村本 天志/PROFILE

年齢不詳、神奈川県生まれ。CFディレクター。

東北新社SPS部入社。横浜博、名古屋デザイン博などイベント展示映像の制作に関わり、 1989年『海と島の博覧会ひろしまJT館『F-3000/CABIN SPIRIT』 (12分/35ミリ)』で初演出。

1990年よりCM本部に移籍。以降、CMディレクターとして企画・演出。
1996年より東北新社退社後、フリーランスに。
1997年『ポッキー坂恋物語』 第1話『かわいいひと』演出。
1998年10月同作品、六本木シネヴィバンにて劇場公開。
2004年8月、監督作品、映画『MASK DE 41』公開。

好きな映画: いっぱいありすぎて難しいが、あえて言えば『STING』『明日に向かって撃て』『ブレードランナー』『裸足で散歩』『ウルトラQ~星の伝説』
好きな監督:たくさんいるが、コーエン兄弟、ロバート・アルトマン
好きな俳優: これもまたたくさんいるが、アンディ・マクドゥエル、チョウ・ユンファ、ロバート・レッドフォード、ポール・ニューマン、田口トモロヲ

過去記事一覧

「代々木参戦!」編

秋山の敗北にウチヒシガレている。 版画家ヤマグチノリカズ氏と久しぶりに会い 参戦した代々木、である。 実に見やすい会場であった。 ……客入りといい興行内容といいプロレスの未来が やたらと不安になる夜だった。 会場を出たとこで脚本家足立にはバッタリ会うし 電通プランナー俵青年には会うし、 こんな数千人... 続きを読む

2005/10/04/14:50 | トラックバック (0)

「秋の買物」編

今年の秋は何故かコーデュロイを やたら穿きたくなって何本か購入した。 髪は白金から栗色にした。 長袖のシャツも手に入れネルシャツも手に入れ秋色のvansを2足… 別注アルファのパイロットJ.を買い…たんまりと本を注文し… 友人と秋の味覚を満喫する約束をやたら入れ… 更に来月の半ばには京都に小旅行に出... 続きを読む

2005/09/27/11:46 | トラックバック (0)

「深夜ヤモリのバトル」編

…相変わらず寝付きが悪い。 明日は撮影だから早起きしなくてはならないのに、 今、二時半だ。 水を飲みに階下に降りて廊下で煙草を吸っていたら、 窓にやたらと何かがあたる音がしたので見上げると 二匹のヤモリが戦っていた! えっ…夫婦じゃなかったの?共食いするのかヤモリ? この写真は貴重な深夜のヤモリバ... 続きを読む

2005/09/20/13:11 | トラックバック (0)

「我が家のヤモリ」編

ヤモリを家森と漢字で書くのか知らないけれど、 我が家には随分長く二匹のヤモリがいる。 いつも深夜に灯のついた仕事部屋の窓に張り付き 明かりに誘われた虫をぱくつくのを狙っている。 廊下の窓の庭に向けた灯にもう一匹がスタンバイしている。 たまにボンヤリしながらヤモリを見ていて 虫を食べる瞬間に出くわすと... 続きを読む

2005/09/07/10:02 | トラックバック (0)

「ついに偽造され」編

夕方、通知圏外という№ディスプレイで AMEXのなんちゃらという部署から電話があった。 K町のイトーヨーカ堂で今日、74000円の買い物をしたか?と。 勿論、ない。 つまり、どこかでオレのAMEXの磁気かなんかが盗まれて 誰かが東京の外れのイトーヨーカ堂で買い物したのだ。 ニュースでは聞いたことある... 続きを読む

2005/08/25/18:45 | トラックバック (0)

「無題…」編

ウイイレ9(ウイニングイレブン9)をノルマのように1日数試合こなしている。 ニッポン・チャレンジMODEで ★★ではワールドカップを優勝できたのだが ★★★だと一次予選突破もままならない。 世界の壁は実に厚い。 ビリケンから『帰ってきたウルトラマン』が出たので早速購入。 『帰りマン』と呼ぶか『ジャッ... 続きを読む

2005/08/17/18:50 | トラックバック (0)

「高円寺の陽炎」編

こうも暑いとアスファルトに陽炎が立つ。 混んだ環七を走りオレは高円寺へ向かった。 故・永島慎二氏の形見分けを森本レオさんから受け取るためだ。 昼前の高円寺はまるでバンコクのようで軽くたじろぐ。 下北もはたから見ればかなりの東南アジア指数の高い街だろうが、 高円寺には勝てない。 森本さんのマンション裏... 続きを読む

2005/08/13/12:00 | トラックバック (0)

「真夏のCafe の写真集」編

ロケから戻り朝起きると右目の奥が痛む。 目をつむるとズンと重くて…肩凝りから来ているのかなと思い、 行きつけのマッサージに電話するも上手くつながらない。 夕方までウダウダした後でスタジオに行くまでの時間、 駅前のCafeで雑誌をめくる。 本棚にあった一ノ瀬泰造の写真集を手に取りめくった。 戦場の恋人... 続きを読む

2005/08/03/05:55 | トラックバック (0)

「メトロン星人の憂鬱」編

メトロン星人を知っているだろうか? ちゃぶ台でモロボシダンと地球の行く末について アグラをかいて語ったサイケな色した宇宙人である。 オレの机の上には今、二人いる。 一人は稼動式であるから 走っているポーズにしてある。 もう一人は、アグラかきポーズで固定されている。 オレはメトロン星人が、好きだ。昔か... 続きを読む

2005/07/29/07:11 | トラックバック (0)

「転向左翼」編

転向左翼に会った。 ……といってもホンモノの左翼ではない。 メタファーとしての転向左翼、だ。 30になったかならないか……のオレは、 憧れでもあり尊敬もしていたその人に会いに行ったのだ。 強い酒を飲みながら(オレは飲めないからかなり大変だった)、 演出家とはかくあるべき…と仕事に対する自説をたっぷり... 続きを読む

2005/07/25/22:24 | トラックバック (0)

前の10件 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO