新作情報

カンヌ、ベネチア、ベルリン 3 大国際映画祭の主要賞を制覇した
ポーランドの巨匠 イエジー・スコリモフスキ監督最新作

イレブン・ミニッツ

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年8月20日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、
ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!

INTRODUCTION

巨匠スコリモフスキが仕掛ける傑作サスペンス。
前代未聞のラストを目撃せよ!

『イレブン・ミニッツ』 『イレブン・ミニッツ』場面1 『イレブン・ミニッツ』場面2 『イレブン・ミニッツ』場面3 17年ぶりの監督復帰作『アンナと過ごした4日間』が東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞し、続く『エッセンシャル・キリング』でベネチア国際映画祭審査員特別賞、主演男優賞(ヴィンセント・ギャロ)W受賞の栄誉に輝いたイエジー・スコリモフスキ。華麗なる復帰劇を果たし一躍映画界の最前線に躍りでた彼の最新作『イレブン・ミニッツ』が5年の歳月を経て、ついに日本上陸の運びとなりました。
デビュー作から半世紀に渡り監督・俳優として活躍しているイエジーが監督・脚本・製作を手がけた本作はリアルタイム・サスペンスの傑作。午後5時に始まり5時11分に終わるこの物語は、大都会に暮らすいわくありげな人々の11分間のドラマをモザイク状に構成し作られた群像劇。今年78歳という高齢ながら、斬新な音響表現とCGも使用した魅惑的な映像表現で使い古されたサスペンスという定番ジャンルの様式をラディカルな精神で突破した『イレブン・ミニッツ』。
コミュニケーションの不在や不条理な現代社会をストレートな映像で表現した観客誰もが想像しえない驚愕のラスト・シーンは本作最大の見所。巨匠らしからぬフレッシュな心意気がみなぎる傑作サスペンス作品です。

『イレブン・ミニッツ』場面4 『イレブン・ミニッツ』場面5 『イレブン・ミニッツ』場面6 『イレブン・ミニッツ』場面7
CREDIT
監督・製作・脚本:イエジー・スコリモフスキ
出演:リチャード・ドーマー、ヴォイチェフ・メツファルドフスキ、パウリナ・ハプコ
2015年/カラー/ポーランド、アイルランド/81分/デジタル
提供:ポニーキャニオン、マーメイドフィルム 配給:コピアポア・フィルム
©2015 SKOPIA FILM, ELEMENT PICTURES, HBO, ORANGE POLSKA S.A., TVP S.A., TUMULT

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年8月20日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、
ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!

【一般券】
『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)
【一般券】
『湯を沸かすほどの熱い愛』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)
【一般券】
『デスノート Light up the NEW world』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)
【一般券】
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)
Amazonで詳細を見る Amazonで詳細を見る Amazonで詳細を見る Amazonで詳細を見る
2016/08/10/20:46 | BBS | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO