NEWs

「大人」である前に、「自分」でありたかった――

17歳の音。夏のむかえ。

『17歳の音。夏のむかえ。』

公式サイト

2017年6月20日(火)、UPLINK渋谷にて初公開

INTRODUCTION

来年も、こんな暑いのかな ――

『17歳の音。夏のむかえ。』場面1長編映画『17歳の音。夏のむかえ。』が、6月20日(火)にUPLINK渋谷にて初公開される。

「普通」や「常識」といった社会の価値観に染まる前の、高校2年生の純粋な姿。自分を形作るものと向き合うことの「残酷さ」と「美しさ」を描く本作。ピアノを軸に据え監督が書き上げた脚本と、本気で役者を志して活動を始めた矢先だった現役音大生が出会ったことから始まり、ストーリー・出演者・テーマが噛み合わさり完成された。本作のため数ヶ月かけて作曲された美しいピアノ曲も見所となっている。

製作にあたった「Backlight Film Co.」は、本作の監督を務める川延幸紀と、録音や出演など役者・スタッフ双方を支える早川竜馬が2015年10月に立ち上げた映画制作チーム。仕事か趣味か、お金を稼げるのか稼げないのか。多くの人が何かを求める過程で悩み、何かを諦めていく問いかけそのものに抗うように、「ただ映画を撮り続ける」という覚悟から生まれた映画制作チームの、第2弾長編作品となる。

当日は、主演の佐藤麻佑や、NHK連続テレビ小説「花子とアン」や相棒season15、ランチパックCMなど若手女優として活躍する中村優里、録音・出演の両方を担った早川竜馬、劇伴作曲を担当した服部義広、川延幸紀監督の舞台挨拶が予定されている。

上映情報 2017年6月20日(火)※各回15分前開場
18:30~20:10 上映後に舞台挨拶有り / 20:40~22:20 上映後に舞台挨拶有り

『17歳の音。夏のむかえ。』場面1 『17歳の音。夏のむかえ。』場面2
STORY

田舎町の高校2年生、常盤詩織。
好きなピアノを弾き日々を過ごしている。
夏休み、日差しが照りつける暑い午後、詩織は中学時代からのクラスメイトである末永瑞穂に、一つの提案をされる。
「ねえ、今度さ、東京行かない?」
突然知らされる隣町の大きな高校との統合。東京で体験する知らなかった世界。両親や教師に突きつけられる進路や将来。
逃れられない物事が、詩織の小さな世界に入り込んでくる。

高2の夏。
詩織を支えていた「今」は、音を立てて崩れていく。
中学時代のある日、音楽室で出会った美しい音色と一人の先輩との「日々」を残して。

CREDIT

監督・脚本・編集:川延幸紀
録音・編集:早川竜馬 撮影:野辺康介 音楽:服部義広
出演:佐藤麻佑、西尾紀子、中村優里、早川竜馬、北島真侑、小野孝弘、宮坂真里、
藤原絵里、広瀬慎一、和茉しおり、杉山桜子、大須みづほ、園崎みゆ、矢部祥太
製作:Backlight Film Co.
公式サイト

2017年6月20日(火)、UPLINK渋谷にて初公開

2017/06/02/20:20 | BBS | トラックバック (0)
NEWs ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO