映画祭情報&レポート

バウムアンドクーヘン presents
バウムちゃんねる映画祭 season2

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2019年10月19日(土)~31日(木)まで、池袋シネマ・ ロサにて開催

昨年、あの『カメ止め』の上田慎一郎監督も参加
池袋シネマ・ロサでのインディーズフィルムブームの火付け役ともなった「バウムちゃんねる映画祭」 が、今年も帰ってくる!

バウムアンドクーヘン presents「バウムちゃんねる映画祭 season2」ポスター画像俳優事務所バウムアンドクーヘンが、所属俳優のプロモーションとして製作した短編映画を一挙に上映する『バウムちゃんねる映画祭』。昨年5月に6日間限定で劇場公開した第1回が好評を博し、第2回となる今年は13日間に期間を延ばしての上映となる。
今年新たに製作された短編映画は11作品。『女優霊』『リング』などの脚本家としても有名な高橋洋監督や、『パビリオン山椒魚』『素敵なダイナマイトスキャンダル』の冨永昌敬監督、また近年、若手監督の中でも活躍が目覚しい松本花奈監督など、昨年にも増して個性的で魅力的な11人の監督達がメガホンを取り、それぞれの作風の中で、俳優陣の魅力を引き出している。

<出演>
永井秀樹 森啓一朗 杉山ひこひこ 眼鏡太郎 高木公佑 田中博士 照井健仁
葛堂里奈 大田恵里圭 田代源起
<参加監督>(順不同)
松本花奈 近藤啓介 中川和博 飯塚貴士 船曳真珠 高井浩子 田中聡
東海林毅 筧昌也 冨永昌敬 高橋洋

当日料金:一般1500円、大学生・専門学生1300円、高校生以下1000円(シニア/水曜女性割引あり)
リピーター割引:「バウムちゃんねる映画祭 season2」の半券ご提示で一般1000円
前売鑑賞券:1,300円

2019年10月19日(土)~31日(木)まで、池袋シネマ・ ロサにて開催

上映タイトル一覧

松本花奈監督『パパ喝』(10分)出演者:杉山ひこひこ、森啓一朗
ある日、脚本家・倉本の元に新しくオリジナルネットドラマの仕事が舞い込む。プロデューサーから渡された企画書には「パパ活」の文字が。どうにかこのチャンスを掴むべくひとまず取材の一環としてパパ活アプリに登録する。あれよあれよというまにアプリで知り合った女子大生・miuとお茶をすることになるのだが、そこに現れたのはmiuではなく彼女のリアル「パパ」で…。

近藤啓介監督『赤ちゃん中華生まれたて食堂』(10分)
出演者:高木公佑、田代源起
1人の男がある食堂に入った。元気のいい店主が1人で切り盛りしている。しかし、店主が生まれたばかりの赤ちゃんを抱きながら仕事をしている。お腹が空いて早く食べたい男と、泣きわめく赤ちゃんを抱いた店主のお話。

中川和博監督『終末のイヴ』イメージ中川和博監督『終末のイヴ』(11分)
出演者:照井健仁、佐古真弓(声のみ)
史上初の時間旅行に旅立った男が辿り着いたのは、人類が滅亡した後の地球だった。男は毎日、人類の生き残りを探しているが見つからない。そんな男の孤独を埋めていたのは、AIが搭載された1台の機械だったが…

飯塚貴士監督『われらのトリニティ』(全4話・各2分)
出演者(声のみ):森啓一朗、眼鏡太郎、高木公佑、葛堂里奈
たいせつなことは人それぞれあっていいはずなのに、そうはさせてくれないような世界に住む生き物たちがおくる人生のこぼれ話。あなただけのトリニティを見つけて元気を取り戻す時は、今だ!

船曳真珠監督『審判』(9分)
出演者:葛堂里奈、田中博士、森啓一朗、高木公佑
就活生の男女が経験する、ひと夏の面接。

高井浩子監督『こたつ』イメージ高井浩子監督『こたつ』(10分)
出演者:大田恵里圭、永井秀樹、田中博士、照井健仁、葛堂里奈、安藤朋子、山崎美貴
こたつにあたって毎日英会話の勉強をしているおばあちゃん。来年の春にニューヨークに行くらしい。 おばあちゃんのあたっているこたつに家族もあたりにくる。冬の家族の物語。

田中聡監督『あの娘の神様』(13分)
出演者:永井秀樹、杉山ひこひこ、森啓一朗、葛堂里奈、照井健仁、高木公佑、田代源起
主人公は元ソープ嬢で、今は熱心なカルト宗教信者の女。三人の男たちが彼女の愛を勝ち取ろうと死闘を繰り広げる。あの娘の信じるものは、愛なのか、金なのか、それとも神様なのか。

東海林毅監督『帰り道』イメージ東海林毅監督『帰り道』(9分)
出演者:眼鏡太郎、田中博士、照井健仁、永井秀樹、高木公佑、葛堂里奈
昭和19年、徴兵検査からの帰り道。離ればなれになる前に伝えたい想いを秘めたまま、学生たちは歩く。

筧昌也監督『よだれかけっ子』イメージ筧昌也監督『よだれかけっ子』(7分)
出演者:眼鏡太郎、葛堂里奈
二日酔いで起きた夫。首から不思議な「よだれかけ」がかかっていた。そして、何故か「ま」しか言葉が出ないことに気づき…。

冨永昌敬監督『ロストシーバーズ』(8分)
出演者:森啓一朗、眼鏡太郎、杉山ひこひこ
とある映画の撮影現場。部下が紛失したトランシーバーを捜索するプロデューサーのもとに、シーバーを通じて旧友の声が飛んでくる。

高橋洋監督『夢の丘』イメージ高橋洋監督『夢の丘』(8分)
出演者:葛堂里奈、大田恵里圭、高木公佑
家から望む奇妙な丘に理沙は幼い頃から魅入られ、ついに異界との交感を試みようとしていた。姉のかおりは理沙の夫と共謀して妹を毒殺するが、夫は罪悪感に苛まれ、理沙を蘇らせようとする…。

【おまけ上映】※昨年上映した13作品も期間中、毎日1本ずつおまけ上映

  • 10月19日(土) 上田慎一郎監督『ナニカの断片』(7分)
  • 10月20日(日) 内田伸輝監督『躾』(5分)
  • 10月21日(月) 新谷寛行監督『アナザーアイ』(5分)
  • 10月22日(火) 佐藤快磨監督『ハッピーハッピーサタデー』(5分)
  • 10月23日(水) 加藤大志監督『あおい』(6分)
  • 10月24日(木) 加藤綾佳監督『さよならシンデレラ』(6分)
  • 10月25日(金) 川原康臣監督『呪ってあげるにゃよ』(4分)
  • 10月26日(土) 岡太地監督『すでにないている』(5分)
  • 10月27日(日) 福岡利武監督『茶のこころ』(7分)
  • 10月28日(月) 小出豊監督『ペイル・ブルー・ドット』(10分)
  • 10月29日(火) 山田佳奈監督『真夜中はいつだって平等で脆く、』(8分)
  • 10月30日(水) 平波亘監督『THE FILM IS MINE』(8分)
  • 10月31日(木) 万田邦敏監督『逃げ去る愛』(6分)

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2019年10月19日(土)~31日(木)まで、池袋シネマ・ ロサにて開催

2019/10/17/20:36 | トラックバック (0)
NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO