岸 豊/PROFILE

*ライター/フォトグラファー*

好きな監督:バスター・キートン、クエンティン・タランティーノ、グレッグ・モットーラ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、ジャン=ピエール・ジュネ、デヴィッド・フィンチャー、デヴィッド・O・ラッセル、ギャレス・エヴァンス
好きな俳優:ジョー・ロバーツ、ゲイリー・オールドマン、ブラッド・ピット、ジェシー・アイゼンバーグ、ヤヤン・ルヒアン、エヴァ・グリーン、メラニー・ロラン、ナタリー・ポートマン、ルーニー・マーラ、アディソン・ティムリン

過去記事一覧

清野菜名・合同インタビュー:映画『東京無国籍少女』について【1/2】/新宿バルト9ほか全国公開中

『TOKYO TRIBE』(園子温監督)でアクション女優として注目を集めた清野菜名に、初主演作品となる『東京無国籍少女』(押井守監督)への思いや激しいアクションシーンなどについてお話をうかがった。【Page1/2】 続きを読む

2015/08/12/16:41 | トラックバック (0)

レビュー:『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 (クリストファー・マッカリー監督)/8月7日公開

『文句なしのシリーズ最高傑作!』Text By 岸 豊 / 『ミッション:インポッシブル』シリーズの誕生から19年、シリーズ最新作にして第5弾の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)が、8月7日に全国公開を迎える。本作は、今年で53歳になったトム・クルーズ... 続きを読む

2015/08/06/19:45 | トラックバック (6)

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 トム・クルーズ&クリストファー・マッカリー監督来日記者会見レポート【1/3】

大人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』最新作の日本公開に合わせて、主演のトム・クルーズとクリストファー・マッカリー監督が来日し記者会見を行った。その模様をお届けする。【Page1/3】/2015年8月7日(金)より全国公開 続きを読む

2015/08/05/23:16 | トラックバック (0)

映画『東京無国籍少女』 清野菜名、押井守監督、金子ノブアキ トークショーレポート【1/4】/7月25日(土)公開

劇場アニメ-ション『攻殻機動隊』などで知られる押井守監督の実写作品『東京無国籍少女』の全国公開に合わせ、監督と出演者の清野菜名、金子ノブアキによるトークショーが行われた。その模様をお届けする。【Page1/4】/ 2015年7月25日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー 続きを読む

2015/07/17/18:01 | トラックバック (0)

ヤン・スヴェラーク監督&主演オンジェイ・スヴェラーク インタビュー:映画『クーキー』について【1/3】/8月22日より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

チェコの伝統的なパペットと実写を組み合わせ、本国では『トイ・ストーリー3』を上回る大ヒットを記録した映画『クーキー』の日本公開を前に来日したヤン・スヴェラーク監督と、監督の実子で本作の主演を務めたオンジェイ君にお話をうかがった。【Page1/3】 続きを読む

2015/07/12/18:31 | トラックバック (0)

アンヌ・フォンテーヌ監督合同インタビュー:映画『ボヴァリー夫人とパン屋』について/7月11日公開

フランスの文豪フロベールの代表作『ボヴァリー夫人』を基にした大人のファンタジー『ボヴァリー夫人とパン屋』が、日本全国公開に先立ってフランス映画祭2015で上映されるのに合わせて来日したアンヌ・フォンテーヌ監督にお話をうかがった。 / 2015年7月11日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国公開 続きを読む

2015/07/03/17:09 | トラックバック (0)

エヴァ・デュヴァネイ監督インタビュー:映画『グローリー/明日への行進』について/6月19日公開

アメリカの公民権運動で知られるキング牧師の伝記映画を、ハリウッド史上初めて撮影・公開を実現させたエヴァ・デュヴァネイ監督に、電話インタビューでお話をうかがった。 / 2015年6月19日(金)TOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開 続きを読む

2015/06/19/16:18 | トラックバック (0)

レビュー:『グローリー/明日への行進』 (エヴァ・デュヴァネイ監督)/6月19日公開

『過去と現在、そして未来を繋ぐドラマ。』Text By 岸豊 / 公民権運動の英雄として知られるキング牧師は、1968年の4月4日に暗殺された。世界中が悲しみにくれた彼の死から今年で47年になるが、意外なことに、キング牧師を主人公とする映画が製作されたことは今まで一度もなか... 続きを読む

2015/06/11/17:59 | トラックバック (1)

レビュー:『雪の轍』 (ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督)/第67回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞/6月27日公開/ネタバレあり

『冬のカッパドキアで。』Text By 岸 豊 / 人間模様を描いた作品の多くは、人々が育む愛情や絆、喜びといった要素に主眼が置かれる。しかし、そういった作品は果たしてリアルだと言えるだろうか。むしろ、憎しみや悲しみを抱えた人々が憂鬱に苛まれる姿を描いた人間模様こそ... 続きを読む

2015/06/06/18:43 | トラックバック (3)

レビュー:サンドラの週末 (ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督)/5月23日公開/ネタバレあり

『厳しくも美しい人間ドラマ』Text By 岸 豊 /『イゴールの約束』(96)、『ロゼッタ』(99)、『少年と自転車』(11)などの作品で知られ、シンプルな構成と「生活の厳しさ」という一貫したテーマでリアリズムを追求してきたベルギー出身の映画監督、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟の最新作である『サンドラの週末』は、1人の女性が仕事を失うまいと懸命に努... 続きを読む

2015/04/24/19:56 | トラックバック (2)

前の10件 1 2 3 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2020 INTRO