NEWs

昭和を代表する“BUNGO”(文豪)が残した傑作短編を、
将来を担うキャストと、気鋭の映像作家で描く、6つの恋物語――

『BUNGO~ささやかな欲望~』
将来を担う映像作家陣によるティーチ・イン実施

http://www.kadokawa-cinema.jp/yurakucho/news/detail.php?id=151

9月29日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国順次ロードショー!

『BUNGO~ささやかな欲望~』

宮沢賢治、三浦哲郎、永井荷風、岡本かの子、坂口安吾、林芙美子・・・昭和の時代を代表する文豪たち―『マイ・バック・ページ』『苦役列車』の山下敦弘、『海炭市叙景』『ノン子36歳(家事手伝い)』の熊切和嘉、『パンドラの匣』『乱暴と待機』の冨永昌敬、『時をかける少女』の谷口正晃、また、ショートフィルム「RIGHT PLASE」でカンヌ国際広告際ヤングディレクターズアワード・グランプリを初め、数々の輝かしい広告賞受賞経験を持つ関根光才や黒沢清、篠原哲雄、三池崇史などのもとで助監督経験を積んだ西海謙一郎と言った気鋭の映像作家たちが、現代に語り継がれる短編小説を映像化。
そして、石原さとみ、宮迫博之、山田孝之、成海璃子、谷村美月、大西信満、橋本愛、リリー・フランキー、波瑠、三浦貴大、水崎綾女、影山樹生弥・・・将来を担う俳優陣が集結。昭和の文豪たちの傑作を、日本の将来を担う才能が集結し、時代や世代を超えて描く、珠玉の恋物語の誕生です!
そしてこの度、角川シネマ有楽町にて監督のティーチインが決定致しました。

角川シネマ有楽町にて監督ティーチ・イン実施

10月5日(金) 『幸福の彼方』谷口正晃監督/19:30の回上映終了後
10月6日(土) 『乳房』西海謙一郎監督/13:00の回上映終了後
10月6日(土) 『鮨』関根光才監督/15:15の回上映終了後
10月7日(日) 『注文の多い料理店』富永昌敬監督/13:00の回上映終了後
10月8日(月・祝) 『人妻』熊切和嘉監督/13:00の回上映終了後

関連情報

初日舞台挨拶レポート

去る9月29日(土)、公開初日を迎えた角川シネマ有楽町にて、石原さとみ、橋本愛、波瑠、水崎綾女による初日舞台挨拶が行われた。 昭和を舞台にさまざまな人間模様を描いた作品にちなみ、女優陣は昭和の各年代を彩ったレトロファッションに身を包んで登場、その艶やかさに、満席となった場内からは歓声と拍手が起こった。
撮影時のエピソードや共演者についての話や、またタイトルにちなんでそれぞれの「ささやかな欲望」を告白したりと、華やかで大盛り上がりの舞台挨拶となった。
石原さとみさんは淡い紫に白い襟のレトロなワンピース、橋本愛さんは深緑の帽子に花柄のワンピース、波瑠さんは濃い紫の豪華絢爛な着物姿、水崎綾女さんはパールのネックレスにストライプのシャツに光沢のある緑のスカートを合わせ、それぞれ個性ある装いに身を包み作品について語った。『BUNGO~ささやかな欲望~』初日舞台挨拶

石原さとみ(25)

「宮迫さん、冨永監督とお仕事できてすごく嬉しかったです。お仕事の話をいただいた時、ぜひやりたいです!って言いました。(共演した)宮迫さんが私の脚にオイルを塗るシーンがあって、芸人さんはそういうのに慣れてると思っていたんですが実は宮迫さんはオイルが大嫌いで、宮迫さん、私の脚でオイルを拭いたんですよ!(笑)そのシーンが使われています(笑)」
「私のささやかな欲望は、今欲しいものがありまして。グリーンスムージーにハマっていて、それを作る為のアメリカ製の大きなミキサーが欲しいです。海外に行く機会があるので、円高ドル安の今買いたいんですが……スーツケースに入らないんですよね。」

橋本愛(16)

「今日はこの映画を選んでいただいてありがとうございます。共演したリリー・フランキーさんは素敵な方でした。そのお陰で役同士の関係もすんなり持てました。(演じた)ともよの気持ちになって恋をさせてくれました。お鮨を握るシーンでは、お鮨食べたいなあって思っていました。食べたいけど撮影なので食べられなくて、ジラされました(笑)」
「私のささやかな欲望は、今は制服が着たいです。私服でもOKな学校なので、制服で学校に通いたい。普通の16歳らしいことをしたいです。これまで演じている役が制服を着る役ばかりですが、普通の“橋本愛”として歩いてみたいです。」

波瑠(21)

「初めての妻役でした。若い新妻という設定だったんですが、(主人公が自分と重なる部分があり)リアルだったんじゃないでしょうか。作品に出てくるようなあんな強い母に私もなりたいです。」
「私のささやかな欲望は自分がもう一人いたらいいなって思います。休日を満喫する自分、仕事を頑張る自分。あと寂しい時、傍にいてくれる自分がいたらいいなって思います。」

水崎綾女(23)

「今日は豪華な並びに入れていただけて幸せです。私が主演を演じたのは『乳房』という作品なのですが、『乳房』という言葉自体、発したことがあまりなかったので、インタビューなどで『乳房』の主演ですと自分で言うのにドキドキしました(笑)。相手役の影山樹生弥くんは6~7歳年下で、今まで年下の男の子と接する機会があまりなかったので何を話したら盛り上がるかとか、待ち時間の方が緊張してしまいました(笑)」
「私のささやかな欲望は、私は5人姉妹なのですが、みんなで集まる機会がなかなかないので家族みんなでご飯に行きたいです。」

CREDIT
※下記6作品を<見つめられる淑女たち>編、<告白する紳士たち>編の2編に分け、それぞれ別料金で上映致します。
『BUNGO~ささやかな欲望~』
<見つめられる淑女たち>編95分
『注文の多い料理店』原作:宮沢賢治 監督:冨永昌敬 脚本:菅野友恵 キャスト:石原さとみ 宮迫博之
『乳房』原作:三浦哲郎 監督:西海謙一郎 脚本:岨手由貴子 キャスト:水崎綾女 影山樹生弥
『人妻』原作:永井荷風 監督:熊切和嘉 脚本:山田太郎 キャスト:谷村美月 大西信満
<告白する紳士たち>編108分
『鮨』原作:岡本かの子 監督:関根光才 脚本:大森寿美男 キャスト:橋本愛 リリー・フランキー
『握った手』原作:坂口安吾 監督:山下敦弘 脚本:向井康介 キャスト:山田孝之 成海璃子
『幸福の彼方』原作:林芙美子 監督:谷口正晃 脚本:鎌田敏夫 キャスト:波瑠 三浦貴大
配給:角川映画 2012年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch ©「BUNGO ささやかな欲望」製作委員会 公式

9月29日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国順次ロードショー!

BUNGO 文豪短篇傑作選 (角川文庫)
BUNGO 文豪短篇傑作選 (角川文庫)
  • (著):宮沢賢治,三浦哲郎,永井荷風,岡本かの子,坂口安吾,林芙美子 ほか
  • 映画原作
  • 発売日:2012/8/25
  • Amazon で詳細を見る
苦役列車(初回限定生産版)(Blu-ray Disc)
苦役列車(初回限定生産版)(Blu-ray Disc)

2012/10/05/17:55 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO