特集上映案内
特集上映情報 PickUp
特集上映PickUp情報トップページ

《ReallyLiKeFilms SHOWCASE》第一弾
矢野瑛彦監督作品選

yes,yes,yespinto

『yes,yes,yes』画像『yes,yes,yes』 『pinto』画像『pinto』

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2022年3月25日(金)よりアップリンク吉祥寺にて緊急連続公開

INTRODUCTION

これまでトルコのカアン・ミュジデジ ( シーヴァス )、フランスのカテル・キレヴェレ ( あさがくるまえに )、中国のビー・ガン ( 凱里ブルース / ロングデイズ・シャーニーこの夜の涯てへ )、韓国のキム・チョヒ ( チャンシルさんには福が多いね )など、 海外の新人監督の優れた作品の発掘に注力してきたリアリーライクフィルムズが、『オーファンズ・ブルース』『血筋』『WHOLE』など日本のインディーズに特化した映画の配給で先鋭的な活動を続けているアルミードと強力タッグを組み、まだ商業公開の目処が立っていない自主制作作品をピックアップ。《ReallyLikeFilms SHOWCASE》 として、 気鋭の新人監督を発掘、劇場公開する。

その第一弾として、宮崎出身の矢野瑛彦監督の作品にフォーカスする。
昨年、大阪アジアン映画祭で上映され、大きな反響を喚んだ『yes.yes,yes』 は、余命宣告を受けた母親の喪失を怖れる主人公の青年の、人の “生” そのものへの疑問が、思春期特有の感情を通して荒々しく表現されていく。一方『pinto』 は、「あなたの良いところはわがままを言わないところ」と母親から言われて成長してきた若い女性が、「わがまま言っていい ?」と言って寄って来た男との関係をたち切れずにいる、その日常をリアルに活写する。いづれも、若かりし頃のカサヴェテスを彷彿とさせる、不器用な人間たちの内面の葛藤と魂の静かな叫びを、俳優の肉体を通して表現していくスタイルが、矢野瑛彦監督の新骨町と言える。
今回の矢野瑛彦監督作品選では、上記長編に作品に加え、短編『賑やか Neon City』も同時上映する。

『yes,yes,yes』場面画像『yes,yes,yes』 『pinto』場面画像『pinto』

矢野瑛彦 監督 プロフィール 公式twitter
監督の矢野瑛彦は 1985 年宮崎県宮崎市出身。 短編映画、『賑やか』(2017) が札幌国際短編映画祭、ジャパンパノラマ部門に入選。 長編映画『pinto』(2016) で第4回新人監督映画祭(2017)長編部門グランプリを受賞。 新作『yes,yes,yes』(2021) は、大阪アジアン映画祭インディフォーラム部門に選出されたのを皮切りに、ドイツ Nippon Connection など国内外の映画祭で上映され、高い評価を獲得している。またフォトグラファーとしての一面も持つ彼は、監督のみならず撮影も担当。エッジの効いたクールな映像は、若かりし頃のカサヴェテスの映画のように、俳優たちの肉体と感情をフォローし、圧巻の迫力で暴き出していく。

2022年3月25日(金)よりアップリンク吉祥寺にて緊急連続公開

上映作品紹介

『yes,yes,yes』(2021年日本 | 75分 | 日本語 | ビスタサイズ | 5.1ch | DCP・Blu-ray)© 矢野瑛彦
出演:上杉一馬,瓜生和成,井上みなみ,川隅奈保子 配給 : リアリーライクフィルムズ + アルミード

STORY 余命宣告を受けた母親・小百合が入院するその日。夫の正晃、娘の樹莉は平静を保ち、真情とは裏腹に明るく振る舞おうと努めている。しかし末っ子の雄晃だけは違った。思春期の彼には、まだその過酷な現実を受け止めることができない。彼はやり場のない感情を自制することができなくなり、病室から逃げるように飛び出してしまう。そしてその感情は、やがて刃となって家族を追い詰めていく……。

短編『賑やか Neon City』※「yes,yes,yes」の同時上映
(2017年日本 | 26分 | 日本語 | ビスタサイズ | 5.1ch | DCP・Blu-ray)© 矢野瑛彦
短編『賑やか Neon City』画像出演:武谷公雄,奥津裕也,岩瀬亮,木村知貴,藤野晴彦
プロデューサー :矢野瑛彦 撮影 : 矢野瑛彦,長友孝和
音響 : 松本昌之 照明:浦原真一 制作:福名理穂
整音:高橋和也 音楽 : 高橋基史 編集 : 矢野瑛彦
協力:ENBUゼミナール

STORY 恋人の借金の肩代わりをすることになった、元お笑い芸人の優作。 借金の返済の一部で、ある男の持つバッグを盗むことを強要される。 バック強奪には成功するが、綺麗な街のネオンの明るさとは対象に、孤独で最悪な夜が始まる。


『pinto』(2016年日本 | 118分 | 日本語 | ビスタサイズ | 5.1ch | DCP・Blu-ray)© 矢野瑛彦
出演:小野寺ずる,大橋一輝,永峰絵里加,木村知貴,坊薗初菜,岡野康弘,矢野瑛彦,富永敬太
配給 : リアリーライクフィルム + アルミード

STORY 奔放な母の元で、息苦しい生活を送ってきた由紀子。代わる代わる父と名乗る男が出入りする家で、いつも孤立していた。母は由紀子を「あんたの良いとこはわがままを言わないこと」と褒めた。由紀子のモノクロームの思春期に、わずかな彩りを与えてくれたのは、何人目かの父親。フォトグラファーらしかったその男からブレゼントされたカメラが、彼女の人生観を一変させる。──レンズから覗く世界は、途端に色彩にあふれる。そんな彼女の前に、「わがままを聞いて欲しい」という男が現れる。

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2022年3月25日(金)よりアップリンク吉祥寺にて緊急連続公開

2022/03/21/19:53 | トラックバック (0)
特集上映PickUp ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO