特集上映案内
特集上映情報 PickUp
特集上映PickUp情報トップページ

GEORAMA2017-18 presents ワールド・アニメーション
長編アニメーションの新しい景色

公式サイト 公式twitter 公式Facebook チラシPDF

2018年1月13日(土)~26日(金)、
シアター・イメージフォーラムにて開催!

アジア、アメリカ、ヨーロッパ……
いま、世界中に訪れる長編アニメーションの新たな波

『長編アニメーションの新しい景色』1月13日(土)から26日(金)までの14日間にわたって、世界中の珠玉のアニメーション28作品(世界初上映作品1本と日本初上映作品7本を含む)を上映する特集「GEORAMA2017-18 presents ワールド・アニメーション 長編アニメーションの新しい景色」が、渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

本イベントは、今回で3回目を迎える国際アニメーションフェスティバル「GEORAMA」のメインコンテンツ。新千歳空港国際アニメーション映画祭のディレクターで、『君の名は。』『この世界の片隅に』『聲の形』『夜明け告げるルーのうた』などを俎上に載せて、近年の日本のアニメーション状況に切り込んでみせた『21世紀のアニメーションがわかる本』(フィルムアート社)が話題を呼んでいる土居伸彰氏が選りすぐった世界各国の長編アニメーションを、6つの部門に分類して上映する。
【アジアの新しい景色】 では、「イランの宮﨑駿」 と呼ばれ始めたアリ・ノーリ・オスコーイエの長編『天国から見放されて』を日本初上映するほか、『新感染 ファイナル・エクスプレス』 の大ヒットが記憶に新しいヨン・サンホ監督の初長編アニメーション作品『豚の王』(『息もできない』のヤン・イクチュンが声優を務めている) など、アジア発の新しい才能を取り上げている。【アメリカ大陸の新しい野生】 ではシアトルの奇才クライド・ピーターソン監督『トーリー・パインズ』 の監督本人による ライブ演奏付き 上映など、 アメリカのアニメーター層の分厚さを感じさせる3作品を、【ヨーロッパの新しい風】 ではクラウドファンディングで資金を集めた自叙伝的作品からチェコ最新の人形アニメーションまで、多様化の進むヨーロッパアニメーションの最前線を紹介する。
また、過去に新たな光を当てる【リ=ディスカバリング・クラシックス】 では、『ロジャー・ラビット』 のアニメーション監督で知られる伝説のアニメーション作家リチャード・ウィリアムスの幻の長編をめぐるドキュメンタリー『パーシスタンス・オブ・ヴィジョン リチャード・ウィリアムスと幻の長編』と、「ハンガリーの宮﨑駿」の異名を持つマルセル・ヤンコヴィッチのサイケデリックな長編『サン・オブ・ホワイトメア』 を上映。ほかにも、ミシェル・ゴンドリーが言語哲学者ノーム・チョムスキーとのインタビューを異色のアニメーション・ドキュメンタリーとして構成した『背の高い男は幸せ?』を上映する【ベスト・オブ・ GEORAMA】、「棒線画の魔術師」 ドン・ハーツフェルトの最新作『明日の世界 II 他人の思考の重荷』 の日本プレミア上映や、人形コマ撮りアニメーションと個人制作の3DCGという立体アニメーション表現分野の最先端に触れられる新千歳空港国際アニメーション映画祭2017の傑作選を上映する【特別プログラム】 など、多彩なプログラムが用意されている。世界のアニメーション表現、その最先端に触れてみたい人はお見逃しなく!

イベント情報 『トーリー・パインズ』1月13日(土)・14日(日) 19:45~
クライド・ピーターソン監督によるライブ演奏上映&トーク
※そのほか、期間中にトークイベント等を開催予定。

【料金】
前売:1回券 1,300 円/4 回券 4,400 円/10 回券 10,000 円
当日:一般 1,500 円/学生・シニア 1,200 円/会員 1,100 円
※前売 1 回券・ 4 回券・ 10 回券はシアター・イメージフォーラム劇場窓口にて発売中。

公式サイト 公式twitter 公式Facebook チラシPDF

2018年1月13日(土)~2018年1月26日(金)、
シアター・イメージフォーラムにて開催!

上映タイトル一覧

アジアの新しい景色

  • 天国から見放されて』 Release from Heaven
    (アリ・ノーリ・オスコーイエ/イラン/2017 年/76分) 日本初上映
  • サリーを救え!』 Saving Sally
    (アヴィッド・リオンゴレン/フィリピン=フランス/2016 年/94分)
  • PIERCING I』 Piercing I(リュウ・ジアン/中国/2009 年/75分)
  • 豚の王』 The King of Pigs(ヨン・サンホ/韓国/2011 年/97分)
  • ウリビョル1号とまだら牛』 The Satellite Girl and Milk Cow
    (チャン・ヒョンユン/韓国/2014年/81分)

アメリカ大陸の新しい野生

  • トーリー・パインズ』 Torrey Pines
    (クライド・ピーターソン/アメリカ/2016 年/60分)監督来日&ライブ上映日本初上映
  • ナッツ! ブリンクリー博士の奇妙な運命』 Nuts!
    (ペニー・レイン/アメリカ/2016 年/79分)日本初上映
  • 海でひとりのスローカム』 SLOCUM at Sea with Himself
    (ポール&サンドラ・フィエリンガー/2015年/アメ リカ/122分) 日本初上映

ヨーロッパの新しい風

  • サイコノータス 忘れられたこどもたち』 Psiconautas: The Forgotten Children
    (アルベルト・バスケス/スペイン=フランス/2015 年/75分)
  • さかなの子、リトル』 Little from the Fish Shop
    (ヤン・ヴァレイ/チェコ=フランス=スロバキア/2015 年/72分) 日本初上映
  • ロックス・イン・マイ・ポケッツ』 Rocks in My Pockets
    (シグネ・バウマネ/2014 年/ラトビア/88分)

リ=ディスカバリング・クラシックス

  • パーシスタンス・オブ・ヴィジョン リチャード・ウィリアムスと幻の長編』 Persistence of Vision(ケビン・シュレック/2012 年/カナダ=イギリス=アメリカ/83分) 日本初上映
  • サン・オブ・ホワイトメア』 Son of the White Mare
    (マルセル・ヤンコヴィッチ/1981 年/ハンガリー/81分) ベスト・オブ・ GEORAMA
  • 背の高い男は幸せ?』 Is the Man who Is Tall Happy?
    (ミシェル・ゴンドリー/2013 年/フランス/88分)
  • コンシューミング・スピリッツ』 Consuming Spirits
    (クリス・サリバン/2012 年/アメリカ/136分)
  • フィル・ムロイ「クリスティーズ」シリーズ一挙上映
    ザ・クリスティーズ』 The Christies(フィル・ムロイ/2006 年/イギリス/80分)
    さよならミスター・クリスティー』 Goodbye, Mister Christies
    (フィル・ムロイ/2010 年/イギリス/77分)
    死亡以上埋葬未満』 Dead but Not Buried(フィル・ムロイ/2011 年/イギリス/80分)
    痛くて惨めだ』 The Pain and the Pity(フィル・ムロイ/2013 年/イギリス/75分)

特別プログラム

  • 「『明日の世界』(ドン・ハーツフェルト)二部作&『イライザから私たちへ』」 (3本・ 65分)
    イライザから私たちへ』 From Eliza to Paul and Sandra
    (ポール&サンドラ・フィエリンガー/2018年/アメリカ/27分) 世界初上映
    明日の世界』 World of Tomorrow(ドン・ハーツフェルト/2015 年/アメリカ/16分)
    明日の世界 II 他人の思考の重荷』 World of Tomorrow Episode 2: The Burden of Other People’s Thoughts(ドン・ハーツフェルト/2017 年/アメリカ/22分) 日本初上映
  • 「立体表現の新たな波 ベスト・オブ・新千歳 2017」 (6本・ 65分)
    ドールズ・ドント・クライ』 Dulls Don’t Cry
    (フレデリック・トレンブレイ/2017 年/カナダ/20分)
    ネガティブ・スペース』 Negative Space
    (マックス・ポーター&ルー・クワハタ/2017 年/フランス/6分)
    ヘッジホッグの家』 Hedgehog’s Home
    (エヴァ・ツヴィアノヴィッチ/2017 年/カナダ=クロアチア/10分)
    オロジェネシス』 Orogenesis(ボリス・ラベ/2016 年/スペイン=フランス/7分)
    アグリー』 Ugly(ニキータ・ディアクル/2017 年/ドイツ/12分)
    エブリシング』 Everything(デイヴィッド・オライリー/2017 年/アメリカ/10分)

公式サイト 公式twitter 公式Facebook チラシPDF

2018年1月13日(土)~2018年1月26日(金)、
シアター・イメージフォーラムにて開催!

21世紀のアニメーションがわかる本 単行本 21世紀のアニメーションがわかる本 単行本
2018/01/05/18:49 | トラックバック (0)
特集上映PickUp ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO