プレゼント

仕事が生きがいの女性編集者は、同棲中の恋人と飼い始めた愛犬リラとの充たされた生活を送っていたが、仕事に追われる内に恋人との関係が崩れ始め、リラもまた病に侵されてしまう――。原田マハの同名ベストセラー小説を台湾のスタッフ&キャストで映画化した感動作『一分間だけ』のイベント付試写会に5組10名様をご招待します。

『一分間だけ』
◆日時:5月26日(月) 18:00開演 ※詳細は当選ハガキにてお知らせいたします。
◆会場:新宿バルト9 (新宿三丁目駅 新宿区新宿3-1-26-9F)
◆『一分間試写』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:2014年5月18日(日)応募受付分※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:
http://rira-movie.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。

第9回大阪アジアン映画祭特別招待作品/TAIWAN NIGHT上映作品
多くの女性達が涙した原田マハの感動小説、台湾で映画化!
ピーター・ホー×チャン・チュンニン
一分間だけ

http://rira-movie.jp/

2014年5月31日(土)より、新宿バルト9ほか全国公開

INTRODUCTION

今年 台湾で最も“泣ける”と注目の感動作
多くの女性達が涙した原田マハの感動小説、台湾で映画化。

『一分間だけ』場面1台湾でも多くのファンに愛されている原田マハのベストセラー小説「一分間だけ」を、台湾のスタッフ・キャストにより映画化した日台合作作品。原田マハ原作としては、『カフーを待ちわびて』『ランウェイ☆ビート』に続いて3作目の映画化となる。映画は、仕事が生きがいの女性と、彼女を献身的に支える同棲中の彼氏と、主人の帰りを待ち続ける愛犬との切ない感動の物語。小説が台湾でも発売され「泣いた」「共感できる」と話題に。本作は『グリーン・デスティニー』『ブロークバック・マウンテン』などでアカデミー賞に輝いたアン・リー監督の弟であるガン・リーが台湾で翻訳された本書に魅せられ、映画化に向けて動いたもの。日本のbeachwalkers.の吉田正大が製作総指揮としてタッグを組み、ガン・リーと台湾で映画製作会社を設立。本作が日台合作1本目となる。日本と台湾の“ものづくり”にかける人々の思いがつながり、日台合作が実現した。

台湾の新鋭女性監督チェン・フイリンがつむぐ愛犬との切ない感動の物語

ファッション雑誌編集者のワンチェン(チャン・チュンニン)と、彼女を献身的に支える同棲中の恋人ハオジエ(ピーター・ホー)は、ある日ゴールデンレトリバーのリラを飼うことに。2人で一緒に育て始めるが、ワンチェンが仕事に夢中になっていくなかで、少しづつ生活のバランスが変化していく。言い争いやすれ違いが多くなり、ワンチェンの仕事にもトラブルが続く。次第に大切なものが見失われていくなかで、リラが余命わずかな病に侵されてしまう……。
この切ない愛の物語のメガホンをとったのは、台湾の新鋭女性監督チェン・フイリン。単発ドラマや社会派ドラマで台湾のエミー賞と言われるゴールデン・ベル・アワードで数々の賞を受賞、2010年のドラマ「秋のコンチェルト」ではきめ細やかな演出で感涙を絞り、記録的な高視聴率を獲得した。台湾ではドラマで成功すると映画界へ進出する監督が多く、チェン・フイリンもまたその例に漏れない。新鋭女性監督として注目が集まる中、本作が映画初監督作品となる。

『一分間だけ』場面2 『一分間だけ』場面4

台湾の人気スター、チャン・チュンニンとピーター・ホーに、
日本からは新進女優、池端レイナが参加。

ヒロインの編集者を演じるのは、アイドルドラマから映画まで幅広く活躍する人気・実⼒とも兼ね備えたチャン・チュンニン。その恋人役で家事もこなす在宅コピーライターには台湾、大陸、日本で活躍する人気俳優ピーター・ホー。ドラマでの共演以来親友になった二人の息もピッタリだ。そして高身長、イケメン、セレブリティの“リアルF4”のひとりディン・チュンチェンがからむ。また、日本からは国際派をめざし活躍の場を広げる新進女優池端レイナが日本人モデル役で出演、2012年の『寶米恰恰』で新人賞を総ナメにしたホアン・ペイジアが演じたペットショップの店員も印象深い演技を見せている。

“可愛い台湾”グッズや素敵な風景、音楽は日台の女性シンガーソングライターがそれぞれのバージョンを!

この他に注目したいのが、美術と音楽だ。ヒロインが引っ越した郊外の家は小さな古民家ふうで、家の中を彩る可愛い小物がいっぱい。女性監督ならではのこだわりが観客の目を楽しませてくれる。
主題歌を担当するのは日本公開版が優しさとパワフルさを併せ持つ歌声の住岡梨奈、台湾版が人気コンテスト番組出身で圧倒的な歌唱力のララ・スー。日台の女性シンガーソングライターの競演となる。

C R E D I T

『一分間だけ』A Minute More(只要一分鐘)
製作総指揮:吉田正大、ガン・リー 監督:チェン・フイリン
出演:ピーター・ホー、チャン・チュンニン、池端レイナ
日本上映版主題歌:住岡梨奈「一分間だけ」Ki/oon Music
2014年/日本・台湾/配給:ティ・ジョイ 112分 ©2014映画『一分間だけ』
http://rira-movie.jp/

2014年5月31日(土)より、新宿バルト9ほか全国公開

一分間だけ (宝島社文庫) [文庫] 一分間だけ (宝島社文庫) [文庫]
あの日を乗り越えて [DVD] あの日を乗り越えて [DVD]
  • 監督:チェン・フイリン
  • 出演:ジエン・マンシュー, チャン・シューハオ, チャン・チエ, コー・シューチン, ヴァネス・ウー
  • 発売日:2013/01/25
  • おすすめ度:おすすめ度5.0
  • Amazon で詳細を見る

2014/05/09/18:23 | BBS | トラックバック (0)
プレゼント ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO