岸 豊/PROFILE

91年生まれ。埼玉県出身。
明治大学法学部卒業後、映画業界をウロチョロしている駆け出しのライター
主な執筆媒体は T-SITE ニュース、クランクイン!、シネマトゥデイ、モデルプレス、リアルサウンド、SPICE、ヴァラエティ・ジャパンなど

好きな監督:バスター・キートン、クエンティン・タランティーノ、グレッグ・モットーラ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、ジャン=ピエール・ジュネ、デヴィッド・フィンチャー、デヴィッド・O・ラッセル、ギャレス・エヴァンス
好きな俳優:ジョー・ロバーツ、ゲイリー・オールドマン、ブラッド・ピット、ジェシー・アイゼンバーグ、ヤヤン・ルヒアン、エヴァ・グリーン、メラニー・ロラン、ナタリー・ポートマン、ルーニー・マーラ、アディソン・ティムリン
ブログ: NEW HOLLYWOOD GANG

過去記事一覧

「普通の人生の中に魔法がある物語は、ブロックバスターよりも影響力を持つ」――ハンネス・ホルム監督インタビュー:映画『幸せなひとりぼっち』について【1/2】/12月17日公開

スウェーデンのベストセラー小説を映画化して『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を超えるヒットを記録した映画『幸せなひとりぼっち』のハンネス・ホルム監督に、飛撮影風景や演出面でのこだわりなど詳しいお話をうかがった。【Page1/2】 続きを読む

2016/12/06/20:06 | トラックバック (0)

「普通の人生の中に魔法がある物語は、ブロックバスターよりも影響力を持つ」――ハンネス・ホルム監督インタビュー:映画『幸せなひとりぼっち』について【1/2】/12月17日公開

スウェーデンのベストセラー小説を映画化して『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を超えるヒットを記録した映画『幸せなひとりぼっち』のハンネス・ホルム監督に、飛撮影風景や演出面でのこだわりなど詳しいお話をうかがった。【Page1/2】 続きを読む

2016/12/06/20:01 | トラックバック (0)

「品格のあるエレガントな作品が誕生したことを誇りに思う」―映画『ダゲレオタイプの女』プロデューサー吉武美知子インタビュー/10月15日公開

『回路』『岸辺の旅』などで国際的な評価を得ている黒沢清監督がオールフランスロケ、全編フランス語で海外進出に挑戦した映画『ダゲレオタイプの女』のプロデューサーを務めた吉武美知子氏に、作品の魅力やフランス映画と日本映画についてお話をうかがった。/2016年10月15日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開! 続きを読む

2016/10/12/19:58 | トラックバック (0)

『闇刻の宴』監督陣インタビュー最終回:国沢実監督『岩』について/4月8日より下北沢トリウッドにて1週間、連日19:00より上映

『心中エレジー』で知られる亀井亨監督が中心となって製作されたオムニバスホラー映画『闇刻の宴』公開を控える監督陣にお話をうかがった。最終回は『岩』を撮った国沢実監督のインタビューをお届けする。 続きを読む

2016/04/07/18:10 | トラックバック (0)

『闇刻の宴』監督陣インタビュー第3回:亀井亨監督『幽閉confinement』について/4月8日より下北沢トリウッドにて1週間、連日19:00より上映

『心中エレジー』で知られる亀井亨監督が中心となって製作されたオムニバスホラー映画『闇刻の宴』公開を控える監督陣にお話をうかがった。第3回は『幽閉confinement』を撮った亀井亨監督のインタビューをお届けする。 続きを読む

2016/04/03/18:09 | トラックバック (0)

『闇刻の宴』監督陣インタビュー第2回:三宮英子監督『36℃の視線』について/4月8日より下北沢トリウッドにて1週間、連日19:00より上映

『心中エレジー』で知られる亀井亨監督が中心となって製作されたオムニバスホラー映画『闇刻の宴』公開を控える監督陣にお話をうかがった。第2回は『36℃の視線』を撮った三宮英子監督のインタビューをお届けする。 続きを読む

2016/03/29/19:58 | トラックバック (0)

『闇刻の宴』監督陣インタビュー第1回:坂元啓二監督『うつしえ』と『ひなげし』について/4月8日より下北沢トリウッドにて1週間、連日19:00より上映

『心中エレジー』で知られる亀井亨監督が中心となって製作されたオムニバスホラー映画『闇刻の宴』公開を控える監督陣にお話をうかがった。第1回は『うつしえ』と『ひなげし』を撮った坂元啓二監督のインタビューをお届けする。 続きを読む

2016/03/25/20:53 | トラックバック (0)

レビュー:『007 スペクター』/2015年12月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!

『集大成という位置づけが生んだ皮肉』Text By 岸 豊 / 50年以上にわたって製作され続けている007シリーズ。その主人公で英国の諜報機関MI6(秘密情報部)のエージェント「007」ことジェームズ・ボンドは、ショーン・コネリーやピアース・ブロスナンなどの名だたる俳優が演じ... 続きを読む

2015/11/24/19:32 | トラックバック (6)

レビュー:『ぼくの桃色の夢』 (ハオ・ジエ監督)/第28回東京国際映画祭コンペティション部門出品作

『甘く、ほろ苦い初恋の行方。』Text By 岸 豊 /あなたは初恋を覚えているだろうか。初めて異性を好きになり、彼・あるいは彼女のことしか考えられず、夜も眠れない日々が続く、あの感覚を。中国映画界の期待の星、ハオ・ジエ監督の最新作で、先日開催された東京国際映画祭の... 続きを読む

2015/10/28/20:40 | トラックバック (0)

鈴木聖史監督インタビュー:映画『ホコリと幻想』について【1/4】/9月26日より、ヒューマントラストシネマ渋谷(レイト)ほか全国順次公開

北海道の旭川を拠点に、医療系サラリーマンをしながら映画作りを続けている鈴木聖史監督の最新作『ホコリと幻想』の公開に合わせ、本作の製作経緯やキャスティング、映画作りへの思いなど詳しいお話をうかがった。【Page1/4】 続きを読む

2015/09/12/16:21 | トラックバック (0)

2 3 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO