエル 宇波拓 Mattin 飯村隆彦 足立正生 ジョナス・メカス 田中泯 山本精一 PHEW ジム・オルーク 巻上公一 芳垣安洋 高良久美子 水谷浩章 植村昌弘 杉本拓 ヤマタカEYE カヒミ・カリィ 浜田真理子 Sachiko M  ファナ・モリーナ さがゆき 伊集加世 一楽儀光 中村達也 吉田達也 加藤英樹 ナスノミツル 灰野敬二 吉田アミ ユタカワサキ 梅田哲也 中村としまる 秋山徹次 山内桂 イトケン Hair Stykistics 秋田昌美 トリスタン・ホンシンガー 刀根康尚 飴屋法水 煙巻ヨーコ 江藤直子 青木タイセイ 石川高 津上研太 近藤達郎 栗原正巳 宝示戸亮二 大蔵雅彦 島田雅彦 アルフレート・ハルト アクセレウ・ドゥナー ジョン・ゾーン ビル・ラズウェル モリイクエ クリストフ・シャルル カレン・ブルークマン・ベイリー ブリュンヒルト・マイヤー・フェラーリ クリスチャン・マークレー フレッド・フリス ボブ・オスタータグ カール・ストーン ジョン・ローズ ジャジー・ジョイス 木幡和枝 椹木野衣 平井玄 副島輝人 佐々木敦 音遊びの会 Otomo Yoshihide's New Jazz Orchestra Ground-Zero Novo Tono I.S.O. COSMOS Incapacitants sim Optrum DJ TRANQUILIZER etc.

(2009.8.13)

KIKOE 2009年 日本
監督・製作・編集・撮影・インタビュー:岩井主税
翻訳:木幡和枝、尾崎薫子、ペトル・ホリー、クリストフ・シャルル 整音:近藤祥昭、大友良英、葛西敏彦
宣伝美術:水戸鉄也
公式

渋谷ユーロスペースにて8月14日(金)までレイトショー上映
他全国順次ロードショー!

色即ぜねれいしょん オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack] 色即ぜねれいしょん オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]
  • アーティスト:峯田和伸,渡辺大知,法然ズ, 岸田繁
  • UK.PROJECT
  • 発売日: 2009-07-22
  • Amazon で詳細を見る
2009/08/14/17:46 | BBS | トラックバック (0)
話題作チェック
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO