インタビュー
神谷亮佑監督『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』

神谷 亮佑 (監督) 映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』について【4/4】

2019年6月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』場面画像7/踊ってばかりの国踊ってばかりの国 『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』場面画像8/呂布カルマ呂布カルマ 『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』場面画像9/やっほーやっほー
――本当に面白いドキュメンタリーになりました。全感覚祭には以前から関わっていたんですか?

神谷 1回目から関わっています。ただ、そこで見える景色って自分の状況によって全然違ってくると思うんですね。あの全感覚祭は単純に僕の目線から切り取ったものになっていますけど、この映画を見て「こういうものだ」と決めつけなくていいし、ただ僕にはこう見えた。

――GEZANのメンバーはこの映画をとても気に入られたようですが、監督はこの映画を撮って何か思うことはありますか?

神谷 1本の映画を撮ったんだという実感が正直まだなくて。映画を観ていただいて反応が返ってくるたびに、僕の中で映画が仕上がっていくんですよね。成長していくというか。そういう意味で、とりあえず自分のものだけど自分のものじゃなくていいと。僕は主人公じゃないし、映っている人が主人公というわけでもないなと思うんです。最初はそうだったけど、今思うと、みんなの中で作っているから。

――映画のタイトルはどうやってつけたんですか?

神谷 完パケのギリギリまで悩んだんです。いちばん堅かったので言えば「I am the chance」というのがあって、それもアリゾナのフラッグスタッフで見た言葉だったんですけど、だいぶ悩んで「Tribe Called Discord」になりました。「A Tribe Called Quest」っていうラッパーのチームがいて、そこからなんかひねれないかな?と考えて、Discord、「不和」とか「葛藤」というのが浮かびました。

――そこに込めた想いは?

神谷 この映画を観てもらったらわかると思うんですけど、みんな飄々と生きているようでいて、何かあるわけですよ。ここに出てくるのは素直な人ばっかりで、みんな元気だし笑っているけど何か悩みがあって。それを噛み締めながら生きていて。なんだかんだ言って、自分に素直になるってこういうものだと僕には思えたんです。「Tribe Called Discord」、これって時代のことなのかもしれないですね。宇宙人目線でこの時代や地球を捉えたときに、「葛藤という名の部族」というのが合うかもなと思いました。

――なるほど。地球上にはいろんな種族がいて、それぞれまったく違う問題を抱えているけど、葛藤しながら自分らしく生きようとしているのは一緒だと。

神谷 そうですね。それがタイトルとしていちばんバシッときました。

――これからの活動予定は?

神谷 直近では、9月と10月にまた全感覚祭をやるので、それを撮ります(9月21日(土)大阪 堺route26周辺、10月12日(土)東京 印旛医大前 HEAVY DUTY)。今年はフードフリーなのでどうなるのかな?と。僕は「ちょっと無理だろう?」って否定派なんですけど(苦笑)、そこから撮っていきたいなと思っています。何千人が来て3食提供したら1万食は超えて、1万食も提供する店なんてまずないじゃないですか? ちょっと意味がわからないけど、成功しても失敗してもすごく面白いなと思います。

――普通のイベンターからは絶対出ない発想ですよね。応援しています。監督自身には作品の構想などありますか?

神谷 劇映画を撮りたいですね。青春ものを。

――おお、いよいよ神谷監督版『スタンド・バイ・ミー』を(笑)。楽しみにしています。今日はありがとうございました。

( 2019年5月24日 市ヶ谷で 取材:深谷直子 )

123 4

6月21日(金)シネマート新宿、20:40の回にて“投げ銭上映”決定!

【ご注意】・“投げ銭上映”は特別興行になりますのでお手元の特別鑑賞券 1,400 円はご利用いただけません。
・ 6/21(金)当日朝 10:00 よりシネマート新宿劇場窓口にてお座席指定券を配布いたします。
・ 満席になりました時点で、座席指定券の配布は終了とさせていただきます。 公式サイト

    シネマート新宿公開初日 6/21(金)より 5 日連続舞台挨拶決定!
  • 6月21日(金)20:40 の回上映後 ■ゲスト:神谷亮佑監督 ■料金:投げ銭上映
    ※当日朝 10:00 よりシネマート新宿劇場窓口にてお座席指定券を配布
  • 6月22日(土)20:35 の回上映後
    ■ゲスト:GEZAN メンバーの誰かが登場! ■司会:神谷亮佑監督 ■料金:通常料金
    ※6/20(木)0:00 よりシネマート新宿オンライ ン、オープンより 劇場窓口にて販売開始
  • 6月23日(日)20:40 の回上映後
    ■ゲスト:GEZAN メンバーの誰かが登場! ■司会:神谷亮佑監督 ■料金:通常料金
    ※6/21(金) 0:00 よりシネマート新宿オンライン、オープンより劇場窓口にて販売開始
  • 6月24日(月)20:40 の回上映後
    ■ゲスト:GEZAN メンバーの誰かが登場! ■司会:神谷亮佑監督 ■料金:通常料金 ※メンズデイで男性は 1,100 円
    ※6/22(土) 0:00 よりシネマート新宿オンライン、オープンより劇場窓口にて販売開始
  • 6月25日(火)21:05 の回上映後 ■ゲスト:GEZAN全員、 神谷亮佑監督 ■料金:1,000 円均一 ※シネマートデイ ※6/23(日) 0:00 よりシネマート新宿オンライン、オープンより劇場窓口にて販売開始
Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN
(2019 年|日本|カラー|ビスタ| 88 分| DCP|映倫審査区分:G)
製作:十三月 プロデューサー:カンパニー松尾  監督:神谷亮佑 音楽:マヒトゥ・ザ・ピーポー
主演:GEZAN<マヒトゥ・ザ・ピーポー、イーグル・タカ、カルロス尾崎・石原ロスカル>,神谷亮佑
出演:青葉市子,テニスコーツ,原田郁子,THE NOVEMBERS,行松陽介,UC EAST,
Imai,踊ってばかりの国,HIMO,呂布カルマ,やっほー 他
デザイン:マヒトゥ・ザ・ピーポー cover photo:池野詩織 題字:STANG
配給・宣伝:SPACE SHOWER FILMS © 2019 十三月/SPACE SHOWER FILMS
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2019年6月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開

2019/06/15/21:04 | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO