インタビュー
朝倉加葉子監督/『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』

朝倉 加葉子 (監督)
映画『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』について【1/4】

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年3月11日(金)~3月24日(木)全国ロードショー

昨年9月にドラマー山口智史の持病による無期限休養という危機に見舞われながらも、その直後よりアジア・ヨーロッパツアー、対バンツアー、幕張メッセでのワンマンと、トライに次ぐトライでメジャー・デビュー10周年を駆け抜けたRADWIMPS。その激動の3ヶ月に立ち会った朝倉加葉子監督によるドキュメンタリー映画『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』が3月11日より公開中だ。サポートドラマーを迎えての新たな音作り、トラブルもいっぱいな異国への挑戦、夢の顔合わせのセッションといった出来事を、映画はあふれ出る感情も一緒に映し出していく。音楽に誠実に向き合い、かけがえのない今を愛おしみながら前進する彼らの姿には、ファンならずとも突き動かされるものがあるはずだ。ジャンルは違えど表現者としての情熱でRADWIMPSに共鳴し、彼らの真の魅力を立体的に見せる映画を作り上げた朝倉加葉子監督に、本作について伺った。 (取材:深谷直子)

朝倉 加葉子 東京造形大学卒業後、TV制作会社勤務を経て映画美学校を修了。2013年に初長編となる全編アメリカ撮影の映画『クソすばらしいこの世界』が公開された。また同年の短編『HIDE and SEEK』は世界各国の 30カ所以上の映画祭で上映された。ほかに『女の子よ死体と踊れ』(15年)など。公開待機作に『ドクムシ』(16 年 4 月 9 日公開予定)がある。

朝倉加葉子監督 『RADWIMPSのHESONOO Documentary Film』――朝倉監督の新作の公開が相次いでいて、私もこのところ取材で頻繁にお会いしている気がするんですが、会うときいつもこの映画で忙しくされていたんですよね(笑)。去年の10月に『女の子よ死体と踊れ』(15)でインタビューをしたときは、監督が海外で仕事中ということでなかなか取材日が決まらなかったんですが、その仕事というのはRADWIMPSの海外ツアーの撮影だったんですよね。

朝倉 あ、そうだ……、そのときでしたよね!

――先月も『ドクムシ』(16年4月9日公開)の取材でお会いしましたが、そのときはちょうどこの作品の編集中で、そっちで頭がいっぱいという感じで。

朝倉 そうでしたね、なんかこの映画の話をいっぱいしていましたよね。「いいんですよ~、面白いんですよ~」とか(苦笑)。

――(笑)。そうです、私もそれを聞いてすごく楽しみにしていました! ではまず、そんな映画を完成させたお気持ちからお願いします。

朝倉 「やったぜ」みたいな感じですね(笑)。撮影することが決まってから完成までの期間が短くて駆け抜けた感じだったので、「無事にできてよかったなあ」というホッとした気持ちと、私としても非常に集中して向き合えた感じがするので、「濃密な時間を過ごすことができたなあ」と噛み締めるような気持ちと。そして、撮影対象のRADWIMPSが本当に魅力的なバンドだったことにも感謝しています。こればっかりは運や縁だし、どんなに努力しても嗜好が左右すると思うので。幸運でした。

――朝倉監督がバンドに密着したドキュメンタリーを撮るというのがすごく意外でした。朝倉監督といえばホラー映画、というイメージを私も持ってしまっているんですが、映画業界の方はさすがに目が高いというか、監督にこういう資質があるのを見抜いて依頼をしているんですよね?

朝倉 ははは。直接的なきっかけは、私が井口奈己監督の『ニシノユキヒコの恋と冒険』(14)のメイキングを撮ったことですね。そのときのプロデューサーがこの企画を抱えていらしたんです。その方は『ニシノユキヒコ』のメイキングに私が決まったときも「とんでもない監督がメイキング撮るぞ」と面白がってくれていたんですよ(笑)。普段作っている映画はとんでもないんですが、メイキングは私も楽しんで作れましたし。それでお声をかけていただいて、急なお話だったんですけど、RADWIMPSのツアーのスケジュールが奇跡的に他の仕事と重ならなくて。次に来ていた作品のお話が少し遅れ、ツアーと並行して『女の子よ死体と踊れ』の公開もあったんですけど、舞台挨拶などの日程が本当にうまい具合にライブの日とずれて、「ああ、できるんだ」というタイミングだったんです。

1 234

RADWIMPSのHESONOO Documentary Film
監督:朝倉加葉子
製作:東宝、電通ミュージック・アンド・エンタテインメント、東北新社
制作プロダクション:東北新社 上映時間:101分 © 2016“HESONOO”FILM PARTNERS
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年3月11日(金)~3月24日(木)全国ロードショー

女の子よ死体と踊れ [Blu-ray] 女の子よ死体と踊れ [Blu-ray]
ニシノユキヒコの恋と冒険 Blu-ray(特典DVD付2枚組) ニシノユキヒコの恋と冒険 Blu-ray(特典DVD付2枚組)
  • 監督:井口奈己
  • 出演:竹野内 豊, 尾野真千子, 成海璃子, 木村文乃, 本田 翼
  • 発売日:2014/08/20
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る

2016/03/21/19:26 | BBS | トラックバック (0)
深谷直子 ,インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO