映画祭情報&レポート

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
春の名作劇場

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2015年4月29日(水・祝)、東京ウィメンズプラザホールにて開催

『ミュリエルの妊活奮闘記』
『ミュリエルの妊活奮闘記』
『再会の夏休み』
『再会の夏休み』
『パフォーミング・ガール』
『パフォーミング・ガール』
『ロニーと僕』
『ロニーと僕』
セクシュアル・マイノリティをテーマとする作品を上映する映画祭として、1992年より開催されている「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」。7月に24回目の開催を控える中、過去に上映した作品群から人気のあったものや話題作をリバイバル上映する特別上映会が、昨年に続き今年も開催される。
最近では、東京都渋谷区で同性カップルを対象にパートナーシップ証明書(「結婚に相当する関係」と認める証明書)を発行する条例が可決したり、タレントの一ノ瀬文香と女優の杉森茜が同性婚を発表したりと、セクシュアル・マイノリティをとりまく環境が大きく変わろうとしている。しかし、日本ではまだまだセクシュアル・マイノリティをめぐる議論や認識が遅れているのも事実であり、映画を通して各国の文化を知り、考える機会が得られる「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」の存在意義はますます高まっていると言える。
今回開催される『春の名作劇場』では、子供を持つ事に乗り気でないパートナーを横目に妊娠を目指すアラフォー女性が引き起こす騒動を描いたドタバタコメディ『ミュリエルの妊活奮闘記』、 ビーチリゾートで家族とバカンス中に、ゲイ・カップルと知り合った男性の葛藤を描いた『再会の夏休み』、性別を飛び越えたパフォーマー・ディロを追いかけたドキュメンタリー『パフォーミング・ガール』、全編iPhone5による撮影で、幼なじみ二人の“傷心”旅行の様子を描いた『ロニーと僕』の4作品をまとめて上映する「海外短編集」と、FtM(元女性)ポルノスターのバック・エンジェルに密着したドキュメンタリー「ミスター・エンジェル」、ゲイ高校生の友情と青春をポップに描いた学園コメディ「G.B.F.」が上映される。 いずれも秀作ぞろいなので、セクシュアル・マイノリティをテーマにした作品に馴染みがない人でも気負いなく楽しむことができるはず。興味が湧いた人は是非、会場まで足を運んでみて欲しい。

【催事名】 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 春の名作劇場
【日 程】 2014年4月29日(水・祝)
【会 場】 東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
【料 金】 1回券(一般):1,100円
1回券(学生、60歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方):900円
3回券:2,800円
※ チケットは、1.東京レインボープライド 2015 フェスタ(4月25日・26日)内の当映画祭ブース 2.当日午前10時から会場受付 2カ所で販売
【主 催】 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭運営委員会
【協 力】 東京レインボープライド2015
第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
2015年7月11日(土)~17日(金)@シネマート新宿/7月17日(金)~20日(月祝)@スパイラルホール
上映作品

11:00~「海外短編集」
個性豊かな海外短編4作品をセレクト つまみ食い感覚で楽しめるプログラム

  1. ミュリエルの妊活奮闘記フランス発のドタバタ妊活コメディ
    原題:A Belgian Caper (Histoire Belge)/監督:ミリアム・ドナシス/フランス/2012年/25分
  2. 再会の夏休み真夏のリゾート地で再会した二人
    原題:Summer Vacation/監督:タル・グラニット&シャロン・メイモン/イスラエル/2012年/22分
  3. パフォーミング・ガール性別を超えた変幻自在のパフォーマー
    原題:Performing Girl/監督:クレセント・ダイアモンド/アメリカ/2013年/25分
  4. ロニーと僕幼なじみの二人の“傷心”旅行の行方は?
    原題:Ronny & I/監督:ガイ・シャレム/アメリカ/2013年/21分

13:00~「ミスター・エンジェル」
『ミスター・エンジェル』 “ヴァギナを持つ男”バック・エンジェル FtM ポルノスターの波乱万丈な人生

原題:Mr. Angel/監督:ダン・ハント/アメリカ/2013年/68分
ゲイポルノ界に新しいジャンルを築いたトランスセクシュアルのポルノスター、バック・エンジェル。子どもの頃から心と身体の性の不一致に悩んでいた彼は、若くしてファッションモデルとしての成功をつかみながらも、薬物乱用と自殺未遂を繰り返し、ついにはホームレスに転落。人生のどん底からはい上がるため、彼は男性として生きることを決意する――。6年の歳月をかけて撮影された迫真のドキュメンタリー。

「ミスター・エンジェル」上映終了後にトークイベント開催
ゲスト:SECRET GUYZ(日本発FtM ユニット)
FTM(元女性)をもっと世間に広めるべく活動中。女性/男性の両面の魅力を持つ彼らを、是非ご堪能ください。
司会:杉山文野さん(東京レインボープライド共同代表)
大きな社会の変化を感じる今。名作とはこんな日々から生まれるのかもな、なんて。今年も開催が楽しみです。

14:50~「G.B.F.」
イケてる女子の必須アイテムはG.B.F.(ゲイ・ベスト・フレンド)?!

原題:G.B.F./監督:ダレン・スタイン/アメリカ/2013年/98分
『G.B.F.』タナーとブレントはクローゼット・ゲイ(性的指向がゲイであることを公表していない)の冴えない高校生。ブレントはカミングアウトして学校の女王たちのG.B.F.になることを企むが、タナーが先にアウティングされてしまい、女王たちによるタナー争奪戦が勃発! 突然スポットライトを浴びたタナーにブレントは嫉妬を隠しきれず、二人の仲は険悪に……。タナーは人気と友情どちらを選ぶのか? 『ハード・キャンディ』のダレン・スタイン監督が贈る、とびきりポップな学園コメディ。

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2015年4月29日(水・祝)、東京ウィメンズプラザホールにて開催

2015/04/25/18:17 | BBS | トラックバック (0)
NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO