フミのビデオ日誌

ガーフィールド ザ・ムービー

3月18日「ガーフィールド ザ・ムービー」(04、米、ピーター・ヒューイット)を観る  快適な妊婦ライフをのうのうと送っている私ですが、後3ヵ月でこの妊婦特別待遇が終わってしまうかと思うと、ガーフィールドが新入りオーディーに自分のテリトリーを奪われるのではないかと、あの手この手で嫌がらせしたくなる気...  続きを読む

2005/04/30/08:58 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

ツイステッド

3月11日「ツイステッド」(04、米、フィリップ・カウフマン)を観る  例によって8割方寝てしまいました。サスペンスにも関わらずです。  一応犯人など気になったので、一緒に見ていた彼に聞いてみましたが、動機も含め全て最初の10分程で予期出来たものが正解だった事にびっくりしてしまいました。  私レベル...  続きを読む

2005/04/30/08:57 | トラックバック (3) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

海猿

3月4日「海猿」(04、日、羽住英一郎)を観る  友人に勧められて、何だか知りもしないでマジックマッシュルームを迂闊にも食べてしまった伊藤英明。ボサッとした顔で温泉に浸かりながら、自分の乳をタルンタルンとイジっていた姿を迂闊にも盗撮されてしまった加藤あい。  そんな二人を起用しただけのことはある間違...  続きを読む

2005/04/30/08:56 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

NIN×NIN 忍者ハットリくん・ザ・ムービー

2月25日「NIN×NIN 忍者ハットリくん・ザ・ムービー」(04、日、鈴木雅之)を観る  つまらない映画というのは本当にやっかいなものです。  こんな分かり易い素材で、つまらなくもしようがないだろうと思われるような映画に限って、このような事態を引き起こされると途方にくれてしまいます。  そんなわけ...  続きを読む

2005/04/30/08:55 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

丹下左膳 百万両の壷

2月18日「丹下左膳 百万両の壷」(04、日、津田豊滋)を観る  隻眼、隻腕という言葉には妙にカッコ良さげな響きがあります。  ちょっとした曰くを想像したり、名誉の傷っぽかったり、そこには神秘さえ感じられてとても素敵です。  「マジンガーZ」の兜博士は言うまでもないし、シュトロハイム・ハインリッヒな...  続きを読む

2005/04/30/08:54 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

アイ、ロボット

2月11日「アイ、ロボット」('04、アメリカ、アレックス・プロヤス)を観る  今年は縁起の良い事を片っぱしからやって何とかして出産の苦痛から逃れようと思っているので神頼みは欠かせません。  そんなわけで節分には池上本門寺へ福豆をもらいに行ってきました。  本門寺は力道山のお墓があるせいか、豆まき要...  続きを読む

2005/04/30/08:52 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

バイオハザードⅡアポカリプス

2月4日「バイオハザードⅡ アポカリプス」('04、カナダ・イギリス、アレクサンダー・ウィット)を観る  ゲーム版では、主人公を真っ直ぐ歩かせる事すら出来ず、もちろん敵を一匹も倒す事も出来ず、暗闇の恐怖にも耐えられず、あっという間にほっぽりだしてしまいましたが、映画ではいかにも簡単に頭を撃ちぬかれて...  続きを読む

2005/04/30/08:51 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

折り梅

1月28日「折り梅」(02、日、松井久子)を観る  認知症(痴呆症)には色々なタイプがあり、子供にかえってしまったり、今までの抑圧が噴出したりとさまざまなようです。  ちなみにうちのおばあちゃんも入院中にボケが進み、その様子は大変興味深かった事を覚えています。  何せ感情を素直に出すようになったので...  続きを読む

2005/04/30/08:50 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

69sixty nine

1月21日「69 sixty nine」(04、日、李相日)を観る  今置かれている状況を最大限に利用して快適に日々を過ごしたいと思っている私は、今や女の子でもなく妊婦という大変えらい立場にいるので、街へ出かければ小さな親切や守ってもらう事は当然だと思っています。  女として生まれて来て、しかも微妙...  続きを読む

2005/04/30/08:48 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

パッション

1月14日「パッション」(04、米・伊、メル・ギブソン)を観る  私の友達の彼氏はシンコちゃんと言います。  なかなかハンサムな彼はどことなく可愛らしい、まさにシンコちゃんという雰囲気の好青年です。    そんな彼と彼女はある日のデートで「パッション」を見に行きました。  彼女の会社の先輩に「とても...  続きを読む

2005/04/30/08:47 | トラックバック (0) | 足立文 ,フミのビデオ日誌

前の10件 1 2 3 4 5 6 7 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO