レビュー

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

( 2014年 / ニュージーランド / ジェマイン・クレメント,タイカ・ワイティティ )
2015年1月24日(土)より新宿ピカデリーほか全国公開

わたなべ りんたろう

『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』 『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』場面1 近年稀にみるコメディホラーの傑作。日本公開されない類いの出演者が日本では無名の洋画コメディなので公開がまずは嬉しい。今作を日本公開してくれる松竹には拍手をおくりたい。
今作を知ったのはイギリスの映画雑誌「EMPIRE」だった。レビュー欄で大枠で絶賛、記事も3ページほどで紹介していた「What We Do in the Shadows」が今作だった。記事を読み「カルトテレビシリーズ『Flight of the Conchords』(2007)のヤツらが作った映画か、 これは見たい!」と思ったが「Flight of the Conchords」も「イーグルVSシャーク」も日本でソフト化すらされていないでは(後者は東京国際映画祭で上映)日本公開が無いと思うのも当然だった。

日本公開を知り、見せていただいたがシェアハウスしているヴァンパイアを撮影隊が記録しているというフェイクドキュメンタリーで、このアイデアからして秀逸。「ブレアウィッチ・プロジェクト」「REC.」などフェイクドキュメンタリーもしくはPOVのホラーは今やインディ映画祭にも溢れかえっている状況だが、ホラーコメディは無かった。超能力を持ってしまった少年たちの日常をPOVで撮った「クロニクル」と同じく「フェイクドキュメンタリー/POVにもまだ、この方法があったか」と思わせられた。しかも「Flight of the Conchords」で架空のフォークグループのフェイクドキュメンタリーを高度に完成させたクリエイターたちだから納得の充実した出来になっている。

今作と引き合いに出される「ショーン・オブ・ザ・デッド」が近年のコメディホラーの傑作だが、他に成功作が無いようにコメディホラーは極めて難しいジャンルだ。キャラクターの言動で笑わせるには、キャラクターを明確に描かなければならない。キャラクターをきっちり描き込むのは映画の脚本の基本だが多くの作品で出来ていないように難しい。だからこそ、今作が数多くの映画祭で観客賞を受賞している。コメディだから間も大事だ。今作では、この2点が実に見事にクリアされていて予想もつかない展開を85分にみっちり詰め込んでいる。ボンクラな出演者ばかりで緩く見えるが、編集に1年もかけているようにかなり練り込まれた作品だ(秀逸なコメディは練り込まないと作れないのはビリー・ワイルダー作品を見れば分かる通りだ)。フェイクドキュメンタリーは『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』場面2 『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』場面3手持ち映像なので長いと飽きるし疲れるが85分の上映時間にしているのも見事。
トワイライト」「ブレイド」「ロストボーイ」「ノスフェラトゥ」などのヴァンパイア映画はもちろん、「トワイライト」「アンダーワールド」の両シリーズのように敵対する存在で狼男も出てくるので「狼男アメリカン」ネタなどもあり映画ファンも十二分に楽しめる。

ニュージーランド出身の今作のクリエイターたちは日本での知名度はまだまだだが「怪盗グルーの月泥棒」「RIO」のアニメなどからハリウッドにも既に進出していて今作の充実度で批評と興行の成功で、より活躍することは確実なので覚えておいたほうがいい。「ホットファズ」「ハングオーバー」の公開署名活動をした者としても今後、海外コメディが多く公開されることを願ってやまない。

(2015.1.22)

世界中の映画ファンが狂喜乱舞!観客賞総なめ!
現代ヴァンパイアのユル~い共同生活(シェアハウス)に、カモン!ジョイナス!!

現代ヴァンパイアのヴィアゴ(379歳)、ディーコン(183歳)、ヴラド(862歳)、そしてピーター(8000歳)は、ニュージーランドの首都ウェリントンで共同生活を送っている。 夜な夜な楽器演奏会やセクシーダンスをして過ごし、たまに郊外に飛んでいっては馴染みのパブで遊び狂う、なんとも愉快な毎日だ。そんなある日の晩餐。ピーターが大学生のニックをうっかり甘噛み。 ヴァンパイアに変えちゃった!

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
監督・脚本:ジェマイン・クレメント,タイカ・ワイティティ
製作:タイカ・ワイティティ,ジェマイン・クレメント,エマニュエル・マイケル
編集:ジョナサン・ウッドフォード=ロビンソン 音楽:プラン9
出演:ジェマイン・クレメント,タイカ・ワイティティ,ジョナサン・ブロー,コリ・ゴンザレス=マクエル,スチュー・ラザフォード
2014年/ニュージーランド/英語/カラー/DCP/ビスタサイズ/85分/PG-12
配給:松竹メディア事業部 宣伝:プレシディオ ©Shadow Pictures Ltd MMXIV
公式サイト

2015年1月24日(土)より新宿ピカデリーほか全国公開

吸血鬼ドラキュラ [DVD] 吸血鬼ドラキュラ [DVD]
  • 監督:テレンス・フィッシャー
  • 出演:クリストファー・リー, ピーター・カッシング
  • 発売日:2003/02/07
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る
ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray] ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
  • 監督:エドガー・ライト
  • 出演:サイモン・ペッグ, ケイト・アシュフィールド, ニック・フロスト, ディラン・モーラン, ルーシー・デイヴィス
  • 発売日:2013/11/27
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る

2015/01/22/23:31 | BBS | トラックバック (0)
「し」行作品 ,わたなべりんたろう ,レビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO